アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:芸能関係 > その他


    ゆたぼん ひろゆき氏を追及「まだ賠償金払ってない人に払えよ!」


    ゆたぼん ひろゆき氏を追及「まだ賠償金払ってない人に払えよ!」
    …〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(12)が24日、自身の公式ユーチューブチャンネルを更新し、元2ちゃんねる管理人の西村ひろゆき氏(44)が裁…
    (出典:東スポWeb)


    ゆたぼん(2008年12月12日 - )は、日本のユーチューバー。「少年革命家」を名乗り、「不登校の自由」という主張を掲げている。本名は中村 逞珂(なかむら ゆたか)。 大阪府生まれ。沖縄県宜野湾市在住(2019年時点)。 2008年12月12日に5人兄弟姉妹の長男として大阪府にて生まれる。
    14キロバイト (1,753 語) - 2021年10月18日 (月) 10:33


    〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(12)が24日、自身の公式ユーチューブチャンネルを更新し、元2ちゃんねる管理人の西村ひろゆき氏(44)が裁判で負けて、賠償金を払ったことに言及した。

    ゆたぼんは「【朗報】ひろゆきが裁判負けて賠償金払う」と題した動画で「ひろゆきが裁判に負けて、賠償金を払った話をちらっと聞いたので、話していきたい」と切り出した。

     ひろゆき氏と裁判して、勝訴したのはメルマガ「まぐまぐ!」開発者で経営者の深水栄一郎氏。ひろゆき氏とは同じ会社で役員を務めていた過去があり、ひろゆき氏が「(深水氏が会社の金を)横流しした」と話したことに事実無根として、名誉毀損で訴え、勝訴。54万円の賠償金を命じられたひろゆき氏から遅延損害金込みで、振り込まれたことを深水氏は公表していた。

     ゆたぼんもひろゆき氏とは因縁深い。不登校問題を巡って、バトルを繰り広げた。ひろゆき氏が2ちゃんねるの投稿に関し、億単位の損害賠償の踏み倒しを宣言していたことにゆたぼんは「本当にクソだなと思う」とこき下ろしていた。

     それだけに賠償金を払ったとの一報にゆたぼんは「ひろゆきはこれまで裁判で負けても賠償金を払わなくていいと言っていたのに払ったんですよ。何がなんでも払わないって言っていたひろゆきが払ったんですよ。オレが思うに、払ったんなら全部まとめて払えよ。まだ賠償金払っていない人に払えよと。どないなっとんねん」と怒り心頭だった。

    東京スポーツ

    【ゆたぼん ひろゆき氏を追及「まだ賠償金払ってない人に払えよ!」  #ゆたぼん  #ひろゆき】の続きを読む


    堀江貴文 ひろゆきと絶縁理由語るも共感得られず「逆恨みですね」


    堀江貴文 ひろゆきと絶縁理由語るも共感得られず「逆恨みですね」
    …実業家の堀江貴文氏(48)が10月12日、宮迫博之(51)のYouTubeチャンネルに出演。動画内で、同じく実業家の「ひろゆき」こと西村博之氏(44…
    (出典:女性自身)


    実業家の堀江貴文氏(48)が10月12日、宮迫博之(51)のYouTubeチャンネルに出演。動画内で、同じく実業家の「ひろゆき」こと西村博之氏(44)について“絶縁宣言”する一幕があった。

    宮迫が動画後半で「聞きたいことがあってん」と切り出し、単刀直入に「ひろゆきくんと仲悪いってホンマなん?」と堀江氏に質問。すると堀江氏は「仲悪いっていうか、僕が縁を切っただけです」とキッパリ。その理由について、「去年、餃子事件でめちゃくちゃ叩かれて。あいつが最後炎上させたようなもの」と語ったのだ。また絶縁する前の様子について「(ひろゆき氏と)言い合いになりましたよ。Twitter上で」と振り返り、「これはもうちょっと無理だな」と感じたという。

    堀江氏は昨年、広島の餃子店を訪れた際に同行者がノーマスクだったことで入店拒否された。そのことを堀江氏がFacebookに投稿したことで、SNS上で論争に発展。堀江氏の投稿をきっかけに、餃子店にいたずら電話が殺到。結局、お店は休業に追い込まれたのだ。

    そんな状況を見たひろゆき氏は、Twitter上で餃子店に《クラウドファンディングとかでお金集めて、通販とかデリバリーで再開するとかどうですかね?》《サイト作る人居ないとかだったら、手伝いますよ》と呼び掛けていた。その後、餃子店がクラウドファンディングを立ち上げると、ひろゆき氏も支援したことを表明していた。

    ■ひろゆき氏「言い争いをしたことはない」

    「堀江さんは当初から“自分は悪くない”のスタンスです。たしかに堀江さん自身はマスクを着用していたようですし、いたずら電話もかけていません。ですが一般人以上に影響力があるため、『少なからず非があるのでは』との声が上がっていました。

    餃子店が立ち上げたクラファンは、最終的に1500万円以上もの支援金が集まりました。店側にそういった同情が広がる風潮に、堀江さんは不満げでした。Twitter上で自らの正当性を主張したり、《金儲けのネタにされてさらに居た堪れない》などと綴ったりしていました。

    ひろゆきさんは経営が立ち行かなくなった餃子店にアドバイスをしたにすぎず、堀江さんとは直接的な“バトル”はなかったはずです」(ITジャーナリスト)

    ひろゆき氏は13日にTwitterを更新し、堀江氏の“絶縁宣言”にこう疑問を呈している。

    《ホリエモンこと堀江さんの餃子事件はおいらが居ない所で起きたのに「あいつが炎上させたようなもんなんで」と言ってる。twitter上で堀江さんとおいらが餃子事件で言い争いをしたことはない。 堀江さんの事実認識がおかしくなってる気がするのですが、どうしちゃったのかな?》

    堀江氏の主張にネット上では「この件に関してはホリエモンが悪い」と批判する声が多く、共感はさほど得られなかったようだ。

    《餃子事件は、ひろゆきさんがいない所で 発生したのに堀江氏はひろゆきさんを恨んでいる。これは「逆恨み」ですね》
    《餃子の件に関してはひろゆきは悪いことしてないけどな。ホリエモンからしたら味方してほしかったんだろうけどホリエモンのせいで営業できない状態までいってた餃子屋をクラウドファンディングで救ったわけだし》
    《ひろゆきが炎上させたとおもってたのか自分が勝手に炎上したのを人のせいにすんのはなぁ。。。》

    【堀江貴文 ひろゆきと絶縁理由語るも共感得られず「逆恨みですね」 #堀江貴文 #ひろゆき】の続きを読む


    堀江貴文氏がひろゆき氏と完全絶縁「関係を持たない方が健全」 昨年10月餃子事件でミゾ


    堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、日本の実業家・著作家(書籍・動画)・投資家・タレント。 血液型はA型。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際には、たかぽんを自称している。sns media&consulting株式会社ファウンダー、インタース
    86キロバイト (12,764 語) - 2021年10月10日 (日) 07:36


    実業家の堀江貴文氏が元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏との絶縁を宣言した。

     堀江氏は元「雨上がり決死隊」宮迫博之が12日に更新したユーチューブ動画にゲスト出演。チャンネル登録者数が伸び悩んでいるという宮迫に堀江氏がアドバイスをした。

    宮迫は会話の中で「全然話が変わるんやけど」と切り出すと「ひろゆきくんと仲悪いってホンマなんか?」と直球質問。これに堀江氏は表情を変えることなく「仲悪いっていうか、僕が縁を切っただけです」と即答した。

     理由について「去年餃子事件で僕がめちゃくちゃ叩かれてあいつが最後炎上させたようなものなので」と明かした。堀江氏は昨年10月にマスクを着用しなかったために入店を拒否された広島の餃子店をSNSで批判、同店は休業に追い込まれた。これを受けてひろゆき氏がクラウドファンディングを実施し、同店の餃子をネット通販で販売。ネット上などでは堀江氏が悪者扱いされ、ひろゆき氏には称賛の声が集まっていた。

     続けて堀江氏は「仕事で対談とかはしてたけどプライベートで仲がいいわけじゃないし。関係を持たない方が健全、少なくとも俺は」とバッサリ。ネット放送局ABEMAから2人論破できたら1000万円という企画案が寄せられたことがあったと明かすが「絶対やんねぇよ」と断言した。

     宮迫は堀江氏にひろゆき氏からのビデオメッセージをサプライズで送る案も考えていたというが、同氏から「(それをやったら)帰りますね」と一蹴され、「やらんでよかった…」とホッとしていた。

    東京スポーツ

    【堀江貴文氏がひろゆき氏と完全絶縁「関係を持たない方が健全」 昨年10月餃子事件でミゾ #堀江貴文  #ひろゆき】の続きを読む


    マリエ 「枕営業強要」告発から半年で “仕事ゼロ” に…苦境支えるのはインスタにもいたタトゥー男性


    マリエ 「枕営業強要」告発から半年で “仕事ゼロ” に…苦境支えるのはインスタにもいたタトゥー男性
    …通じて否定。マリエさんも再反論せず、うやむやになっています。酒の勢いで実名を挙げたのは軽率でした」(芸能記者)  さらに、配信中にマリエの隣にいた男性…
    (出典:SmartFLASH)


    マリエ(1987年6月20日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、デザイナー。 身長170cm、スリーサイズ84・60・86cm。 父がフランス系カナダ人で母が日本人のハーフ。国籍はカナダ。 1987年6月20日 - 3人姉妹の末っ子として生まれる。父はフランスの自動車用オイル輸入代理店
    20キロバイト (2,123 語) - 2021年9月26日 (日) 21:12


    「ソファの真ん中に紳助さんがいて、“やらせろ” って……」
     モデルでタレントのマリエ(34)が、インスタライブで衝撃の “告発” をおこなったのは、4月4日のことだった。

    彼女は、『クイズ!ヘキサゴン』(フジテレビ系)に出演していた18歳当時、MCを務めていた島田紳助氏(65)に肉体関係を迫られたと語り、その場に居合わせた複数のお笑い芸人たちも、自分を助けてくれなかったと告白した。

    「この “枕営業強要” 告発は、大きな波紋を呼びました。『芸能界の闇を暴いてほしい』とマリエさんを応援する声もありましたが、そもそも15年前の話で物的証拠があるわけでもありません。名指しされたお笑い芸人は事務所を通じて否定。マリエさんも再反論せず、うやむやになっています。酒の勢いで実名を挙げたのは軽率でした」(芸能記者)

     さらに、配信中にマリエの隣にいた男性にも注目が集まった。

    「その男性は、『みんな守ってください』『芸能界の仕事なんてやめたらええ』など、軽率な調子でマリエさんの発言に合の手を入れていました。男性は、顔こそ映していませんでしたが、特徴的なタトゥーから、アパレル会社を経営するX氏だと判明しました。マリエさんの公私にわたるパートナーだということです」(同前)

     そして、衝撃の告白から約半年――。

     マリエがナビゲーターを務めるラジオ番組『SEASONS』(J-WAVE)が9月25日で終了し、彼女の芸能界での仕事は “ゼロ” になった。

    「ラジオ番組は、告発騒動の影響で終了しました。業界では『問題の多い、扱いにくい面倒な人』というイメージが出来上がってしまった。彼女をあえて起用しようとする局やCMは、当分現われないでしょう」(広告代理店関係者)

     だが彼女は、芸能界に未練はないのかもしれない。9月下旬、マリエが代表を務めるアパレル会社が入居している都内のマンションの一室。本誌は、なんとそこで暮らすX氏の姿を目撃したのだ。

     当然、社長であるマリエはラフな格好で頻繁に部屋を出入りしている。前出のラジオ番組最終回の前日には、彼女が多くの荷物を持ち出す様子もキャッチしている。だが、X氏はマリエ以上にその一室の出入りを繰り返し、マンションから犬を連れて散歩に向かうことすらあるのだ。

    「今もマリエさんのことを近くで支えているということです。配信中に “芸能界引退” を唆したのはX氏。彼なりの責任の取り方でしょう」(芸能記者)

     それでも紳助氏が “素敵やん” と言ってくれる気はしないけれど……。

    (週刊FLASH 2021年10月26日号)

    【マリエ 「枕営業強要」告発から半年で “仕事ゼロ” に…苦境支えるのはインスタにもいたタトゥー男性 #マリエ】の続きを読む


    元バイトAKB・梅澤愛優香さん、殺害予告受け警察に被害届提出


    元バイトAKB・梅澤愛優香さん、殺害予告受け警察に被害届提出
     元バイトAKBのメンバーでラーメン店「麺匠 八雲」(めんしょうやぐも、神奈川県大和市)などを経営する梅澤愛優香さん(24)が殺害予告を受けたとして…
    (出典:スポーツ報知)


    として正式に被害届を県警に受理して頂きました。本件は偽計業務妨害となります。" (ツイート). Twitterより2021年9月29日閲覧。 麺匠八雲 公式サイト 梅澤 愛優香 (@mayuka_yagumo) - Twitter 梅澤 愛優香 (mayuka_yagumo) - Instagram
    4キロバイト (589 語) - 2021年9月29日 (水) 15:02


    元バイトAKBのメンバーでラーメン店「麺匠 八雲」(めんしょうやぐも、神奈川県大和市)などを経営する梅澤愛優香さん(24)が殺害予告を受けたとして、県警大和署に被害届を提出、受理されたことが13日、分かった。関係者によると、殺害予告は梅澤さんと店のツイッターアカウントの返信欄に計3通届き、「数日以内に必ずあなたをあやめます」と記載されていた。

     送信者のアカウントは匿名で、投稿はすでに削除されている。梅澤さんはツイッターで「すごく怖い」とつづり、身の安全を考慮し、しばらくの間、療養するとしている。この日、梅澤さんと関係者で署に行き、被害を申し出たという。関係者は「ほかの誹謗(ひぼう)中傷も続いていた。捜査当局に厳正な対処をお願いした」と説明した。

     梅澤さんはバイトAKBでの活動を引退後、2017年9月からラーメン店を開業。現在は3店舗を運営する。人気ラーメン店となったが、取引先に「反社会勢力とつながりがある」との連絡があり、新店舗の出店計画が中止となる被害を受けた。発信者に対し、損害賠償などを求めて提訴している。

    報知新聞社

    【元バイトAKB・梅澤愛優香さん、殺害予告受け警察に被害届提出 #梅澤愛優香】の続きを読む

    このページのトップヘ