アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:ニュース > 海外情報


    韓国メディア 五輪開会式に「隠れ旭日旗」疑惑 あきれる声「面倒くさい」「無視、無視」


    韓国メディア 五輪開会式に「隠れ旭日旗」疑惑 あきれる声「面倒くさい」「無視、無視」
    …る「旭日旗演出」なるワードがツイッターのトレンド上位に浮上した。一部韓国メディアが、韓国では「東京オリンピック開幕式に『旭日旗コード』が隠れているとい…
    (出典:デイリースポーツ)


    旭日旗(きょくじつき)は、太陽および太陽光(旭光)を意匠化した。慶事などの際にめでたさ・景気の良さを強調するために用いられていた意匠。光線(光条)が22.5度で開く16条のもの(十六条旭日旗)がよく知られている。他にも4条・8条・12条・24条など光線の本数が多彩に渡るものが存在している。明治維新からの日本の軍旗。または縁起物。
    110キロバイト (13,716 語) - 2021年7月23日 (金) 08:00





    24日、ネット上では東京五輪を巡る「旭日旗演出」なるワードがツイッターのトレンド上位に浮上した。一部韓国メディアが、韓国では「東京オリンピック開幕式に『旭日旗コード』が隠れているという疑惑が提起された」としてネット上の指摘を伝えている。

    記事によると、23日に東京・国立競技場で行われた東京五輪開会式を上空から見ると、選手を誘導する警備員の配置が、真ん中は円形、そこから何方向にも放射線状に直線が伸びている格好で、これが旭日旗の形をしているとし、空撮写真を旭日旗の形に赤く塗って説明する指摘が、ネット上に存在するとしている。

     日本のネットには失笑やあきれるコメントが相次ぎ、「嫌がらせ」「難癖」「ホント面倒くさい」「幻覚が見えると言われても困る」とのコメントが続いている。「無視、無視」「無視でいい」「相手にしてはいけない」との投稿も続いている。

    【韓国メディア 五輪開会式に「隠れ旭日旗」疑惑 あきれる声「面倒くさい」「無視、無視」】の続きを読む


    これちょっとほっこりします『板割り』を教えてもらう空手少女のオチがあまりにも可愛すぎて笑ってしまう


    空手のポピュラーな演武である、『板割り』。

    動画の中の女の子は、先生に『板割り』を教えてもらっているところだ。

    一生懸命な姿に周りも出来るように応援しているのだが・・・。

    先生の真似をしているのだが、板の上に足を置く事がなかなか出来ない様子。

    何度もチャレンジをして、板の上に足を置く事も出来たが、なかなか割れず。

    最後は、先生に持ち上げられて足ではなく、“お尻”で板を割ってしまった。

    これには、周りの大人達も女の子の可愛さに拍手と笑いが止まらない。

    今度は、足で割る事が出来るといいね。


    【これちょっとほっこりします『板割り』を教えてもらう空手少女のオチがあまりにも可愛すぎて笑ってしまう 何回観ても飽きない】の続きを読む


    【動画】これすごいなぁ~ 爆薬18トンで水柱、新型空母の耐衝撃性能試験 米海軍


    爆薬18トンで水柱、新型空母の耐衝撃性能試験 米海軍
    …【6月21日 AFP】米海軍は18日、新型空母「ジェラルド・R・フォード(USS Gerald R. Ford)」の耐衝撃性能試験を開始し、至近距離…
    (出典:AFPBB News)


    6月21日 AFP】米海軍は18日、新型空母「ジェラルド・R・フォード(USS Gerald R. Ford)」の耐衝撃性能試験を開始し、至近距離で大量の爆薬を爆発させた。

     耐衝撃性能試験「フル・シップ・ショック・トライアル(Full Ship Shock Trials)」を捉えた画像や動画では、海面から巨大な水柱が上がった。米メディアによると、爆薬約18トンが使用された。

     米地質調査所(USGS)は、フロリダ州沖の大西洋で起きたこの爆発で、マグニチュード(M)3.9の地震が観測されたとしている。

     海軍は、「新型艦に対し、本物の爆薬を使った耐衝撃性能試験を実施し、わが軍の艦が戦闘中に遭遇する可能性のある過酷な状況下で、任務で必要とされる厳しい要件を満たし続けることができるかを確認している」と述べた。

     ジェラルド・R・フォードは試験終了後、メンテナンスと修理を受ける。

     試験は、「環境への影響を軽減するための基準を満たしつつ、実験海域の海洋生物の回遊パターンに配慮しながら厳密なスケジュールで」行われるという。

     映像は米国防総省傘下の写真・動画メディア「DVIDS」が18日撮影・提供。(c)AFPBB News

    【【動画】これすごいなぁ~ 爆薬18トンで水柱、新型空母の耐衝撃性能試験 米海軍】の続きを読む


    米UFO報告書、宇宙人の「証拠なし」と結論か 正体は依然不明


    未確認飛行物体 (UFOからのリダイレクト)
    石破防衛相、UFO襲来論議に熱弁 - フランス通信社 ^ 米海軍機と「UFO」の接近事案、詳細な報告書を入手 - CNN ^ UFO対処方針 - 河野太郎公式サイト ^ 「UFO」遭遇したらどうする 呼び掛け、領空侵犯は?―自衛隊 - 時事通信 ^ a b “UFO召喚に成功!?あらゆる方法を駆使してUFOを呼んでみた結果”
    184キロバイト (30,592 語) - 2021年6月18日 (金) 10:10


    【6月5日 AFP】米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)は3日、軍関係者が近年目撃してきた未確認飛行物体(UFO)についての政府報告書で、宇宙人関与の証拠はないとの結論が出されたと報じた。ただ、UFOの正体は説明できないままという。

     報告書は近く公表される予定で、その内容に注目が集まっていた。同紙は、報告書の内容について説明を受けた高官らの話として、UFOが米国防総省の極秘技術の産物でないことは確認できたとしている。

    しかし過去20年間にあった120件以上の目撃情報に関する調査を経ても、飛行物体の特異な加速や方向転換、急降下の能力などの不可解な動きについては説明できなかったという。

     一方で高官らは、明確な答えがないということは、宇宙人の技術である証拠もないが、その可能性を完全に否定することもできないと指摘。ある高官は、中国やロシアが極超音速技術を実験している可能性について、情報機関や軍の関係者らが懸念を強めていると語った。

     高官らによると、報告書には一般公開されない機密文書が添付される予定で、これにより宇宙人説が改めて過熱するとみられる。報告書は今月25日に米連邦議会に提出される見通し。(c)AFP

    【米UFO報告書、宇宙人の「証拠なし」と結論か 正体は依然不明 #米UFO報告書】の続きを読む


    ビル・ゲイツが一番欲しいものは「ノーベル平和賞」…そのためにジェフリー・エプスタインと付き合っていた?


    ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ3世(英語:William Henry "Bill" Gates III、1955年10月28日 - )は、アメリカ合衆国の実業家、慈善活動家、技術者、プログラマ、作家、教育者。マイクロソフトの共同創業者兼元会長兼顧問、ビル&メリンダ・ゲイツ
    45キロバイト (5,988 語) - 2021年5月25日 (火) 17:25


    ビル・ゲイツがジェフリー・エプスタインと友人関係にあったのは、彼がノーベル平和賞を受賞したかったからだとデイリー・ビーストが報じた。
    ゲイツは、結果的に性犯罪で有罪判決を受けたエプスタインの評判を知りながら見て見ぬふりをし、賞を狙っていたと報じられている。
    ノーベル平和賞は「ビルが世界の何よりも欲しがっているものだ」とゲイツ財団の元職員が語っている。
    ビル・ゲイツ(Bill Gates)がジェフリー・エプスタイン(Jeffrey Epstein)の性犯罪を見て見ぬふりをしたのは、この資産家がノーベル平和賞の獲得に貢献してくれることを期待していたからだとゲイツ財団の元職員がデイリー・ビースト(Daily Beast)に語った。

    元職員がデイリー・ビーストに語ったところによると、ゲイツ財団のコミュニケーション・チームは、ゲイツがエプスタインと会ったことで「風評リスク」を懸念したが、それは「ゲイツにノーベル平和賞を受賞させるための作戦だ」と言われたという。

    また、「当時から、その男(エプスタイン)がクリーンではないことは知られていた」と匿名の財団職員はデイリー・ビーストに語っている。

    「彼(ゲイツ)は、ジェフリーなら自分を助けてくれるだろうと思っていた。適切な人材や解決方法を知っているので、自分がノーベル平和賞を取れると考えていたのだ」と彼らは付け加えた。

    ゲイツがエプスタインと会うようになったのは、同氏が児童買春で有罪判決を受けた3年後の2011年だった。メリンダ・ゲイツ(Melinda Gates)は、夫がこの資産家と会うことに強く反対したと伝えられている。

    元職員によるとノーベル平和賞は「ビルが世界の何よりも欲しがっているものだ」とデイリー・ビーストは報じている。ゲイツは数年前から、ノーベル平和賞を受賞した場合に備えて、受賞者の発表の日に一部の職員を待機させていたと言われている。

    「彼は、結局それがうまくいかなかったことに失望していたと思う」と元職員は付け加えた。

    今回の報道の数カ月前、2020年10月にノルウェーの新聞DNMagasinetが、2013年3月にエプスタインがゲイツとともに、フランスのストラスブールにある当時のノーベル委員会(Nobel Committee )の委員長、トルビョーン・ヤーグランド(Thorbjørn Jagland)の自宅に行ったと報じていた。ゲイツは2013年当時、名誉あるこの賞の候補として注目されていた。

    ゲイツのスポークスマンは、デイリー・ビーストに次のように語っている。

    「ノーベル賞の受賞は確かに大変名誉なことだが、ビル・ゲイツがこの名誉に『執着』していたとか、それを目標にしていたとか、そのために動いていたというのは間違っている」

    そして「エプスタインが、ゲイツの代わりに賞や栄誉へのプロセスに関与する計画や動機を持っていたとしても、ゲイツも一緒に仕事していた人も、彼の意図を知らず、支援の申し出を拒否していただろう」と付け加えた。

    2021年5月に離婚を発表して以来、ゲイツはエプスタインとの関係や他の女性との過去の交際をめぐってさまざまな批判にさらされてきた。

    エプスタインは2019年に人身売買の容疑で裁判を待っている間にニューヨーク州の拘置所で自殺している。


    【ビル・ゲイツが一番欲しいものは「ノーベル平和賞」…そのためにジェフリー・エプスタインと付き合っていた? #ビル・ゲイツ】の続きを読む

    このページのトップヘ