アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:芸能関係 > 女優


    〝連続ドタキャン〟戸田恵梨香を激ヤセさせたコロナ禍の撮影ストレス…「ハコヅメ」撮影で異変


    〝連続ドタキャン〟戸田恵梨香を激ヤセさせたコロナ禍の撮影ストレス…「ハコヅメ」撮影で異変
     女優の戸田恵梨香(33)がドラマと映画を連続降板したことが報じられ、ファンから心配の声が上がっている。精神的なものに起因する体調不良とも伝えられ、…
    (出典:東スポWeb)


    戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。フラーム所属。夫は俳優の松坂桃李。 11歳の時から芸能活動を開始し、上京する以前は大阪の芸能事務所グレースに所属していた。ドラマのNGシーンを放送するバラエティ番組を見て、芸能の世界に興味を抱いたことがきっかけである。
    56キロバイト (7,133 語) - 2021年10月25日 (月) 05:53


    女優の戸田恵梨香(33)がドラマと映画を連続降板したことが報じられ、ファンから心配の声が上がっている。精神的なものに起因する体調不良とも伝えられ、長期休養の可能性もあるという。昨年12月に俳優の松坂桃李(33)と結婚し、9月まで放送された主演ドラマも高視聴率で幕を閉じたばかり。公私ともに順風満帆だった人気女優にいったい何が…。

    昨年12月に松坂との電撃結婚で驚かせた戸田。7月期ドラマで、永野芽郁とダブル主演を務めた「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系)は最終回の世帯視聴率12・6%と好評だった。そんなノリに乗っている女優の〝連続ドタキャン〟に衝撃が走った。

    「来年公開の主演映画と来年4月期の主演ドラマを降板したと報じられた。映画は12月にクランクイン予定だったが、10月中旬に事務所が急きょ降板を申し入れた。当初は『体調不良』と説明されたこともあり、『妊娠によるものでは?』とのウワサもあったが、事務所から『精神的なもの』という補足説明があり、心配されている」(テレビ局関係者)

     来年4月期のドラマを降板しており、撮影時期を考えれば半年以上におよぶ長期休養の可能性も伝えられているが、今のところ事務所から正式発表はなし。ネット上はファンからの気遣う声であふれている。

     もっともドラマ関係者の間では、多忙ぶりが心配され、〝激ヤセ〟が話題になることもあった。

     2019年のNHK連続テレビ小説「スカーレット」ではヒロインを務めた。結婚後も、1月期の長瀬智也主演のドラマ「俺の家の話」(TBS系)、7月期の「ハコヅメ」と忙しい日々を過ごしてきた。

    「7月下旬に『ハコヅメ』でダブル主演の永野さんが新型コロナウイルスに感染し、撮影が延期になるなど現場は大混乱に陥った。姉御肌の戸田さんは現場で明るく振る舞い、永野さんをフォローする一方、神経を使うコロナ禍撮影のストレスで体調不良に悩まされていた。事務所も戸田さんのことで、かなりナーバスになっていた」(芸能プロ関係者)

     くしくもそれと同時期、一部女性誌は戸田と同じ事務所に在籍する有村架純と大相撲・関脇の明生が〝連絡を取り合う仲〟と報道。ただ、中身は有村の大ファンである明生が、「まだ会ったことはない」とし「ファンですから、会えるなら会ってみたい」とラブコールを送っただけだったが、事務所は大激怒。抗議文を発表し、「全くの事実無根であり、法的措置を取る予定」と異例ともいえる猛抗議した。

     過剰にも思える反応をしたのは「戸田さんの精神的なフォローで大変だった時期に有村さんの報道が出て、事務所とすれば『なぜこんな大変なときに!』と怒りが爆発した。実際『ハコヅメ』の撮影終盤になってから、戸田さんの都合で撮影スケジュールが何度も変更になった。すでにギリギリの状態で、撮影をこなしていたんです」(ドラマ関係者)

     ネット上では、5月に日常的なストレスにより心身に不調をきたす「適応障害」で休養し、先月活動再開した深田恭子と重ねて「休んでほしい」と願う声も多い。

     一部では、すでに撮影を終えた主演映画の存在も報じられ、休養となれば公開時期などへの影響が避けられない状況だ。

     夫の松坂もまだ戸田への言及はなし。事務所からどんな発表があるのだろうか。

    (視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

    東京スポーツ

    【〝連続ドタキャン〟戸田恵梨香を激ヤセさせたコロナ禍の撮影ストレス…「ハコヅメ」撮影で異変   #戸田恵梨香】の続きを読む


    杏 仏移住のウラに東出昌大不倫よりショックだった実母との決別


    杏 仏移住のウラに東出昌大不倫よりショックだった実母との決別
    …個人事務所を設立しており、社長に実母を据え、杏は従業員として給料が支払われる関係でした。 ですが、次第に杏さんの給料が少なくなっていき、不審に思って調…
    (出典:FRIDAY)


    (あん、1986年〈昭和61年〉4月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。本名および旧芸名は渡辺 (わたなべ あん)。 東京都出身。サンミュージックブレーン、ボン・イマージュを経て2008年からトップコート所属。 父は俳優の渡辺謙。兄は同じく俳優の渡辺大。
    50キロバイト (6,280 語) - 2021年10月19日 (火) 10:07


    10月14日、フランス大使館で行われた『フランス映画祭2021 横浜』に出席した女優の杏。記者から、
    「フランスに住みたいですか?」

    という問いかけに対し、

    「はい、そうですね」

    と答えるなど、“フランス愛”を爆発させていた。

    「彼女は過去にもテレビ番組で、フランスに移住したいという思いを明かしていました。オンラインでフランス語会話のレッスンにも参加していることも話しており、本気度が伺えましたね」(スポーツ紙記者)

    杏といえば、昨年1月に夫の東出昌大が唐田えりかとの不倫が報じられ、その後離婚。5歳になる双子の女の子と4歳の男の子は彼女が“女手一つ”で育てている。

    その東出は、10月上旬に20代のハーフ美女をロケ先に呼び寄せ、広島県内のホテルでの“お泊り愛”が「週刊文春」に報じられた。

    「コロナ禍ということと、未発表の作品の撮影現場に恋人を同行していたことに、事務所幹部は激怒している。東出の脇の甘さに、今まで何かと目にかけてきた映画関係者なども、あきれているようですね」(ワイドショー関係者)

    不倫騒動でCMなどが契約解除になり、違約金は2億円とも言われている。一部は事務所が肩代わりしているといも言われているが、“金欠状態”なのか、子どもたちへの養育費がひと月1万円という報道もあり、非難を浴びたこともあった。

    だが、杏が“フランス移住”に思いを馳せるのは、元夫の“女癖の悪さ”や“金欠”だけではないようだ。それ以上に、彼女に暗い影を落としてきた“骨肉の争い”があるのだ。

    「東出さんの不倫騒動のために大きく報じられませんでしたが、ほぼ同時期に実母から12億円を要求されるという、ドロ沼の裁判沙汰に発展していました。彼女は節税目的のために個人事務所を設立しており、社長に実母を据え、杏は従業員として給料が支払われる関係でした。

    ですが、次第に杏さんの給料が少なくなっていき、不審に思って調べると、実母が心酔する霊能者に多額のコンサルタント料が支払われていたことが判明したのです。杏さんは個人事務所から“独立”という形で離れ、それを不満に思う実母が、今後20年間、事務所に支払われるであろう利益12億円を求めて杏さんを訴えていたのです」(女性誌記者)

    杏と実母の関係といえば、まさに“一卵性親子”と言われるほど、仲が良かった。父である渡辺謙との離婚裁判でも、最終的には母側に付いている。

    また、実母が作った借金は当時数億円とも言われていたが、それを杏が高校中退し、モデル活動しながら返済していったのは有名な話だ。

    「母と娘は支え合って生きてきただけに、この裁判は相当、堪えたようです。3年間続いた裁判は和解という形で決着しましたが、とはいえ杏さんのダメージとしては、東出さんの不倫以上に大きかったでしょうね。

    彼女がフランス移住を熱望する大きな理由の一つは、母子の関係も影響しているのでは。もし、母親との関係が昔のように良好であったのなら日本から飛び出ようなんて、考えもしなかったと思いますよ」(芸能プロ関係者)

    夫や実母にまで“裏切られた”杏。3人の幼子を抱え、母として強く生きていく姿をこれからも見守っていきたい――。

    FRIDAYデジタル

    【杏 仏移住のウラに東出昌大不倫よりショックだった実母との決別 #杏】の続きを読む


    杏、激怒 新恋人発覚の東出昌大が「月1万円養育費」を一方的に振り込む


    杏、激怒 新恋人発覚の東出昌大が「月1万円養育費」を一方的に振り込む
     離婚から1年が経過しての熱愛報道。もちろんお互い独身。本来なら祝福の声があってもおかしくはないが……再び女性問題で物議を醸した東出昌大(33才)が…
    (出典:NEWSポストセブン)


    (あん、1986年〈昭和61年〉4月14日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。本名および旧芸名は渡辺 (わたなべ あん)。 東京都出身。サンミュージックブレーン、ボン・イマージュを経て2008年からトップコート所属。 父は俳優の渡辺謙。兄は同じく俳優の渡辺大。
    50キロバイト (6,280 語) - 2021年10月19日 (火) 10:07


    離婚から1年が経過しての熱愛報道。もちろんお互い独身。本来なら祝福の声があってもおかしくはないが……再び女性問題で物議を醸した東出昌大(33才)が窮地に陥っている。今度は芸能生命、さらには父親としての権利すら奪われる可能性が出てきた。

    それは、迷いをすべて取り払ったような、どこか吹っ切れた笑顔だった──。10月14日、フランス大使館で開催された『フランス映画祭2021 横浜』の記者会見にフェスティバル・ミューズとして登場した杏(35才)。

     シャネルのロゴがあしらわれた純白のノーカラージャケット&スカートに、キラキラ輝くベルトやピアスまでシャネルという装いで、会場を魅了した。記者からの「フランスに住みたいですか?」という問いかけに、「はい、そうですね」と笑顔を見せたが、これはリップサービスではない。フランスへの移住。それは、彼女がいま切望していることであり、同時に元夫への絶縁を意味する。

     会見では終始笑顔を見せていた杏だが、この前日、彼女の心を大きく波立たせる出来事があった。それは、元夫・東出昌大の熱愛報道だ。『文春オンライン』によれば、東出は数か月前から20代のハーフ美女・A子さんと交際。A子さんの部屋の合鍵を持ち、足しげく通うばかりか、10月上旬、新作の撮影のため滞在していた広島県呉市内のホテルに彼女を呼び寄せて3連泊させていたという。

    「このコロナ禍で、しかも未発表の作品のロケ地に交際相手を連れ込んだことに東出さんの所属事務所は激怒しています。そもそも東出さんは昨年1月、女優の唐田えりかさん(24才)との不倫が報じられ、出演していた4本のCMが契約解除になるなど、事務所は大打撃を受けました。

     2億円ともいわれる違約金を事務所が肩代わりしたのも、彼に反省を促し、今後を期待していたからこそ。撮影中の新作だって、周囲のかたがたが頭を下げて獲得したもの。それなのに、東出さんは恩をあだで返すような行動をとった。事務所幹部の怒りはすさまじく、東出さんは謹慎、あるいは解雇の可能性もゼロではありません」(芸能関係者)

     この新恋人・A子さんの素性も東出の“学習能力”のなさを露呈した。A子さんは一般人だと報じられたが、インターネット上ではちょっとした有名人で、インスタグラムでもかなりのフォロワーを持つインフルエンサーだ。

    「実は、A子さんは自分のインスタのストーリーに、東出さんとの写真を何度か公開していたんです。以前から知り合いの間では“もしかしてつきあってるの?”と話題になっていました。このような匂わせ投稿が何度かあり、交際情報が広まってしまったんです」(東出の知人)

    唐田もSNSで何度も東出との交際を匂わせる投稿をしていた。それが不倫発覚の糸口にもなり、さらに唐田が激しいバッシングにさらされる一因ともなった。しかし、そんなことなどおかまいなしといわんばかりに、東出はまたもや“匂わせ女子”と恋に落ちてしまったというわけだ。

    「A子さんは名家の生まれなんですよ。祖父母はともに有名な大学教授で、祖母は勲章も受章しているほど。さらに母親は音楽家と、まさに華麗なる一族。彼女自身も容姿や才能に恵まれ、有名YouTuberの後押しもあり、ライバー(ライブ配信者)として活動していたんです。

     東出さんのことを“5才児みたい”とのろけていたようですが、交際発覚後は、インスタを全部削除。それも唐田さんと同じ反応だったので杏さんは怒っているでしょうね」(前出・東出の知人)

    養育費が一方的に振り込まれていた
     再び女性問題で注目を浴び、“懲りない男”であることを証明してしまった東出。彼は杏との間に5才の双子の女の子と、4才になる男の子を持つ父親である。親権を持つ杏は、もはや怒りを通り越して呆れ果てているそうだ。

    「昨年8月の離婚成立後からずっと、杏さんは東出さんに“せめて父親としての責任は果たしてほしい”という思いでいました。でも、東出さんから提示された養育費は子供1人当たり月額1万円、合計3万円。これには杏さんも愕然としたそうです」(杏の知人)

     金額が多ければ責任を果たしているとは一概に言えないが、この金額にはさすがに杏も黙ってはいなかった。

    「“1万円は納得がいかない、もう少し何とかならないか”と杏さんは返答したそうです。杏さんは金額が少ないことに怒っているのではなく、子供たちのために少しでも多く払おうという誠意が感じられないことに憤っていたんです。それなのに、まだきちんと合意ができていない段階で東出さんは一方的に3万円ほどを振り込んできたそうなんです。“払えばいいんでしょ”と言わんばかりの態度に杏さんの中で、何かがプツリと切れたんでしょうね。

     これまでは月に一度、子供たちと東出さんを会わせていたそうですが、それも今後は考え直す可能性があります。もう縁を切りたい、というのが本音ではないでしょうか」(前出・杏の知人)

     実際、杏は東出に頼らずとも3人の子供を女手一つで育てるべく、仕事に邁進中。ここ数年は子育てもあり、仕事量をセーブしていたが、離婚成立後は一気に仕事を増やし、育児と見事に両立させている。

    そんな彼女はいま、持ち前の行動力である計画を実行に移そうとしているという。それが、子供たちを連れてのフランス移住だ。

    「杏さんは、以前からヨーロッパで暮らしたいと公言していました。なかでも、かつてパリコレモデルとして活躍した杏さんにとって、フランスは青春時代を過ごした思い出の地。フランス語も猛勉強しているし、ただの夢じゃないようです」(前出・杏の知人)

     フランスへの思いは、冒頭で紹介した会見での“移住宣言”にも表れている。しかし、この宣言は、単なる憧れではなく、シングルマザーとして人生をかけた一大決心だったという。

    「上の双子のお子さんは、東出さんがどんな問題を起こしたのか、なんとなくわかるようになってしまったそうなんです。再来年小学校に入学すれば、クラスメートに父親のことを何かと揶揄されるかもしれない。

     それに娘さんたちが傷つくのが杏さんはいたたまれないのでしょう。でも、異国の地なら注目を浴びることなく、普通の生活を送れる。今回の東出さんの熱愛報道を受け、今後東出さんが何かしでかすたびに、子供たちにも影響が及ぶことを考え、移住への決意を固めたそうですよ」(前出・杏の知人)

     5年ぶりの出演映画『CUBE 一度入ったら、最後』が公開され、さらにドラマ『日本沈没―希望のひと―』(TBS系)にも主要キャストとして出演中と活躍を見せている杏。東出とは対照的に、世間からも彼女を応援する声が高く、仕事のオファーは引きも切らないという。

    「実は来年の夏クールでドラマ出演が決まりそうで、それを最後に渡仏するのかもしれません。子供たちがある程度大きくなるまでは、フランスでできる仕事を探していくつもりなのでしょう。そうなれば、東出さんと会うことは難しくなる。移住宣言は、“私と子供たちの人生に、あなたはもう必要ない”という東出さんへの痛烈なメッセージなのでしょう」(前出・杏の知人)

     冒頭の会見で、フランスについて「住んでみると刺激がたくさんありそう。街が違うと気持ちも変わるような気がします」と話していた杏。元夫がいる東京という街を離れた先に、彼女の新たな未来は開けている。

    ※女性セブン2021年11月4日号

    【杏、激怒 新恋人発覚の東出昌大が「月1万円養育費」を一方的に振り込む #杏 #東出昌大】の続きを読む


    戸田恵梨香 連続ドタキャンの異変…来月撮影の映画、来年4月クールの主演ドラマも


    戸田恵梨香 連続ドタキャンの異変…来月撮影の映画、来年4月クールの主演ドラマも
    …す」 不安げにこう語るのはある映画関係者。今、映画、ドラマ関係者の間で戸田恵梨香(33)の身を案じる声が広がっているというーー。 00年のデビュー以来…
    (出典:女性自身)


    戸田 恵梨香(とだ えりか、1988年8月17日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。フラーム所属。夫は俳優の松坂桃李。 11歳の時から芸能活動を開始し、上京する以前は大阪の芸能事務所グレースに所属していた。ドラマのNGシーンを放送するバラエティ番組を見て、芸能の世界に興味を抱いたことがきっかけである。
    55キロバイト (7,133 語) - 2021年10月19日 (火) 13:06


    「2作も突然降板するというのはあまり聞いたことがないので、スタッフの間でも戸田さんに“何かあったのでは?”と不安が広がっているそうです」

    不安げにこう語るのはある映画関係者。今、映画、ドラマ関係者の間で戸田恵梨香(33)の身を案じる声が広がっているというーー。

    00年のデビュー以来、数々の話題作に出演し、19年度後期の朝ドラ『スカーレット』(NHK)ではヒロインを務めた戸田。さらに永野芽郁(22)とW主演を務めた今年7月クールの連ドラ『ハコヅメ』(日本テレビ系)は平均視聴率11%を超えるなど、“視聴率女王”の名をほしいままに。

    プライベートも絶好調だ。昨年12月、同じく演技派として知られる俳優・松坂桃李(33)との結婚を発表。芸能界最強の“同い年夫婦”として、ともに目覚ましい活躍を見せていた。

    『ハコヅメ』後の出演作がまだ報じられていない戸田だが、実は水面下で異変を迎えていたという。前出の映画関係者は言う。

    「戸田さんは歴史モノに定評のある大御所監督の主演映画の撮影に来月から入る予定でした。しかし、10月中旬になって突如、降板を申し入れたそうです。クランクインが迫っていることもあり、急遽、主演は某有名女優へ代役が決まったといいます。

    詳しい理由は明らかにされていませんが、事務所は近く休養を発表すると聞いています」

    撮影を目前に控えての降板申し入れ。驚くことに降板はこれだけではないようで……。

    「実は、来年4月から女性に人気のドラマ枠で主演する予定でしたが、そちらも急遽降板したいと、戸田さんサイドから申し入れがあったそうです。放送の半年前に降板を申し入れるのはよっぽどのことなので、戸田さんの体調を心配する声が相次いでいます」(テレビ局関係者)

    これらの事実について戸田の所属事務所に、何度か問い合わせをしたものの期日までに返答はなかった。

    いったい、戸田の身に何が起こったのかーー。

    【戸田恵梨香 連続ドタキャンの異変…来月撮影の映画、来年4月クールの主演ドラマも #戸田恵梨香】の続きを読む


    佐々木希は渡部建の復帰を望んでいない「また病気が出るかもしれない、と思ってる」衝撃証言


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年〈昭和63年〉2月8日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラス(現:秋田オーパ)に出店していたショップ「流行屋」の店員と
    53キロバイト (6,592 語) - 2021年10月11日 (月) 07:28


    芸能レポーターの井上公造氏が16日放送の読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」に出演。活動自粛中のアンジャッシュ・渡部建と女優・佐々木希夫妻の近況について語った。

     渡部のインスタが何者かに乗っ取られた騒動に絡めて、最近の様子を尋ねられた井上氏は「仕事は希ちゃんがやる。で、渡部さんは“主夫”を今はやってほしいということ」と返答。続けて「周りは渡部さんの復帰を画策…とかいろんなことが記事にもなったりしました。なんだけど、希ちゃんは渡部さんは今働かなくていいそうです」と説明した。

     MCの今田耕司が「奥さんは自分のペースでゆっくり『復帰できたらしよう』ぐらいの感じなんすよね?」と質問すると、井上氏は「僕が周りを取材した本音で言うと、今復帰したら『あの人、また病気が出るかもしれない』と思ってる。だから、しばらくはこれでいきましょうっていうのが、希ちゃんのスタイル。だから、事務所もああだこうだ言えない環境のようですよ」と証言した。

    【佐々木希は渡部建の復帰を望んでいない「また病気が出るかもしれない、と思ってる」衝撃証言 #佐々木希 #渡部建】の続きを読む

    このページのトップヘ