アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ: 映画


    福山雅治、『ガリレオ』新作9年ぶり2022年公開へ 『沈黙のパレード』映画化


    福山雅治、『ガリレオ』新作9年ぶり2022年公開へ 『沈黙のパレード』映画化
     歌手で俳優の福山雅治が、東野圭吾の小説「探偵ガリレオ」映画化第3弾となる『沈黙のパレード』で主演を務めることがわかった。ガリレオこと物理学者・湯川…
    (出典:オリコン)


    ガリレオシリーズ > ガリレオ (テレビドラマ) 『ガリレオ』は、東野圭吾の連作推理小説『ガリレオシリーズ』を原作としてフジテレビが製作した日本の実写映像化作品シリーズ。主演は福山雅治。 フジテレビ系「月9」枠で、第1作(第1シーズン)が2007年10月15日から12月17日まで、第2作(第2シー
    131キロバイト (14,972 語) - 2021年7月14日 (水) 21:15


    歌手で俳優の福山雅治が、東野圭吾の小説「探偵ガリレオ」映画化第3弾となる『沈黙のパレード』で主演を務めることがわかった。ガリレオこと物理学者・湯川学役を続投。映画化第2弾『真夏の方程式』(2013年)以来、約9年ぶり。福山は「僕も湯川と共に今作の映画化における極上のエンターテイメントを探究したいと思います」と、意気込んでいる。撮影は、今月7月上旬からクランクインし9月頭にクランクアップ予定。公開は来年2022年を予定している。

    【画像】『容疑者xの献身』ポスター

     2007年、フジテレビ月9枠で放送された連続ドラマ『ガリレオ』(第1シーズン)。変人でありながら天才的な頭脳を持つ物理学者・湯川学を演じた福山雅治の見事なまでの好演が大反響を呼び、平均視聴率21.9%という異例の高視聴率を獲得。さらに翌年2008年公開された映画『容疑者xの献身』は興行収入49.2億円の大ヒットを記録した。それから5年後、連続ドラマ『ガリレオ』(第2シーズン)が放送。初回から4週連続20%越えの驚異的な数字を叩き出した。その後2013年6月には映画化第2弾となる『真夏の方程式』が公開となり、興行収入33.1億円の大ヒットを記録し、その年の興行収入邦画実写1位となった。

     『沈黙のパレード』は、福山にとって『マチネの終わりに』(2019年)以来、3年ぶりの映画主演作。再び不可思議な事件を科学的な検証と推理で見事解決していく天才物理学者・湯川学を再び演じる。

     共演は、柴咲コウ、北村一輝。ガリレオファンの中でも人気を放ち、警視庁捜査一課の刑事であり、草薙の部下で、理論よりも自らの直感や感情を信じて行動する、正義感あふれる熱血タイプの内海薫、湯川の大学時代の同期で、ガリレオシリーズを支えてきた北村一輝演じる草薙俊平も登場。

     本作の見どころのひとつでもある、湯川と内海の、性格が全く違うことで際立つコミカルなやりとりも再びスクリーンで楽しめる。

    ■福山雅治(湯川学 役)のコメント
     福山個人としては、草薙と薫に会えるのをずっと心待ちにしていました。
    しかし湯川としては…またやっかいな2人と再会したな…、と思っているかと(笑)。小さな街で起こった悲し過ぎる事件。関わった人たちすべてが被害者であり、加害者でもある。『沈黙のパレード』という東野先生が世に送り出した極上のミステリーの実写化。この高いハードルかつ挑みがいのある難問に、我々はどういう最適解を導き出すのか。僕も湯川と共に今作の映画化における極上のエンターテイメントを探究したいと思います。

    ■柴咲コウ(内海薫)
     湯川先生、草薙さん、薫。時は流れ、それぞれの道を歩んでいたであろう登場人物たち。しかしきっと、昔と変わらないそこはかとない安心感と絆を味わえるのだろうと。彼らとまた再会できること、チーム・ガリレオでまた撮影ができることを楽しみにしています。

    ■北村一輝(草薙俊平)
    早いもので、「シーズン1」から14年も経つのですね。今までの集大成となるような今作には懐かしいレギュラー陣に加え、豪華キャストがそろいます。湯川と草薙の友情があってこその今回の物語、全力で取り組みたいと思います。

    ■西谷弘(監督)
     実に8年ぶりの再会だな。3人とも元気にしているか? 湯川よ、NY帰りと聞いたが奇人変人ぶりは健在か? 草薙よ、加熱式タバコに変えたようだが息切れしているのではないだろうな。内海よ、捜査一課復帰おめでとう。強気の眼光に衰えはないか? 久しぶりの再会を懐かしんでる暇はないぞ。戦いの火蓋は切られた。

    ■東野圭吾(原作)
     『沈黙のパレード』の映画化が決まり、とても喜んでおります。福山さんの湯川はもちろんのこと、北村さんの草薙、そして柴咲さんの内海薫に再会できると思うと、それだけでワクワクします。コロナ禍で大変だと思いますが、無事に撮影を終えられることを心から祈っております。

    【福山雅治、『ガリレオ』新作9年ぶり2022年公開へ 『沈黙のパレード』映画化 #ガリレオ #福山雅治】の続きを読む


    デップ主演映画上映、水俣市が後援拒否「制作意図不明」


    デップ主演映画上映、水俣市が後援拒否「制作意図不明」
     水俣病を世界に伝えた米国人写真家のユージン・スミス(1918~78)を人気俳優のジョニー・デップが演じる映画「MINAMATA―ミナマタ―」につい…
    (出典:朝日新聞デジタル)


    ジョニーデップ(Johnny Depp)こと、ジョン・クリストファー・デップ2世(John Christopher Depp II、1963年6月9日 - )は、アメリカ合衆国出身の俳優、プロデューサー、ミュージシャン。 世界最大の映画スターの一人とされており、デップ
    64キロバイト (6,288 語) - 2021年7月5日 (月) 10:44


    水俣病を世界に伝えた米国人写真家のユージン・スミス(1918~78)を人気俳優のジョニー・デップが演じる映画「MINAMATA―ミナマタ―」について、地元有志らが熊本県水俣市で8月に開く上映会の後援を、市が拒否していたことがわかった。市は「映画の内容が不明」などと理由を説明している。

    映画は、スミスと元妻アイリーン・美緒子・スミスさん(71)による写真集「MINAMATA」に基づく物語。2人は患者や家族が原因企業チッソを初めて訴えた水俣病第1次訴訟で、判決が出た73年の前後3年間水俣市の水俣病患者が多発した地域で暮らした。胎児性患者の上村智子さん(77年に21歳で死去)や坂本しのぶさん(64)らを撮影し、映画は実在の患者の映像も使用。デップのほか真田広之、國村隼、浅野忠信、加瀬亮、岩瀬晶子らが出演している。

     9月の全国公開を前に、地元有志による実行委員会が8月に上映会を開くことを計画。6月に市に名義後援を申請したが、後援できないとの回答があったという。

     市は取材に、映画が史実に即しているかや制作者の意図が不明で、被害者への差別・偏見の解消に資するか判断できない、と説明。水俣病を過去のものとして忘れたいという市民もいることを踏まえ、後援が適切か分からないとしている。

     市立水俣病資料館長を務める上田敬祐・市環境課長は「名義後援はしないということで、上映会自体に反対ではない」と話す。

     一方、熊本県は上映会の後援を承諾している。県水俣病保健課の担当者は「水俣病が発生した事実が発信されるという意義があり、外国でも上映されるので多くの人に関心を持ってもらい、歴史や教訓を学んでもらうきっかけになる。世界的に発信されることに意義があると考えた」と話している。(奥正光)

    朝日新聞社

    【デップ主演映画上映、水俣市が後援拒否「制作意図不明」 #MINAMATA #ジョニー・デップ】の続きを読む


    アニメ『呪術廻戦』劇場版、12・24公開決定 夏油傑のセリフ「百鬼夜行を行う」日に


    アニメ『呪術廻戦』劇場版、12・24公開決定 夏油傑のセリフ「百鬼夜行を行う」日に
     人気アニメ『呪術廻戦』の映画『劇場版 呪術廻戦 0』の公開日が今年の12月24日に決定した。13日に開催された同作スペシャルイベント『じゅじゅフェ…
    (出典:オリコン)


    呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本項では、プロトタイプ兼前日譚である『東京都立呪術高等専門学校』についても解説する。
    220キロバイト (36,705 語) - 2021年6月13日 (日) 11:11


    人気アニメ『呪術廻戦』の映画『劇場版 呪術廻戦 0』の公開日が今年の12月24日に決定した。13日に開催された同作スペシャルイベント『じゅじゅフェス2021』で発表された。併せて劇場版のティザービジュアルも公開された。

    『劇場版 呪術廻戦 0』は、『呪術廻戦』の前日譚であり、原作漫画の連載前に芥見下々氏が短期集中連載として描き下ろした「東京都立呪術高等専門学校」を映画化。「0巻」として単行本化もされ、単巻コミックスとしては異例の大ヒットを記録している。ファンからの支持も非常に高いエピソード。

     TVアニメ最終回時に放映された劇場版の発表映像にも含まれていた、本作の重要キャラクターである夏油傑(げとう・すぐる)の「来たる12月24日、我々は、百鬼夜行を行う。」のセリフそのままに、『呪術廻戦』ファンにとって重要な日である12月24日での公開が決定した。

     『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。テレビアニメが今年3月まで放送され大人気を博し、5月31日には原作の累計発行部数が5000万部を突破した。

    【アニメ『呪術廻戦』劇場版、12・24公開決定 夏油傑のセリフ「百鬼夜行を行う」日に  #呪術廻#】の続きを読む


    アニメ『呪術廻戦』映画化決定、今冬公開 主人公はコミックス0巻の乙骨憂太


    アニメ『呪術廻戦』映画化決定、今冬公開 主人公はコミックス0巻の乙骨憂太 
     テレビアニメ『呪術廻戦』の第24話(最終話)が、26日深夜にMBS/TBSの“スーパーアニメイズム”枠にて放送され、劇場版が制作されることが発表さ…
    (出典:オリコン)


    呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。 本作は、『ジャンプGIGA』2017 vol.1から2017 vol
    205キロバイト (34,404 語) - 2021年3月26日 (金) 23:07


    テレビアニメ『呪術廻戦』の第24話(最終話)が、26日深夜にMBS/TBSの“スーパーアニメイズム”枠にて放送され、劇場版が制作されることが発表された。タイトルは『劇場版 呪術廻戦 0』で、今冬に公開される。制作はMAPPA、配給は東宝。
    最終回本編終了後に発表され、映画公式サイトがオープン。解禁映像と原作者・芥見下々氏描き下ろしのビジュアルも同時に公開された。

     『劇場版 呪術廻戦 0』は、『呪術廻戦』の前日譚であり、本編の連載前に芥見下々氏が短期集中連載として描き下ろした「東京都立呪術高等専門学校」を映画化。「0巻」として単行本化もされ、単巻コミックスとしては異例の大ヒットを記録している。ファンからの支持も非常に高いその「0巻」が、この度劇場版アニメ化される運びとなった。

     解禁されたビジュアルは、芥見下々氏の描き下ろしとなっており、この劇場版の主人公で、アニメシリーズでは未だ名前と立ち姿のみの登場となっている ”乙骨憂太”と、彼を包み込む謎の腕というインパクトの大きな仕上がりに。

     あわせて解禁された30秒の劇場版解禁映像には、原作ではおなじみのキャラクター、夏油傑の「来たる12月24日、我々は、百鬼夜行を行う。」や、最強の呪術師と称される五条悟の「乙骨憂太君、君にかかった呪いは、使い方次第で人を助けることもできる。」といった、「0巻」に登場するセリフを引用し構成された内容となっている。

     『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同名漫画が原作で、ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジー。

     連載を決める会議で、オリジナリティーのあるストーリー、キレのあるせりふ、独特のキャラクター造形などが評価され、“編集部が満場一致で連載決定した”というエピソードを持つ連載当初から注目を浴びた作品で、シリーズ累計発行部数は3600万部を突破。『全国書店員が選んだおすすめコミック2019』で1位、『みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019』で大賞を受賞、昨年10月よりテレビアニメが放送されると、TBS系の『NEWS23』などで特集が組まれるほど話題となっている。

    【アニメ『呪術廻戦』映画化決定、今冬公開 主人公はコミックス0巻の乙骨憂太 #乙骨憂太 #呪術廻戦】の続きを読む


    佐藤健主演『るろうに剣心 最終章』衝撃的な過去明かされる最新映像公開


    佐藤健主演『るろうに剣心 最終章』衝撃的な過去明かされる最新映像公開
    …俳優の佐藤健さんが主演を務める映画『るろうに剣心 最終章 The Final』(4月23日公開)の最新映像が公開されました。
    (出典:日本テレビ系(NNN))


    るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- > るろうに剣心 (実写映画) 『るろうに剣心』(るろうにけんしん)は、和月伸宏による日本の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を原作とした日本の実写映画シリーズ。主演・佐藤健。監督は大友啓史。アクション監督は谷垣健治。製作・配給はワーナー・ブラザース映画。
    56キロバイト (7,725 語) - 2021年3月10日 (水) 00:18


    俳優の佐藤健さんが主演を務める映画『るろうに剣心 最終章 The Final』(4月23日公開)の最新映像が公開されました。

    主人公・剣心の衝撃の過去が明かされる最新映像

    佐藤さん演じる緋村剣心と新田真剣佑さん演じる最恐の敵・雪代縁との因縁の戦いが描かれる今作。最新映像では剣心が人斬り抜刀斎と呼ばれた時代に妻を惨殺していたという、これまで語られることのなかった過去と、その弟が因縁の相手である雪代縁だったという衝撃の内容が明かされています。

    【佐藤健主演『るろうに剣心 最終章』衝撃的な過去明かされる最新映像公開 #るろうに剣心 最終章】の続きを読む

    このページのトップヘ