アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:芸能関係 > モデル


    神田うの また窃盗被害!今度はスタッフが750万円ピアスを転売


    神田うの また窃盗被害!今度はスタッフが750万円ピアスを転売
    …られたの。またね……』と寂しい声で明かしていたんです」(服飾関係者) 神田うの(46)が再び窃盗被害にあっていた――。実は本誌は’15年に長女のベビー…
    (出典:女性自身)


    神田 うの(かんだ うの、本名:西村 うの(旧姓:神田)、1975年3月28日 - )は日本ファッションモデル・女優・タレント、ファッション・デザイナー。 旧通産省元技官(大分県出身、東京大学工学部卒業、東大大学院修了)父と母と間に第一子として出生。東京都目黒区に生まれる。本名である「うの
    22キロバイト (2,867 語) - 2021年9月16日 (木) 18:48


    「神田さんは10月8日にファッション誌の歴代モデルたち集まるアカウントのインスタライブで、『この間も実は2年間一緒に仕事をしていた人にまた(貴重品を)盗られたの。またね……』と寂しい声で明かしていたんです」(服飾関係者)

    神田うの(46)が再び窃盗被害にあっていた――。実は本誌は’15年に長女のベビーシッター・Aさんによる窃盗事件をスクープしている。

    長年うのの家に出入りし、家族同然の存在だったAさんは、その裏で高級バッグやジュエリーなど約70点を盗み、そのほとんどをリサイクルショップで転売。被害総額は約3千万円にも及んだ。

    「前回の事件では裁判になり、最終的にAさんに懲役2年4カ月、執行猶予4年の判決が言い渡されました」(社会部記者)

    当時、大きな話題となり親友の美川憲一(75)からは「なかなか人を使うって大変よね」と気持ちをくんだうえで、「チェックが甘いのよ」と愛の鞭も飛んだという。

    この事件でうの本人はもちろんのこと、Aさんに懐いていた長女もショックを受け、さらに母親もストレス性の突発性難聴を患うなど、神田家に大きな傷痕を残した。

    ■机に置いたピアスが……

    あれから6年。うのは再び信頼していた人に裏切られる形となってしまったのだ。本誌が調べを進めると――。

    「事件が起きたのは今年の7月6日です。神田さんが事務所でインスタグラム用にメークをするため身に着けていたジュエリーを外して机に置いたところ、しばらくするとピアスの片方がなくなっていたそうです。

    ピアスは3カラットのダイヤモンドで作られた特注品で、価格は片方でおよそ750万円。その日は家中をスタッフらと必死になって捜したものの見つからず、家族とも相談して後日に紛失届を赤坂署に出したそうです」(捜査関係者)

    それから1カ月ほどたった8月中旬、事件は急展開を迎えることになる。

    「赤坂署が紛失時、事件現場にいた女性スタッフ・Mさん(24)を任意で事情聴取したところ、犯行を自供したのです。

    Mさんは事件のすぐあとに突然『来月いっぱいで辞めます』と神田さんサイドに申し出たため、捜査していた警察が不信に思い事情聴取に至ったそうです。自供する少し前には弁護士を雇い、ピアスを買い戻す手続きなどもしていたようです。そのため現在ピアスは神田さんの手元に戻されています。

    犯行に及んだ目的はお金で、盗んだ翌日にリサイクルショップで転売したそうです。鑑定書がなかったためピアスは150万円ほどで取引されたと聞いています」(前出・社会部記者)

    Mさんはうののオフィシャル写真やSNSにアップする動画などの撮影を担当。さらに企画考案や宣伝アドバイザーまで務め、うのを近くで支えていたという。

    「Mさんは2年ほど前から、委託していたSNS用の動画制作会社のスタッフとして、うのさんの自宅や事務所に出入りするようになりました。愛想がよく人なつっこい性格で、うのさんにも気に入られていましたね。

    娘さんとも、仲よくしていたそうです。ブランド好きでいつも特徴的なかわいらしいネイルをあしらっていたのを覚えています。昨年に彼女が独立してインフルエンサーマーケティングなどを行う会社を立ち上げたあとも、信頼していたうのさんの希望で、引き続き仕事をもらっていたみたいです」(映像制作関係者)

    一連の犯罪行為について、レイ法律事務所・河西邦剛弁護士はこう語る。

    「ピアスを盗んだ時点で窃盗罪が成立しています。窃盗罪は100円のおにぎり1つでも、今回の750万円相当のジュエリーでも同じ罪名になります。

    ただし、刑の重さに関係するのは被害金額です。今回は被害金額が750万円と大きく、質店に売って得た金額も150万円。数百万円単位ですと罰金処分ではなく実刑がありえますね。

    転売行為自体は犯罪にあたりません。しかし転売するということはお金目的であることが明白なので、情状の点で印象がよくないのです」

    Mさんがピアスを買い戻していることについては、それで罪に問われなくなるということは一切ないという。

    「今後、起訴か不起訴かということについては、神田さんのほうから被害申告があって、Mさんへの処罰を求める感情があれば起訴されてもおかしくない事例です。起訴された場合、執行猶予が付いた年単位の懲役刑になると思われます」

    ■うのが胸中を告白「私は人を信用しやすい」

    2度目の窃盗被害に、うのも憔悴していた。警察の捜査が進んでいた8月13日のインスタグラムには、東京タワーの写真と共にこうつづられている。

    《1人時間が必要です。自分で噛み砕いて自分で消化する時間… 今は言えなくても、10年後、いや20年後には、私の経験した(引き続き起こる事であろう経験)を皆様にお伝えできるようになるかも知れない…》

    Mさんの自供後のうのの現状をファッション関係者はこう明かす。

    「うのさんは誰に対してもフレンドリーですぐに打ち解ける性格。とはいえ、6年前の事件については娘さんのことを考えて家族間で話さないようにしてきましたし、当初は事件を取り扱ったテレビ番組も見ないようにしていました。

    しかし、事件を忘れかけたころに今回も信頼していた人間に裏切られ、さらに同じ窃盗行為。うのさん自身も精神的にかなりつらい思いをしています」

    本誌が今回の窃盗事件について事務所に問い合わせたところ、うの自身がこう回答した。

    《私は人を信用しやすくて、今回このようなことになってしまいとても残念です。この件に関しましては全て赤坂警察署にお任せしております》

    “2度目の裏切り”から、うのが一刻も早く立ち直ることを祈るばかりだ――。

    「女性自身」2021年11月2日号 掲載

    【神田うの また窃盗被害!今度はスタッフが750万円ピアスを転売 #神田うの】の続きを読む


    佐藤栞里の“小学校時代のあだ名”に驚き 「それイジメ」「かなりヤバい」


    佐藤 栞里(さとう しおり、1990年〈平成2年〉7月27日 - )は、日本の女性ファッションモデル、タレント、司会者。新潟県生まれ、群馬県高崎市、埼玉県上尾市育ち。出身高校は、浦和実業学園高等学校。スターダストプロモーション所属。 旧芸名:Shiori、栞、佐藤 栞。
    26キロバイト (2,985 語) - 2021年9月20日 (月) 05:24


    10月12日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、曜日レギュラーでモデルの佐藤栞里が登場。幼少期の〝あだ名〟を暴露し、ネット上で話題を呼んでいる。


    同日の番組は冷凍食品ジャーナリストの山本純子氏をゲストに迎え、「冷凍食品3大トレンド」を紹介してもらうことに。冷凍食品を使った時短レシピなども紹介され、さらに冷凍食品に関する質問を出題される。そしてクイズでは「固形になった下ごしらえ済み野菜」を当てる問題が。すると佐藤は「私、これあだ名だったことあります」と切り出し、「ゴボウ」と解答する。そして「小学校の時、ゴボウでした」と告白していた。

    モデル体型がゆえのヒドイあだ名!?

    佐藤の「ゴボウ」というあだ名に、視聴者たちは驚愕。ネット上では、


    《あだ名がゴボウは、それもうイジメられてたんだろ…》
    《佐藤栞里ちゃん小学校のとき、ごぼうって呼ばれてたの!? 私、ホワイトアスパラ!》
    《ゴボウって、栞里ちゃん子どものころから細かったってことだね。言われてみたかった》
    《ゴボウがあだ名ってスタイル良いってことじゃん!》《こんなに美しい子がゴボウに見えるってかなりヤバい》


    などの反響が続出している。〝イジメ〟としてつけられた可能性も浮上しているが、多くの人は佐藤のスタイルの良さから付けられたあだ名として捉えたようだ。


    「小学生の時に『ゴボウ』と呼ばれていた佐藤は、高校生時代には別のあだ名としてからかわれた経験があるようです。彼女は高校生の時にモデル活動を始め、雑誌『CanCam』の専属モデルオーディションの最終選考まで残った経歴が。専属モデルにはなれなかった一方で審査員特別賞を受賞し、その一件以降、一部の男子から『CanCam』というあだ名がついたそうです。しかしそんなイジリに対しても、佐藤は持ち前の明るさで『ありがとう』などと返答していた模様。彼女の明るいキャラクターは学生時代から健在で、恐らく小学生の時に『ゴボウ』と呼ばれても、腐らずに明るく振舞っていたことでしょう」(芸能ライター)


    佐藤はどのようなあだ名をつけられたとしても、受け入れて自分の物にしてしまう力があるのかもしれない。

    【佐藤栞里の“小学校時代のあだ名”に驚き 「それイジメ」「かなりヤバい」 #佐藤栞里】の続きを読む


    長谷川京子が〝パパ活疑惑〟より激怒した夫の「屈辱リクエスト」 離婚は不可避か


    長谷川 京子(はせがわ きょうこ、1978年7月22日 - )は、日本のファッションモデル、女優、タレント。千葉県出身。レプロエンタテインメント所属。夫はポルノグラフィティ・新藤晴一。 愛称はハセキョー、ハセキョン、京ちゃん。ファッション雑誌のモデル時代は人気ぶりが社会現象にもなり「はせきょー現象」という言葉も生まれた。
    23キロバイト (2,729 語) - 2021年10月2日 (土) 09:13


    「ハセキョー」こと女優・長谷川京子(43)との別居&離婚危機が明るみに出た「ポルノグラフィティ」新藤晴一(47)が8日発売の写真誌「フライデー」で〝パパ活疑惑〟を報じられた。お相手の20代OLにセクシーなリクエストをしていたことも発覚。長谷川にとっては屈辱この上なく、夫婦崩壊のダメ押しとなりそうだ。

    フライデーによると、新藤は4月、出会い系アプリを介して都内の20代OLと知り合ったという。新藤はアプリの自身のプロフィル欄で「会社役員」と自己紹介していた。新藤はOLを焼き肉店へエスコート。店内では会社役員を演じていたという。その日は食事だけで解散した。

     1か月後、新藤はOLに「大人のスキンシップをすることがあるの?」とパパ活ができるかメッセージを送った。

     パパ活とは、女性が男性(通称、パパ)との食事などに付き合い、金銭を受け取る活動のこと。双方の合意があれば肉体関係(通称、大人)に発展することもある。

     OLから「条件は何ですか?」と確認され、新藤は「セクシーな下着に、高いヒールをはいてもらうことかな?」とおねだり。2人は会うことがないまま時が流れたが、7月にOLから「『ポルノグラフィティ』の新藤晴一さんですよね?」とメッセージを送られて以来、連絡を絶ったという。

     新藤は同誌の取材に、パパ活疑惑を否定している。

     長谷川と新藤は2008年に結婚。2人の間には12歳長男と9歳長女がいるが、新藤は15年に札幌・すすきの美女との不倫疑惑を報じられたほど女性好きだ。

     昨年来のコロナ禍で夫婦関係は悪化したよう。結婚13年目の今年に入って長谷川は新藤と長男、長女が住む都内の自宅を出て、都内の高級マンションで別居生活を始めたと9月発売の「女性セブン」に報じられた。子供の世話は新藤が平日、長谷川が週末と役割分担しているという。

     長谷川にとって屈辱的なのは、新藤がOLにセクシーな下着をおねだりしていたことだという。関係者の話。

    「ハセキョーはもちろん新藤さんの女性好きは熟知していて、パパ活疑惑も頭にあったようです。それでも許せないのは下着のおねだり。彼女は『補正下着は履かない』が口ぐせで、こだわりがあったそうですから」

     事実、長谷川は今年5月に自身がプロデュースするランジェリーブランド「ESS by(エス バイ)」を立ち上げている。

    「ハセキョーの立場からしたら、面白くないでしょうね。『若い子にしか眼中にない』ということですから」(前出関係者)

     もはや離婚は不可避か。長谷川と新藤は代理人の弁護士を挟んで長男、長女の親権を協議しているとの情報もある。

    東京スポーツ

    【長谷川京子が〝パパ活疑惑〟より激怒した夫の「屈辱リクエスト」 離婚は不可避か #長谷川京子】の続きを読む


    長谷川京子の別居背景に“夫の浮気疑惑とお受験”、入学式で目撃した「仮面夫婦の距離」


    長谷川京子の別居背景に“夫の浮気疑惑とお受験”、入学式で目撃した「仮面夫婦の距離」
    …《長谷川京子離婚へ!「ママがひとりで家を出た」決意の別居撮》  9月30日発売の『女性セブン』にセンセーショナルなタイトルが踊った。女優の長谷川京子…
    (出典:週刊女性PRIME)


    長谷川 京子(はせがわ きょうこ、1978年7月22日 - )は、日本のファッションモデル、女優、タレント。千葉県出身。レプロエンタテインメント所属。夫はポルノグラフィティ・新藤晴一。 愛称はハセキョー、ハセキョン、京ちゃん。ファッション雑誌のモデル時代は人気ぶりが社会現象にもなり「はせきょー現象」という言葉も生まれた。
    23キロバイト (2,726 語) - 2021年7月15日 (木) 04:29


    《長谷川京子離婚へ!「ママがひとりで家を出た」決意の別居撮》

     9月30日発売の『女性セブン』にセンセーショナルなタイトルが踊った。女優の長谷川京子が、家族が暮らす自宅を離れて一人で都内の高級マンションに住んでいるというのだ。彼女の夫は『ポルノグラフィティ』のギタリスト・新藤晴一。

    「出会ってからわずか3か月のスピード婚をしたのが2008年。翌年に長男が誕生すると、3年後の2012年には長女も授かりました。以後は育児を中心としながらも、女優業は継続してドラマや映画に出演と順調そのもの。

     2019年には『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)で司会を務めては“恋の指南役”として赤裸々に過去の恋愛事情も明かすなど、“大人のいいオンナ”の代名詞となっています」(スポーツ紙記者)

     モデルとして数々のファッション誌を彩り、その好感度から“CM女王”にも君臨したハセキョー。そんな彼女を射止めた新藤を、世の男性はうらやましく思ったことだろう。そんなハセキョーも43歳になる。

     テレビ局に出入りするヘアメイクは、そんな彼女の驚きの変化を明かす。

    「数年前からどんどん若返っているんですよ。お肌なんかプリプリで髪も艶々。もともと彼女の魅力といえばナチュラルな健康美でもあったんですが、加えて露出の多い衣装を好むからとにかく色っぽい。

     以前、若々しさの秘密を聞いたら“フフフ”って艶っぽくかわされちゃいました(笑)。ドラマでも妖艶な役が増えてラブシーンもドキッとするくらいリアルな演技で、まさかプライベートでも若い男性と……は考えすぎですよね」

     新藤との別居理由は“新しい恋人の存在”、とは思えないが、12歳と9歳になる子どもと離れてまで別々に暮らす理由は何なのだろうか。

    “仮面夫婦”だったハセキョーと晴一
    「夫婦仲はもう何年も前に冷めていて、“仮面夫婦”と囁かれていたんですよ」とは芸能プロのあるマネージャー。

    「ハセキョーが悩んでいたのが、晴一くんの“遊びグセ”です。バンドマンの彼は独身時代からモテモテで、結婚後も何かと怪しい行動が目についたと言います。特に全国ツアーとなったら、外で何をしているかわかりませんからね。

     そんな折に、ついに札幌のバーから美女とふたりきりで夜の街に消えたという一部始終を『フライデー』にキャッチされたのです。ハセキョーにしてみれば“浮気”を許せるはずもなく、また時期が悪かった(苦笑)」

     新藤が“フライデー”されたのが2015年11月のこと。この時期はお受験シーズンで、教育に熱心だった長谷川にとっても例外ではなかった。特に長男の進学先として都内最難関とされる名門私立を目指して頑張っていただけに、夫のそうした行為は許せなかったのかもしれない。

    「名門私立では両親の面接も重要視されるだけに、ハセキョーは夫の浮気報道が長男のお受験に水をさしたと思っているのかもしれません。

     以後、関係はギクシャクしながらも、控えていた長女のお受験のために夫婦を続けるしかなかったのでは? その甲斐あってか、2018年4月に長女も私立小学校の門をくぐることができたのです」(芸能リポーター)

     この入学式を迎えた一家の様子を『週刊女性』は目撃している。さすがはモデルの貫禄を醸す長谷川の一方で、スーツに黒縁メガネをかけたロックギタリストとは思えない装いの新藤。入学式を終えて校門から出てくると、それまで連れ添っていた夫婦が学校から遠ざかるとスッと距離ができたかのように見えたのだったーー。

    コロナで夫婦の距離はさらに離れて
     子どもたちもいわゆる手がかかる年頃ではなくなった。そして、取り繕っていた夫婦の“仮面”を外したのが新型コロナだったようだ。ポルノグラフィティもまた、他アーティストと同様に活動を縮小せざるを得なかった。

    「今まで家を空けることが多かった晴一くんの在宅時間が多くなり、ハセキョーはストレスを感じていたのかもしれません。現在は週末をお子さんたちと過ごす生活を送る一方で、夫とは顔を合わせることもないと言います。距離を詰める気配もなさそうですし、離婚は避けられないのかもしれません。

     とはいえ、彼女も晴一くんもお子さんのことは何よりも大事にしていると言います。離婚となれば親権争いに発展することは避けられないのでは?」(前出・芸能プロマネージャー)

     “仮面夫婦”を続ける理由がなくなったというわけか。

    【長谷川京子の別居背景に“夫の浮気疑惑とお受験”、入学式で目撃した「仮面夫婦の距離」 #長谷川京子】の続きを読む


    長谷川京子が別居、夫と子供が暮らす家を出る 結婚13年目で離婚へ決意


    【スクープ】長谷川京子が別居、夫と子供が暮らす家を出る 結婚13年目で離婚へ決意
     結婚13年目となる女優の長谷川京子(43才)とバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト新藤晴一(47才)夫妻の結婚生活に重大な局面が訪れた。交際3…
    (出典:NEWSポストセブン)


    長谷川 京子(はせがわ きょうこ、1978年7月22日 - )は、日本のファッションモデル、女優、タレント。千葉県出身。レプロエンタテインメント所属。夫はポルノグラフィティ・新藤晴一。 愛称はハセキョー、ハセキョン、京ちゃん。ファッション雑誌のモデル時代は人気ぶりが社会現象にもなり「はせきょー現象」という言葉も生まれた。
    23キロバイト (2,726 語) - 2021年7月15日 (木) 04:29


    結婚13年目となる女優の長谷川京子(43才)とバンド「ポルノグラフィティ」のギタリスト新藤晴一(47才)夫妻の結婚生活に重大な局面が訪れた。交際3か月でスピード婚をし、2人の間には12才の長男と8才の長女がいるが、長谷川は自宅を出てマンションで一人暮らしを始めたのだ。

    「ママ、またね!」

     9月の日曜日、秋らしい高い空の下、小学生の少女が力強く手を振る先にいたのは、にっこりと微笑み、母の顔を見せる長谷川。ホワイトのTシャツにブルーのミニスカート、淡いブルーのストールというシンプルなコーディネートで、ミニからスラリと伸びる脚が変わらぬスタイルのよさを物語る。

     この日は娘とともに知人宅を訪問した。用事を終えた母娘は連れ立って帰宅するかと思いきや、長女は冒頭のように母に別れを告げて、父と兄が待つ自宅に帰っていった。一方、ひとりになった長谷川が向かったのは、都内の高級マンションだった。日曜日の夜に、夫と子供たちが待つ自宅とは別の場所に向かった長谷川。翌日も彼女はここから外出し、このマンションに帰ってきた──。

     今年、結婚13年目を迎えた長谷川は9月に初エッセイ『長谷川京子 おいしい記録』(集英社刊)を上梓した。日々の料理とともに12才の長男と8才の長女の成長を綴った内容で、繊細な長男と超マイペースな長女の育児に日々悩みながら奮闘する姿が描かれている。

     書籍の紹介のため、9月27日の『ノンストップ!』(フジテレビ系)にVTR出演した彼女は、思い通りにいかない子育てにイライラした経験を吐露。悩んだ末、子供を厳しく叱るのではなく、我慢して見守るようになったと語った。

    「自分でやっちゃった方が早いんですよ。子供にやらせようとすると、どうしても時間もかかるし。それを待ち続けるのにも、どうしても時間がかかる。やっぱり、どうしてもここは我慢して、子供がやるのを見届けなきゃいけないときがあるな、と最近思って」

     この言葉を聞いて複雑な表情を浮かべたのは、長谷川を知るヘアメイクだ。

    「長谷川さんはいま、夫と子供を自宅に残してひとりで家を出ているんです。別居を決意するまでにはいろいろあったようで……。なのでいまの彼女は、子供たちとずっと一緒に過ごせているわけではないんです。長男や長女とゆっくり会えるのは週末だけみたいですね」

     長谷川に“異変”があったのは、今年の春頃だった。長谷川を知るファッション誌編集者が「そういえば……」と振り返る。

    「長谷川さんが撮影の休憩時間、知り合いに『都心にいいマンションはないかな』と聞いていたんです。1か月ほどかけて、いろいろな部屋をひとりで内見していたようです」

     忙しい時間の合間を縫って物件を精力的に回り、最終的に決めたのが、冒頭の彼女がひとりで帰宅した高級マンションだった。

    「知り合いのスタイリストさんが住んでいるマンションのようです。緑が多く落ち着いたエリアで、敷地に大きなプールがあることが決め手になったとか。

     最初は長谷川さんが昨年6月に始めたYouTubeチャンネルの撮影部屋なのかと思いましたが、フタを開けてみたら生活の拠点になった。いま彼女は家族と暮らしていた都内の自宅に立ち寄らず、夫とはほとんどコミュニケーションを取らない生活を続けているそうです」(前出・ファッション誌編集者)

    別居しても2人とも活動には前向き
     長谷川が積極的に活動している一方で、夫の新藤のバンド、ポルノグラフィティはこの2年間、実質活動休止状態にあった。

    「2019年に20周年コンサートを東京ドームで行ってからソロの制作活動に入り、バンドとしての活動はありませんでした」(音楽関係者)

     静と動が分かれた夫婦に深刻な影響を与えたのが新型コロナだ。新藤が自宅で作業するようになり、夫婦の微妙なバランスが再び変化した。

    「多忙のなか、仕事も子育ても微妙なバランスを保って両立させてきた長谷川さんにとって、日々の新藤さんからの干渉は無視できないものになっていったようです。『もう一緒に生活するのは無理……』と、今年春から新しく生活の拠点となるマンションを探し始め、子供を置いてひとりで家を出た。よほどの葛藤があったと思いますが、これ以上夫婦が一緒にいる方が子供にも悪影響と考えたのでしょう。夫婦関係には一線を引くと決断したんです。彼女はもう自宅に戻る気はないと思います。離婚へのステップとしての別居でしょう」(前出・ヘアメイク)

     別居後は平日は主に新藤が、週末は長谷川が、と役割分担を決めているという。

    「週末には、子供たちが長谷川さんのマンションに泊まっていますよ。それに家族のかたちに変化があったことと関係があるのかどうかはわかりませんが、ポルノは『新始動』と題して、この9月22日に約2年ぶりとなるニューシングルをリリースしたばかりです。彼の中にも何か心境の変化があったのかもしれませんね」(前出・ヘアメイク)

     最近の長谷川は何か吹っ切れたように前向きだという。冒頭のように、子育てについて積極的に発言している。

    「新しい生活を選んで、子供と過ごせる日常が減ってしまったためにかえってその大切さを実感しているようです。彼女が事あるごとに、メディアを通じて育児について話すのは、“ママはいつも愛情を持っているよ”と子供たちにしっかり伝えたいという思いからかもしれませんね」(前出・スタイリスト)

     前述した『ノンストップ!』で子供たちの将来について、長谷川はこう述べた。

    「自分でサバイブして生きていける人間になってほしいなって思いますね。ひとりで考えて、ひとりで生き延びる。何か方法を見つけられる大人になってほしいなと」

     その信念はまるで、彼女が自分自身に言い聞かせているようだった。

    ※女性セブン2021年10月14日号

    【長谷川京子が別居、夫と子供が暮らす家を出る 結婚13年目で離婚へ決意 #長谷川京子】の続きを読む

    このページのトップヘ