アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:TV > アニメ


    アニメ『呪術廻戦』映画化決定、今冬公開 主人公はコミックス0巻の乙骨憂太


    アニメ『呪術廻戦』映画化決定、今冬公開 主人公はコミックス0巻の乙骨憂太 
     テレビアニメ『呪術廻戦』の第24話(最終話)が、26日深夜にMBS/TBSの“スーパーアニメイズム”枠にて放送され、劇場版が制作されることが発表さ…
    (出典:オリコン)


    呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本作は、『ジャンプGIGA』2017 vol.1から2017 vol
    205キロバイト (34,404 語) - 2021年3月26日 (金) 23:07


    テレビアニメ『呪術廻戦』の第24話(最終話)が、26日深夜にMBS/TBSの“スーパーアニメイズム”枠にて放送され、劇場版が制作されることが発表された。タイトルは『劇場版 呪術廻戦 0』で、今冬に公開される。制作はMAPPA、配給は東宝。
    最終回本編終了後に発表され、映画公式サイトがオープン。解禁映像と原作者・芥見下々氏描き下ろしのビジュアルも同時に公開された。

     『劇場版 呪術廻戦 0』は、『呪術廻戦』の前日譚であり、本編の連載前に芥見下々氏が短期集中連載として描き下ろした「東京都立呪術高等専門学校」を映画化。「0巻」として単行本化もされ、単巻コミックスとしては異例の大ヒットを記録している。ファンからの支持も非常に高いその「0巻」が、この度劇場版アニメ化される運びとなった。

     解禁されたビジュアルは、芥見下々氏の描き下ろしとなっており、この劇場版の主人公で、アニメシリーズでは未だ名前と立ち姿のみの登場となっている ”乙骨憂太”と、彼を包み込む謎の腕というインパクトの大きな仕上がりに。

     あわせて解禁された30秒の劇場版解禁映像には、原作ではおなじみのキャラクター、夏油傑の「来たる12月24日、我々は、百鬼夜行を行う。」や、最強の呪術師と称される五条悟の「乙骨憂太君、君にかかった呪いは、使い方次第で人を助けることもできる。」といった、「0巻」に登場するセリフを引用し構成された内容となっている。

     『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。

     連載を決める会議で、オリジナリティーのあるストーリー、キレのあるせりふ、独特のキャラクター造形などが評価され、“編集部が満場一致で連載決定した”というエピソードを持つ連載当初から注目を浴びた作品で、シリーズ累計発行部数は3600万部を突破。『全国書店員が選んだおすすめコミック2019』で1位、『みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019』で大賞を受賞、昨年10月よりテレビアニメが放送されると、TBS系の『NEWS23』などで特集が組まれるほど話題となっている。

    【アニメ『呪術廻戦』映画化決定、今冬公開 主人公はコミックス0巻の乙骨憂太 #乙骨憂太 #呪術廻戦】の続きを読む


    鬼滅 次回作「遊郭編」で炎上騒ぎ…論争「遊郭を子供に」「女性差別」「過剰反応」


    鬼滅 次回作「遊郭編」で炎上騒ぎ…論争「遊郭を子供に」「女性差別」「過剰反応」
     大ヒット漫画「鬼滅の刃」の新作テレビアニメ「遊郭編」の年内放送が発表されたことに対し、ネット上で「遊郭を子供にどう説明すればいいのか」「遊郭は子供…
    (出典:デイリースポーツ)


    鬼滅の刃』(きめつのやいば)は、吾峠呼世晴による日本の漫画。略称は「鬼滅」。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載された。 大正時代を舞台に主人公がと化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。2021年2月時点でコミックスのシリーズ累
    452キロバイト (72,101 語) - 2021年2月20日 (土) 06:09



    (出典 i.pinimg.com)


    大ヒット漫画「鬼滅の刃」の新作テレビアニメ「遊郭編」の年内放送が発表されたことに対し、ネット上で「遊郭を子供にどう説明すればいいのか」「遊郭は子供に悪影響」などの意見が起こり、是非を巡る論争投稿が飛び交う騒動となっている。

     鬼滅の次期作は、映画版「無限列車編」に続くストーリー。鬼殺隊剣士、音柱の宇髄天元が主人公の竈門炭治郎らを率いて、不穏な動きがある吉原遊郭に潜入。遊郭に潜む鬼、上弦の陸・堕姫らと戦う。遊郭が戦闘舞台となり、堕姫が鬼になった過去にも遊郭が関係している。

     華やかな物語舞台として登場するが、ネット上では、遊郭が描かれることについての戸惑いや、「女性差別」との意見もみられ「炎上」と騒ぎになっている。

     一方で、「遊郭という言葉に過剰反応」「遊郭炎上は本当に意味不明過ぎる」との反論も多い。遊郭は、大ヒットドラマ「JIN-仁-」や大河ドラマ「西郷どん」でも描かれていると指摘する声もある。

    【鬼滅 次回作「遊郭編」で炎上騒ぎ…論争「遊郭を子供に」「女性差別」「過剰反応」 #鬼滅「遊郭編」】の続きを読む


    『ONE PIECE』10年越しの伏線回収!? 第1002話“ゾロの技”に「エモすぎる」


    ONE PIECE』(ワンピース)は、尾田栄一郎による日本の少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1997年34号より連載中。略称は「ワンピ」。 海賊王を夢見る少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。
    251キロバイト (31,842 語) - 2021年2月5日 (金) 13:16



    (出典 jump.antena-kun.com)


    1997年の連載開始以来、20年以上にわたって人気を博しているマンガ『ONE PIECE(ワンピース)』。作中ではひとつなぎの大秘宝(ワンピース)の正体を始めとして、数々の伏線が張り巡らされてきた。そんな中、2月1日発売の『週刊少年ジャンプ』ではロロノア・ゾロにまつわる伏線が回収され、多くのファンが盛り上がっているようだ。

    ※「ワンピース」最新話の内容に触れています

    第1,002話「四皇VS新世代」で描かれたのは、四皇のカイドウ&ビッグマムとの戦いの模様。ルフィとロー、キッドといった新世代のルーキーたちは、それぞれの得意技によってカイドウにダメージを与えていく。

    カイドウは人型から龍の姿へとフォルムチェンジしており、空中戦を展開中。そこで目の前にルフィが現れると、大きく口を開き、熱息(ボロブレス)を浴びせようとする。それを見たゾロは「おれを上に飛ばせ!!」とローに伝え、すかさず空中へ。「焔裂き」という技によって炎を一刀両断してみせる。

    今回ゾロが披露した「焔裂き」、実は約10年前から伏線が張られていた。第604話「深層へ」では、航海中にナミが海の「塩分濃度」についてレクチャー。ルフィが「昔よく遊んだよな…『エンブンノード』で」と適当に相槌を打つと、ゾロは「おれはいつか欲しいと思ってる…『炎分ソード』」と返答していた。

    このように「炎分ソード」という言葉は、冗談のようなやり取りから生まれたもの。しかし炎を分かつ「焔裂き」を習得したことによって、その言葉は現実のものとなってしまった…。

    壮大な伏線回収に、読者の間では《ゾロの焔裂きって、魚人島に行く時に言ってた炎分ソードのことか…やばすぎる》《そっか、ゾロは夢の炎分ソードを手に入れたのか!》《10年越しに炎分ソードをマスターしたゾロ、エモすぎるよ…!》《そういえばゾロ、炎分ソード手に入れてるわ爆笑》などと大きな反響が上がっている。

    なお、ゾロは前回掲載された第1,001話「鬼ヶ島怪物決戦」でも、焔裂きによってプロメテウスを切り裂いていた。だが今回は多くの猛者を圧倒してきたカイドウの火炎を見事に両断しており、すっかり大技を極めつつあるようだ。

    鉄から炎まで、あらゆるものを斬れるようになってきたゾロの剣技。もはやその腕前は、『ルパン三世』の石川五ェ門にも引けを取らないレベルに達しているのかもしれない。

    文=猿田虫彦


    【『ONE PIECE』10年越しの伏線回収!? 第1002話“ゾロの技”に「エモすぎる」】の続きを読む


    【キャラ誕生日まとめ】12月4~11日生まれのキャラは? 「呪術廻戦」五条悟から「コードギアス」ルルーシュまで


    この編では、五条悟と夏油傑の学生時代が描かれる。 2006年、不死の術式を持つ呪術界の要・天元が、本人と適合する人間・星漿体との同化の時期を迎える。 同化の2日前、呪術高専2年生の五条と夏油は、星漿体・天内理子の同化当日までの護衛を命じられる。 五条
    188キロバイト (32,388 語) - 2020年12月6日 (日) 18:38



    (出典 pbs.twimg.com)


    アニメキャラクターに対する愛情表現のひとつとして、そのキャラクターの誕生日を祝う文化がすっかりお馴染みとなってきました。そのキャラの誕生日には“生誕祭”と称して、ファンたちがケーキやグッズで囲みパーティを行ったり、その模様をSNSに投稿したりで賑わいを見せます。

    そこでアニメ!アニメ!では、直近1週間で誕生日を迎えるキャラたちをご紹介。今回は、12月4~11日にかけて誕生日を迎えるキャラを、それぞれ10人ずつピックアップしました。

    【12月4日】
    チノ(香風智乃) 「ご注文はうさぎですか?」
    めぐみん 「この素晴らしい世界に祝福を!」
    花園たえ 「BanG Dream!」
    朝霧司 「スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH」
    惣流・アスカ・ラングレー 「新世紀エヴァンゲリオン」
    サンディ・マクドゥガル 「南鎌倉高校女子自転車部」
    月城奏 「ツキウタ。 THE ANIMATION」
    魚雷ガール/OVER 「ボボボーボ・ボーボボ」
    サラ・マクドゥガル 「ラブひな」
    仁王雅治 「テニスの王子様」

    【12月5日】
    ルルーシュ・ランペルージ 「コードギアス 反逆のルルーシュ」
    笹子・ ジェニファー・ 由香 「D4DJ First Mix」
    宝多六花 「SSSS.GRIDMAN」
    木野まこと 「美少女戦士セーラームーン」
    リズベット・クラウン 「戦翼のシグルドリーヴァ」
    赤葦京治 「ハイキュー!!」
    クローリー・ユースフォード 「終わりのセラフ」
    あやね 「ながされて藍蘭島」
    芳野祐介 「CLANNAD」
    奥村春 「PERSONA5 the Animation」

    【12月6日】
    御子柴百太郎 「Free!」
    牧穂乃香 「キズナイーバー」
    天鳥美馬 「甲鉄城のカバネリ」
    飯島ゆん 「NEW GAME!」
    内田まゆみ 「ハイスクール・フリート」
    天野美汐 「kanon」
    門松葉子 「咲 -Saki-」
    富岡竜二 「となりの怪物くん」
    前原陽斗 「暗殺教室」
    ペトラ・ラル 「進撃の巨人」

    【12月7日】
    五条悟 「呪術廻戦」
    犬吠埼樹 「結城友奈は勇者である」
    一ノ瀬栞 「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」
    若林源三 「キャプテン翼」
    西園寺世界 「School Days」
    獅子堂秋葉 「宇宙をかける少女」
    与謝野晶子 「文豪ストレイドッグス」
    小坂結季奈 「ローリング☆ガールズ」
    白雪みぞれ 「ロザリオとバンパイア」
    東雲ショウマ 「カードファイト!! ヴァンガードG」

    【12月8日】
    葛城ミサト 「新世紀エヴァンゲリオン」
    沖田十三 「宇宙戦艦ヤマト2199」
    猪熊柔 「YAWARA!」
    有馬ひづめ 「アニマエール!」
    園智恵理 「AKB0048」
    西絹代 「ガールズ&パンツァー」
    天城雪子 「Persona4 the ANIMATION」
    アレクサンドル・ビュコック 「銀河英雄伝説」
    櫛名アンナ 「K」
    潮井梨ナ 「魔法少女サイト」
    【12月9日】
    ケロロ 「ケロロ軍曹」
    岩沢彩生 「あいうら」
    小日向穂積 「プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ」
    門脇綾子 「炎の蜃気楼」
    久慈誓 「さらざんまい」
    青柳璃彩 「PSYCHO-PASS サイコパス」
    絵馬ユズル 「ワールドトリガー」
    早乙女律 「スタミュ」
    珠洲乃千哉 「DYNAMIC CHORD」
    稲葉郷子 「地獄先生ぬ~べ~」

    【12月10日】
    和泉紗霧 「エロマンガ先生」
    夜叉神天衣 「りゅうおうのおしごと!」
    白石結月 「宇宙よりも遠い場所」
    渡辺早季 「新世界より」
    清水薫 「メジャー」
    夜叉神天衣 「りゅうおうのおしごと!」
    ソマリ・ロングヘアード 「寄宿学校のジュリエット」
    青木麗 「アイドルマスター シンデレラガールズ」
    黒崎一心 「BLEACH」
    アッサム 「ガールズ&パンツァー」

    【12月11日】
    阿部隆也 「おおきく振りかぶって」
    二海堂昶 「モノクローム・ファクター」
    擬宝珠檸檬 「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
    岩崎弥太郎 「幕末Rock」
    花隈竜之介 「ACTORS」
    久野里澪 「CHAOS;CHILD」
    白鳥詩織 「ガールフレンド(仮)」
    佐賀美陣 「あんさんぶるスターズ!」
    東鈴 「夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~」
    ベルーガ=J=ハード 「BLACK CAT」

    【【キャラ誕生日まとめ】12月4~11日生まれのキャラは? 「呪術廻戦」五条悟から「コードギアス」ルルーシュまで #五条悟誕生祭2020】の続きを読む


    “呪術廻戦”五条悟の素顔に歓喜「顔が良すぎる」


    呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本作は、「ジャンプGIGA」2017 vol.1から2017 vol
    187キロバイト (32,456 語) - 2020年11月15日 (日) 08:13



    (出典 www.jujutsukaisen.jp)


    アニメ「呪術廻戦」第7話で、屈指の人気キャラクターである五条悟がついに素顔を披露し、視聴者たちを歓喜させた。

    同アニメは、「週刊少年ジャンプ」にて連載中の芥見下々による人気漫画を原作とした、“呪術師”たちの戦いを描いた物語。五条悟は、呪い専門機関「東京都立呪術高等専門学校」の教師で、自他ともに認める最強の呪術師。いよいよアニメ第7話で五条の戦闘シーンが描かれるということで、前回の第6話の時点で「五条先生」や必殺技「無量空処」といった関連ワードがツイッターのトレンド入りする盛り上がりとなっていた。

    そして迎えた第7話。五条の戦闘シーンや、普段目元を隠している素顔も公開された。ツイッター上では「顔が良すぎる」「強すぎる」「作画神ってる」との声が続出。番組ハッシュタグに加えて、五条役を演じる声優の「中村悠一」、「五条悟の顔」、「五条せんせ」など関連ワードが軒並みトレンド入り。前回に続き、五条人気の高さを見せつける結果となった。

    【“呪術廻戦”五条悟の素顔に歓喜「顔が良すぎる」】の続きを読む

    このページのトップヘ