アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:芸能関係 > アナウンサー


    久慈暁子&NBA渡邊雄太選手の婚約で衝撃の声続々 「雄太」呼びへの反響も


    久慈暁子&NBA渡邊雄太選手の婚約で衝撃の声続々 「雄太」呼びへの反響も
     4月いっぱいでフジテレビを退社し、5月から芸能事務所「インセント」に所属した久慈暁子(27)が、26日放送の同局系『ポップUP!』(月~金 前11…
    (出典:オリコン)


    久慈 暁子(くじ あきこ、1994年7月13日 - )は、日本のフリーアナウンサー、ファッションモデル、タレント、女優。インセント所属。元フジテレビアナウンサーである。 岩手県奥州市出身。身長166cm。 2013年春の高校卒業まで18年間岩手県で過ごした。 青山学院大学経済学部卒業。大学のゼミでは「ニューヨーク都市文化論」を専攻。
    31キロバイト (3,722 語) - 2022年5月26日 (木) 10:34


    4月いっぱいでフジテレビを退社し、5月から芸能事務所「インセント」に所属した久慈暁子(27)が、26日放送の同局系『ポップUP!』(月~金 前11:45)に生出演。NBAで活躍する渡邊雄太選手(27)との婚約を発表した。古巣での報告、ビッグカップルの誕生に、スタジオ内はもちろん、SNS上でも驚きの声が広がっている。

    久慈は「フジテレビにお世話になったので、フジテレビで発表させていただきたいなと思って…」と打ち明けながら、なれそめについて「『めざまし』でオリンピックの取材をしていた時に知り合いました。(交際は)オリンピックが終わった後からです」と告白。結婚の時期については未定としながら、これからやってみたいことを向けられると「買い物とか一緒に行ってみたいです」とにっこり。最後は「雄太、これからよろしくお願いします」と呼びかけていた。

     SNS上では祝福とともに「付き合っていたの?」「めでたすぎる」「声を上げるくらい驚いた」「ビッグカップルですね」「久慈さん、雄太呼びしている」などといった感想が続々と寄せられている。

     久慈アナは1994年7月13日生まれ、岩手県出身。青山学院大学卒業後、2017年4月同局へと入社した。入社1年目で自身の看板番組『クジパン』(17)を担当。『めざましテレビ』情報・スポーツキャスター(17~21)を経て、『めざましどようび』メインキャスター(19~)となった。現在、『めざましどようび』メインキャスターのほか、『めざまし8』情報キャスター(21~22)、『さんまのお笑い向上委員会』アシスタント(21~22)も務めた。

     渡邊選手は1994年10月13日生まれ、香川県出身。2018年にメンフィス・グリズリーズと契約を結び、日本人史上2人目となるNBA選手となった。

    【久慈暁子&NBA渡邊雄太選手の婚約で衝撃の声続々 「雄太」呼びへの反響も #久慈暁子  #渡邊雄太】の続きを読む


    日本テレビ・河村亮アナ脳出血のため死去、54歳…巨人戦、箱根駅伝の実況で活躍


    日本テレビ・河村亮アナ脳出血のため死去、54歳…巨人戦、箱根駅伝の実況で活躍
     日本テレビの河村亮アナウンサーが14日に脳出血のため都内の病院で死去していたことが16日、分かった。54歳だった。通夜・告別式は親族と関係者のみで…
    (出典:スポーツ報知)


    河村 (かわむら りょう、1967年6月26日 - 2022年5月14日)は、日本テレビ放送網のエグゼクティブアナウンサー。同社 編成局 アナウンス部・専門部長(スポーツ担当)。 神奈川県茅ヶ崎市に生まれ、その後父の転勤で新潟県新潟市に転居。新潟大学教育学部附属新潟中学校、新潟県立新潟高等学校では
    16キロバイト (2,046 語) - 2022年5月16日 (月) 09:35


    日本テレビの河村亮アナウンサーが14日に脳出血のため都内の病院で死去していたことが16日、分かった。54歳だった。通夜・告別式は親族と関係者のみで営まれる予定。


    河村さんは1967年6月、神奈川・茅ヶ崎市生まれ(新潟市育ち)。新潟高から早大政経学部に進み、91年に日本テレビに入社した。

     アナウンス部では、プロ野球や箱根駅伝などのスポーツ実況だけでなく、バラエティー番組でも活躍。初めての巨人戦中継では元木、岡崎、大久保の3者連続本塁打を実況した。


    報知新聞社

    【日本テレビ・河村亮アナ脳出血のため死去、54歳…巨人戦、箱根駅伝の実況で活躍 #河村亮】の続きを読む


    5年でフジ退社の「久慈暁子」に向けられる業界人の厳しい目


    5年でフジ退社の「久慈暁子」に向けられる業界人の厳しい目〈dot.〉
     4月30日をもってフジテレビを退社した久慈暁子(27)。「めざましどようび」のメインキャスターや「さんまのお笑い向上委員会」のアシスタントを務める…
    (出典:AERA dot.)


    久慈 暁子(くじ あきこ、1994年7月13日 - )は、日本のフリーアナウンサー、ファッションモデル、タレント、女優。インセント所属。元フジテレビアナウンサーである。 岩手県奥州市出身。身長166cm。 2013年春の高校卒業まで18年間岩手県で過ごした。 青山学院大学経済学部卒業。大学のゼミでは「ニューヨーク都市文化論」を専攻。
    29キロバイト (3,465 語) - 2022年5月7日 (土) 11:50


    4月30日をもってフジテレビを退社した久慈暁子(27)。「めざましどようび」のメインキャスターや「さんまのお笑い向上委員会」のアシスタントを務めるなど、次世代のフジテレビを担う看板アナウンサーになれる逸材であったが、わずか5年で自らその座を明け渡すことを選んだ。

    1月に退社が公表された際、「向上委員会」で共演した鬼越トマホークから「お前がやめてもフジテレビには1ミリもダメージねぇからな!」と言われ、久慈が思わず号泣するという“事件”もあった。鬼越トマホークはケンカ芸が持ち味で、彼らのケンカを止めに入った人に鋭いことをズバッと言うというのがお約束。久慈アナもアシスタントを務めており、それぐらいはわかっていたはずだが……。この涙はいったい何を意味するのか。女子アナに詳しい放送作家はこう分析する。

    「5年間という短い期間とはいえ、彼女にも人には言えない退社の理由がいろいろあったはずです。昨年4月にはフジの女子アナ8人が美容院代を無料にしてもらう代わりに自身のSNSに写真を掲載したというステマ疑惑が持ち上がり、久慈アナはそのメンバーでもありました。結局、ステマではないが就業規則には抵触すると認定され厳重注意を受けました。度重なる聞き取り調査もあったようで、息苦しさも感じたのでしょう。その年の11月から、勤続10年以上、満50歳以上を対象にした早期退職制度の募集が始まり、フジテレビ社内で退職ムードが蔓延していた時期とも重なります。さまざまな事情があって退職を決めたはずですが、あまりに芯を食いすぎたツッコミを入れられて、思い返すことがあったのでしょう」

     2013年、青山学院大学に入学するため岩手県から上京した直後にスカウトされ芸能界入りした久慈。フジ入社前は、non-noの専属モデルとして活動していたことでも有名だ。

    「2017年にフジテレビと日テレの内定を勝ち取り、フジテレビを選んだという逸材。実母も結婚前は岩手県でアナウンサーを務めていたので、まさにサラブレッドです。入社4カ月で看板アナの登竜門と言われている“パンシリーズ”の10代目に起用され、『クジパン』がスタート。9代目がフジの看板アナである永島優美の『ユミパン』であり、それから3年たってパンシリーズが復活したときに入社したわけですから、いかに彼女が“持ってる”かということです。以降、パンシリーズは制作されておらず、最後の看板アナ候補生が久慈だったわけです」(前出の放送作家)

    ■フリーアナとしては厳しい

     たった5年でフジの女子アナという花形職業に見切りをつけ、第二の人生を歩み始めた久慈暁子。退社後は、大学時代に所属していた事務所への復帰が決まっている。今後はフリーアナウンサーとなるのか、女優へ転身するのかなどは明かされていない。とはいえ、「いずれにしても簡単ではない」と語るのは民放バラエティー番組のプロデューサーだ。

    「5年で見切りをつけるのはいささか早かった気がします。民放3局の内定を取ってフジテレビに入社した加藤綾子さんですら8年間は在籍しました。久慈さんは優秀だったとは思いますが、フジテレビでの代表番組を築きあげられないまま退社しました。民放各局が制作費を大幅にカットしているなか、わざわざギャラの高そうな久慈さんをキャスティングするかは微妙です。しばらくは『アナウンサー特集』などの企画でバラエティーに呼ばれて結果を出せば、タレントしての未来も拓けると思いますが……。それよりもモデル時代のキャリアを生かして、CMや女優業へと進んだほうが可能性があると思います。ただし、田中みな実さんのように振り切ったキャラになることができれば……という条件つきではありますが」

     SNSなどを見ても、「アナウンサーよりタレントのほうが向いている」という意見が多い。元局アナという看板にこだわる必要はないのかもしれない。TVウオッチャーの中村裕一氏は、久慈の今後をこう分析する。

    「かつてはアナウンサーの転職というと、フリーアナくらいしか選択肢はありませんでした。しかし今のテレビ業界を見渡せば、フリーアナは完全に飽和状態。局アナ時代は華やかな扱いを受けて活躍していた人も、クイズ番組などで『その他大勢の一人』として埋没してしまっているのが現状です。しかしながら、先ごろ研究者に転身した元日本テレビの桝太一さんや、トヨタ自動車に転職した元テレビ朝日の富川悠太さんのように、『局アナ』という肩書に執着せず、まったく新しい生き方を目指す人もいます。同じく『向上委員会』出身で、明石家さんまさんをはじめとするさまざまな芸人から手荒くイジられたことを上手に生かして吉本興業に転職した久代萌美さんのように、しなやかさと戦略性があると強い。自分は他の誰とも異なる存在であるというセルフプロデュース力を武器にすることができれば、久慈さんにも勝機が見えてくるかもしれません」

     果たして、元フジテレビの看板アナ候補が群雄割拠の芸能界でどこまで通用するか。久慈がひとつのロールモデルとなるかもしれない。(藤原三星)


    【5年でフジ退社の「久慈暁子」に向けられる業界人の厳しい目 #久慈暁子】の続きを読む


    岡副麻希が結婚 お相手はレーサーの蒲生尚弥、番組共演きっかけ「一緒に、歩んで行きたい」


    岡副麻希が結婚 お相手はレーサーの蒲生尚弥、番組共演きっかけ「一緒に、歩んで行きたい」
     フリーアナウンサーの岡副麻希(29)が6日、自身のインスタグラムで、レーシングドライバーの蒲生尚弥(32)と結婚していたことを発表した。  「私事…
    (出典:スポニチアネックス)


    岡副 麻希(おかぞえ まき、1992年(平成4年)7月29日 - )は日本のフリーアナウンサー、キャスター、タレント。所属事務所はセント・フォース。夫はレーシングドライバーの蒲生尚弥。 大阪府富田林市出身。大阪桐蔭中学校・高等学校、早稲田大学文化構想学部(文芸・ジャーナリズム論系)卒業。
    27キロバイト (3,538 語) - 2022年4月6日 (水) 10:07


    フリーアナウンサーの岡副麻希(29)が6日、自身のインスタグラムで、レーシングドライバーの蒲生尚弥(32)と結婚していたことを発表した。

    「私事で恐縮ですが、少し前にレーシングドライバーの蒲生尚弥さんと結婚したことを報告させて頂きます」とし、「何事にも全力で、とにかく穏やかで喋りはじめる前から既に笑っているそんな彼と一緒に居ると、なんとでもないこともクスッと笑えてふわふわなクッションに包まれているような穏やかな、ほっこりとした気持ちになります いつもの景色をユーモアにいろんな色に変えてくれるこの人と一緒にこの先、いいときもそうでないときも歩んで行きたい思い結婚に至りました」(原文ママ)とつづった。

     「引き続きお仕事も精進して参りますので今後ともご指導ご鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願い致します」と結んだ。

     岡副は今年3月に放送を終えたテレビ東京「SUPER GT+」で2019年からレポーターを務めており、番組共演をきっかけに知り合ったという。

     健康的な小麦肌がトレードマークの岡副は、早大時代からキャスターとしてテレビに出演。大学卒業後はフジテレビ「めざましテレビ」「めざましどようび」などでお天気キャスターやスポーツキャスターを務めて人気に。バラエティーでも天然発言で注目を集めた。

     蒲生は岡山県出身で、2008年にフォーミュラチャレンジ・ジャパン(FCJ)でレースデビュー。10年に全日本F3選手権Nクラスでシリーズ2位、11年にはC(選手権)クラスで4位とステップアップ。15年からスーパーGTのGT300クラスにフル参戦し、18年にシリーズチャンピオンに。また「ニュルブルクリンク24時間レース」には13年から参戦し、2度のクラス優勝を果たした。所属する「K2 R&D LEON RACING」のエースドライバーとして、今年もスーパーGTの300クラスに参戦している。

    【岡副麻希が結婚 お相手はレーサーの蒲生尚弥、番組共演きっかけ「一緒に、歩んで行きたい」 #岡副麻希結婚】の続きを読む


    小林麻耶が今度は“神田沙也加さん降臨”発言!過激な暴露が訴訟沙汰になったら…弁護士が見解


    小林麻耶が今度は“神田沙也加さん降臨”発言!過激な暴露が訴訟沙汰になったら…弁護士が見解
     小林麻耶(42)による市川海老蔵(44)の暴露と批判が話題になっている。3月30日、麻耶は自身のブログで市川海老蔵から謝罪を受けたことを報告した。
    (出典:日刊ゲンダイDIGITAL)


    小林 麻耶(こばやし まや、1979年7月12日 - )は、日本の元アナウンサー(TBS→フリー)、キャスター、占い師。新潟県小千谷市出身。身長157cm。血液型A型。セント・フォース、生島企画室を経て、2020年11月13日よりフリー。 妹は元フリーアナウンサーの小林麻央。
    49キロバイト (6,874 語) - 2022年3月30日 (水) 22:19


    小林麻耶(42)による市川海老蔵(44)の暴露と批判が話題になっている。3月30日、麻耶は自身のブログで市川海老蔵から謝罪を受けたことを報告した。

    さらに、同日配信された文春オンラインの先行有料記事の報道を受け、麻耶は3月31日、「神田沙也加ちゃんからの御霊言」と題された記事を、noteのみならずブログでも公開。その内容はかなり過激だ。

    <神田沙也加ちゃんが、ご挨拶をしたいそうです。皆様こんばんは。神田沙也加です。まさかお話できなんて嬉しい!!!!!!!麻耶さんありがとうございます。麻耶さんがお話を伝えくれるってこちらではすごく有名で私もすぐにコンタクト取らせてもらったんです。>(原文ママ)というくだりから始まり、神田が大好きだった九州じゃんがらラーメンを麻耶と夫の國光氏にお願いして、5日連続食べてもらったという内容だ。

     まるで自分たち夫婦の体を神田さんに貸しているということを示唆するような内容に、ネットでは<越えてはいけない一線を越えてしまった><海老蔵さんとの件は世間を巻き込まないと現状を変えることができないから、暴露してると理解していたがこれはダメだ><ご遺族に頼まれた訳でもなく、こういうことをしたなら冒涜だと思う>と、理解に苦しむという声が多く見られた。

    ■家庭問題に詳しい弁護士の見解は

     麻耶は謝罪をしてきた海老蔵に対しても、条件を提示し、許すかどうかを決めるとブログで宣言しているが、海老蔵が表立ってリアクションを一切していないのはなぜだろうか? 家庭の法律問題に詳しいアーチ日本橋法律事務所の吉岡正太郎弁護士に話を聞いた。

    「名誉棄損における名誉とは、客観的な社会的評価を指し、その方の名誉感情自体を保護するものではありません。小林麻耶さんの発信する内容は、直ちに社会的評価に関するとは言えないものもあると思います。プライバシーの侵害になる可能性はありますが、違法性阻却要件というものがあり、事実を適示したケースの場合には、内容が①公共性、②公益目的、③真実性の証明の3つが揃った場合には、訴えた側は敗訴となります。小林さんの発信した内容が仮に公益目的であった場合、さらに真実性の証明がなされた場合には、海老蔵さんが敗訴する可能性もあり、裁判などで反撃するのは不利な状態であると思います」

     また、麻耶は海老蔵が2016年2月に初めて中東で歌舞伎公演を実現させるために、ある男性に9000万円を騙し取られたと主張。麻耶はその男性を詐欺師と呼び、訴訟の準備をしていることも明かしている。

    「海老蔵さんも巻き込んだ形の訴訟の場合、著名な方に多いのが訴外和解という方法です。裁判をした場合はさまざまな情報が公開され、それ自体が活動のマイナスになるので、あくまで一般論にはなりますが、訴えを取り下げてもらう裁判によらない和解にもっていく可能性はあると思います」(吉岡弁護士)

    ■神田沙也加さんへの名誉棄損は成立するのか?

     麻耶のこれまでの主張は強引さも否めなかったが、一部整合性もあり、真実も多いだろうという世間の見方も強かった。しかし親族間の揉め事の域を超えて「神田沙也加さんからの伝言」という主張が飛び出してきた以上、このまま放っておけば神田さんの遺族である神田正輝(71)や松田聖子(60)へ飛び火する事態もあり得る。

    「死者への名誉棄損(刑事)は事実の適示があり、しかも内容が虚偽であった場合のみ成立します。今回は、それが虚偽であると言えるのかも分かりませんので、現時点では神田さんに対する名誉棄損罪の成立は厳しいと思いますが、小林さんの主張がご遺族に対する精神的苦痛に発展していった場合は、法的に訴えられかねない事案になる可能性もあります。また今後の法改正で、ネットの発信による虚偽の内容や誹謗中傷はより厳しく罰せられることにもなりかねないでしょう」(吉岡弁護士)

     姪や甥、そして妹である亡き小林麻央さん守るという理由で行われてきた数々の暴露と海老蔵批判だったが、神田さんの名前を出したことで麻耶に対する風当たりが変わりつつある。

    【小林麻耶が今度は“神田沙也加さん降臨”発言!過激な暴露が訴訟沙汰になったら…弁護士が見解 #小林麻耶】の続きを読む

    このページのトップヘ