アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:芸能関係 > タレント


    てんちむ、かねこあやとのLINE流出で“新疑惑”…「コカイン手に入る」発言、慌てて釈明 


    橋本甜歌 (てんちむからのリダイレクト)
    橋本 甜歌(はしもと てんか、1993年11月19日 - )は、日本の女性タレント、モデル、YouTuber。愛称はてんちむ子。 中華人民共和国北京市生まれ。父が日本人で母が中華人民共和国出身のハーフ。小学校1年生のとき芸能活動を開始する。2004年4月、小学校5年生のときNHK教育『天才てれ
    20キロバイト (2,642 語) - 2020年11月27日 (金) 17:20



    (出典 lovetv.nanda.tokyo)


    かつての“親友”である「かねこあや」との絶縁騒動が裁判沙汰に発展し、YouTube上でお互いの秘密暴露合戦に発展した「てんちむ」が、再び苦境に立っている。
    「豊胸せずに自分の努力によってバストサイズがアップした」とアピールし、そのノウハウを詰め込んだ商品としてバストアップ関連商品をプロデュースしていたものの、過去に豊胸手術を受けていた過去が明るみに出て大炎上。しかし、自分を信じて購入した人たちに対し、自腹で返金すると公表し、総額4億円を超える負債を抱えたことを明らかにしたことで、風向きは変わりつつあった。
     だが、しばらく沈黙を保っていたかねこが、再びてんちむに攻撃を仕掛けようとしている。“生配信の王”コレコレに対し、てんちむに関する秘密を提供。それについてコレコレが12月1日の配信で、てんちむに事実確認した。
     そのなかで一瞬だが“映ってはいけない画像”が映り込み、コレコレは突然配信を中断。コレコレは、事前にてんちむと打ち合わせをしており、そこで“配信の中で使わない”という約束をしていた画像が誤って出てしまったと説明。それは、かねことのLINEのやりとりで、てんちむが「実家歯医者でコカイン手に入るねん」と発言している。
     この画像が出た直後、てんちむは自身のインスタライブを開き、このコメントについて、第三者について言及したものであり、あくまでも“ノリ”で書いていると釈明。その人に迷惑がかかるので、画像を使わないでほしいとコレコレに頼んだという。また、実際に歯医者でコカインが手に入ることはないし、自分の実家も歯医者ではないと付け加えた。
     このやり取りを受けて、ネット上ではざまざまな声が飛び交った。
    「普通に考えて、歯医者にコカインはない。ネタだろうってわかる」
    「LINE画像を流したかねこあやに悪意しか感じない」
    「必死に立ち直ろうとするてんちむを落とすことを考えていないかねこあやに腹が立つ」
    など、てんちむを擁護する意見や、かねこに対する嫌悪感を示す声もある一方、
    「日常の会話の中でコカインが手に入るとか出てくる時点でおかしい」
    「慌てて釈明してるけど、てんちむの裏の顔が明らかになっただけ」
    「てんちむはYouTubeで見せている顔が嘘くさい。普段から言葉づかいが汚すぎて人間性がよくわかる」
    など、てんちむを信用できないという意見も多く出ている。
    「9月にも、かねこあやからてんちむが過去に海外で大麻を吸ったことを示すLINE画像が流出し、てんちむは一度だけ吸ったことがあると認めています。しかし、朝倉未来やシバターなど、ほかのユーチューバーとのコラボ動画のなかで、今はまったく違法薬物は使っていないと断言しています。そのため、薬物の使用疑惑については忘れられてきていましたが、第三者のこととはいえ、身近に薬物を入手できる環境があるかのような発言をしていることが明るみに出たわけで、しばらく物議を醸す可能性があります」(芸能記者)
     自ら巨額の負債を抱え、自己破産をすることもなく全額返金しようと懸命に働く姿を見せ、応援する声が増えてきているなかで、新たに湧き上がった疑惑。果たして、てんちむは払拭することができるのか。


    【てんちむ、かねこあやとのLINE流出で“新疑惑”…「コカイン手に入る」発言、慌てて釈明 #てんちむ#かねこあや】の続きを読む


    “高校5年生”の黒木ひかり、「おバカキャラで行っていいのか…」方向性に悩み 


    黒木 ひかり(くろき ひかり、2000年6月25日 - )は、日本の女性タレント、グラビアアイドル、モデル、女優。ダンスボーカルユニット「グルービー」のメンバー。01familia所属。 原宿でスカウトされ、14歳でジュニアアイドルとしてデビュー。ジュニアアイドル卒業を機に、アウトラン4871から01familiaに事務所を移籍。
    24キロバイト (3,155 語) - 2020年11月29日 (日) 20:37



    (出典 www.moezine.com)


     黒木ひかりが、12月1日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に初出演。実生活と、仕事とのギャップに悩んでいることについて語った。

     この日のオープニング、高校を2年留年し、現在“高校5年生”であることが明かされた黒木。明石家さんまが冗談めかして「すっごいアホ、ということよな?」と聞くと、「そんなことないと思います」と否定。さんまが「出席日数が足らなかったの?それとも卒業試験に通らなかったの?」と尋ねると、彼女は「どっちもですね…」と答えていた。

     さらに彼女は、「ドラマに出演する時、天才科学者役や優等生役をいただくことが多い」と語りながら、一方でバラエティに出ることも好きと告白。その上で、「バラエティで(このまま)おバカキャラで行っていいのか…」「女優はしっかりしてないといけないという印象があるので、どうすればいいんだろう」と、方向性に迷いが生じていると語った。

     さんまが「女優として生きていきたいんでしょ?」と確認するも、黒木は「でもバラエティー大好きなんですよ、バラエティー出演することが大好きで」と繰り返した。するとさんまはスイッチが入ったのか「(バラエティー)そんな簡単なもんちゃうで!」と笑いながらも注意。これには出川哲朗も「話の流れじゃないですか、話の流れ」とツッコんだ。

     さらに黒木は「体張るのも好きなんですよ。皆さんとワチャワチャするのが」と告白。この言葉にフワちゃんが「危ない、危ない!体張るの好きとか言うと、さんまさんが危ないよ」と危険を察知。さんまもその期待に応えた形で、黒木に「お前ナメんなよ!」と声をあげ、笑いを誘っていた。

    【“高校5年生”の黒木ひかり、「おバカキャラで行っていいのか…」方向性に悩み #黒木ひかり】の続きを読む


    《初・熱愛スクープ》藤田ニコルが年上仮面ライダー俳優と“極秘合鍵愛” 直撃取材にニコルは「ほんとはいろいろ言いたい」


    藤田 ニコル(ふじた ニコル、Nicole Fujita、1998年2月20日 - )は日本のファッションモデル、タレント、YouTuber。 ニュージーランド出身。オスカープロモーション所属。第13回ニコラモデルオーディショングランプリ。元EMMARY初代編集長。『ViVi』専属モデル。現在は東京都在住。
    24キロバイト (2,648 語) - 2020年11月28日 (土) 13:16



    (出典 img.sirabee.com)


    「熱愛スキャンダルを報じられたことがないんですよね。(中略)この時世、ただただハッピーな熱愛報道が少ないと思うので、それを変えていきたいですね。文春にハッピーなニュースで載りたいですね!」

    「週刊文春」(2020年6月11日号)の「原色美女図鑑」のインタビューでこのように話していたのはモデルの藤田ニコル(22)だ。自身の恋愛話を惜しげもなくインタビューやバラエティ番組などで披瀝しているが、実は今、彼女がまだ語っていない新交際相手と“合鍵愛”の真っ最中なのだ――。

    「元々は友達だったのですが、付き合うか付き合わないかという微妙な関係がダラダラと続き、結局数カ月前に交際に至ったようです。以前はふたりで飲みに行くこともあったようですが、交際してからは超厳戒態勢。会うのはニコルさんの家が多いようです。『絶対に周りにバレないようにしよう』とかなり極秘に交際していて、かなり近しい人にしか交際の事実を伝えていません」(2人を知る人物)

    藤田ニコルが直撃取材に答えた内容は……?

    ――俳優の稲葉友さんとお付き合いされていることを確認しています。

    「あ~。ちょっと自分から言えないですね」
    「相手によりますよね。一般の方だったら全然」

    ――俳優さんですもんね。

    「自分からは言えないです。終わったのはいつも言ってますけど」

    ――合鍵とかも渡して半同棲状態だっていう事を。

    「ふふふ(笑)。言えない。なんも言えないですよね。事務所を通して……すみません」
    ――以前、「週刊文春」のインタビューで「文春にハッピーなニュースで載りたいとおっしゃっていました。

    「言ったよ。私はいつもハッピーですけど。なんでうち……うちに興味ないでしょ」
    ――いえ、国民の皆さん、ご興味があると思います(笑)。

    「(笑)。ありがとうございました。マジでつまんないことしか言えなくてすいません。ほんとはいろいろ言いたい。すみません、ありがとうございます」

     藤田と稲葉の所属事務所に事実関係を確認したところ回答があった。

    「プライベートは本人に任せています」(藤田の所属事務所)

    「そのようなプライベートな質問にお答えするつもりはございません」(稲葉の所属事務所)

     12月1日(火)21時から放送の「文春オンラインTV」では、担当記者が本件について詳しく解説する





    【《初・熱愛スクープ》藤田ニコルが年上仮面ライダー俳優と“極秘合鍵愛” 直撃取材にニコルは「ほんとはいろいろ言いたい」#藤田ニコル】の続きを読む


    「めっちゃ短くなってる!?」「髪が!!!」堀田茜の大胆イメチェン(!?)ショットに驚きの声 


    堀田 (ほった あかね、1992年10月26日 - )は、日本の女性ファッションモデル、女優、タレント。CanCam(小学館)専属モデル。トップコート所属。東京都出身。 2009年、第12回全日本国民的美少女コンテストの本選出場をきっかけにオスカープロモーションに所属。 2011年、立教大学文学部フランス文学専攻に入学。
    30キロバイト (3,553 語) - 2020年11月30日 (月) 15:08



    (出典 i.pinimg.com)


    かなり髪が短くなった!?

    モデルで女優の堀田茜がInstagramを更新し、大胆にイメージチェンジした姿を公開。ファンを中心に驚き&興奮の声があがっている。

    11月29日、堀田はInstagramを更新すると、自身が登場しているファッション雑誌『sweet』12月号の撮影時に撮られた写真を公開。そこにはかなり髪が短くなったような彼女の姿が収められており、新鮮な魅力を放っている。


    後ろ髪があるようにも見える……

    そんな彼女の姿にネット上では「めっちゃ短くなってる!?」「髪切った?」「あ、茜ちゃんの髪が!!!可愛いけどびっくり!」といった驚き&興奮の声があがっているが、投稿写真の2枚目、3枚目をよくみると後ろ髪があるようにも……!? 気になる人はぜひ『sweet』12月号での彼女の姿をチェックしてみてほしい。

    10月には6年間務めてきたファッション雑誌『CanCam』の専属モデルを卒業した彼女。SNSではこれからもファッショナブルな投稿が楽しめそうなので、ヘアスタイルにも注目しながら今後のエントリーにも注目したい。


    【「めっちゃ短くなってる!?」「髪が!!!」堀田茜の大胆イメチェン(!?)ショットに驚きの声 #堀田茜】の続きを読む


    小芝風花、小悪魔な雰囲気漂う"地雷メイク"をファン絶賛「可愛さ無限大」


    小芝 風花(こしば ふうか、1997年4月16日 - )は、日本の女優。大阪府堺市堺区出身。オスカープロモーション所属。 本名同じ。名前の由来については、松山千春の「大空と大地の中で」を聴いた母親が、「世間の冷たい風に吹かれても、さくていいからしっかりと根を張って生きて欲しい」と思いを込めて命名したという。
    194キロバイト (26,643 語) - 2020年11月25日 (水) 06:51



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    女優の小芝風花が27日(金)、Instagramを更新。地雷メイク姿を披露した。

    【写真】いつもと雰囲気の違う小芝風花のキュートな"地雷メイク"

    映画『魔女の宅急便』で主役のキキを演じ、第57回ブルーリボン賞新人賞、第24回日本映画批評家大賞新人賞を受賞した小芝風花。その後も『美食探偵明智五郎』『妖怪シェアハウス』など話題作に出演している。

    小芝は「『見てみたいっ』との声がすごく多かったので、地雷メイクに挑戦してみました」と、地雷メイク姿の自撮りを投稿。普段の姿からは想像のつかない小悪魔な雰囲気を出している。

    このメイク姿にネットでは「メイク似合いすぎて、可愛さ無限大ですね」「この地雷原なら迷うことなく突っ込みます」「本当どんなメイクもお似合いですね」など絶賛コメントが殺到。28日(土)0時現在、いいね数は7.4万を超える。

    【小芝風花、小悪魔な雰囲気漂う"地雷メイク"をファン絶賛「可愛さ無限大」# 小芝風花】の続きを読む

    このページのトップヘ