アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:TV > ドラマ


    今田 美桜(いまだ みお、1997年3月5日 - )は、日本の女優、グラビアモデル、タレント。福岡県福岡市出身。株式会社コンテンツ 3(旧 BIGFACE)所属。 以前 高校2年生16歳の時に福岡市の天神の新天町でスカウトされ、福岡のモデル事務所 株式会社CGE(カバーガールエンターテイメント)に所属。
    73キロバイト (9,781 語) - 2020年8月9日 (日) 01:07



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    第3話あらすじ

    電脳の買収相手であるスパイラルとのアドバイザー契約を正式に結び、親会社・東京中央銀行と全面戦争へと突入した半沢(堺雅人)。銀行の卑劣な買収計画からスパイラルを守ることには成功したが、依然ピンチであることに変わりはなかった。

    そこで半沢が次の手として瀬名(尾上松也)に提案したのは、なんと「逆買収」だった。だが、そんなある日、突然セントラル証券に証券取引等監視委員会が立ち入り検査にやってくる。

    半沢の目の前に現れたのは、黒崎駿一(片岡愛之助)だった。黒崎が一体なぜ?黒崎のターゲットはいったい何なのか?さらに、タイミング良く検査のことがニュースで報じられ、半沢は裏で伊佐山(市川猿之助)だけでなく、三笠副頭取(古田新太)が糸を引いているのではないかと推測する。

    一方、パソコンからゴミ箱の中まで徹底的に検査を進める黒崎は、ついにクラウド上の隠しファイルに迫ろうとしていた。もし、半沢たちが水面下で進めている逆買収の計画が見つかってしまうと、すべてが水の泡と化す。

    半沢から連絡を受けた瀬名は、すぐさま高坂(吉沢亮)に指示し、データを消去しようと試みるが…。果たして半沢はこの危機を乗り切ることができるのか?

    1 :2020/08/09(日) 10:04:05.94 ID:+rmjW+NZ.net

    21:00 - 22:09

    出演者:
    堺雅人 上戸彩 及川光博 賀来賢人 今田美桜 池田成志 角田晃広 今井朋彦 粟島瑞丸 土田英生 丸一太 持田将史 戸次重幸 益岡徹 南野陽子 夏目三久 古田新太 井川遥 尾上松也 市川猿之助 北大路欣也(特別出演) 香川照之 ほか


    【日曜劇場「半沢直樹」第4話  #半沢直樹】の続きを読む


    賀来 賢人(かく けんと、1989年7月3日 - )は、日本の俳優。 東京都出身。アミューズ所属。 妻は女優の榮倉奈々。 2人兄弟の次男。女優の賀来千香子は叔母(父の妹)。小・中・高と暁星学園を経て、青山学院大学経営学部中退。 デビューのきっかけは、偶然賀来
    31キロバイト (3,999 語) - 2020年7月29日 (水) 05:01



    (出典 gendai.ismcdn.jp)


    第2話あらすじ
    第2話。巨大な敵、銀行に戦いを挑む半沢は、部下の森山(賀来賢人)と協力して電脳の買収相手であるスパイラルを守る方法を模索する。追い込まれているスパイラルの瀬名社長(尾上松也)は、太洋証券の広重(山崎銀之丞)のアドバイスにより新株発行で危機を乗り越えようとしていた。巨額の資金で新株を買うホワイトナイト役には、瀬名の憧れでもあるIT業界のカリスマ・フォックス社長の郷田(戸次重幸)が名乗りを上げるが、そこには銀行の新たな罠が仕掛けられていて……。伊佐山は、自分に逆らい邪魔をする半沢たちを潰しにかかり、半沢は巨額の買収劇に隠された闇に迫っていく。そして、宿敵・大和田と再会する半沢。「何とかしてあげようか?」と言う大和田の狙いは何なのか? 飛ばされた半沢の新たな下克上の始まりから、目が離せない

    1 風吹けば名無し :2020/08/01(土) 21:57:05.39 ID:Nc7oVYHIM.net

    あと23時間


    【半沢直樹:第3話 ついに“黒崎”片岡愛之助が登場 “半沢”堺雅人に「お仕置きよ!」 #半沢直樹】の続きを読む


    竜の道』(りゅうみち)は、白川ハードボイルド小説シリーズである。 講談社月刊小説誌『小説現代』に掲載され、加筆、修正のち『竜の道 飛翔篇』(りゅうみち ひしょうへん)が2009年9月に刊行された。双子兄弟がそれぞれの道を歩みながら復讐を遂げるハードボイルド小説。 白川は「竜の道
    15キロバイト (1,302 語) - 2020年7月27日 (月) 21:04



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    面白そう

    1 名無しでいいとも! :2020/07/28(火) 03:29:47.67 ID:UYiSYfON0.net

    21:00~22:48
    「破滅させてやる!!*だはずの双子の兄復讐のために顔を変え別人に!それを知るのは弟ただ一人」

    出演者
    玉木宏  高橋一生  松本穂香  細田善彦  奈緒  今野浩喜  渡辺邦斗  ・
    西郷輝彦(特別出演)  ・  松本まりか  斉藤由貴  遠藤憲一 他


    【#竜の道 第1話】の続きを読む


    賀来 賢人(かく けんと、1989年7月3日 - )は、日本の俳優。 東京都出身。アミューズ所属。 妻は女優の榮倉奈々。 2人兄弟の次男。女優の賀来千香子は叔母(父の妹)。小・中・高と暁星学園を経て、青山学院大学経営学部中退。 デビューのきっかけは、偶然賀来
    31キロバイト (3,999 語) - 2020年7月19日 (日) 10:49



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    第二話も面白かった。

    1 冬月記者 ★ :2020/07/27(月) 09:06:38.81

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9b59cd364f06d50dadcc7b4ff88ecd1975d277f0

    堺雅人主演「半沢直樹」第2話は22・1%! 初回超え&2週連続大台超え


     俳優の堺雅人(46)が主演を務めるTBS日曜劇場「半沢直樹」(日曜後9・00)の7年ぶり続編の第2話が26日、15分拡大で放送され、平均世帯視聴率は22・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが27日、分かった。初回(19日)の22・0%を上回る好調ぶりで、貫禄の2週連続の大台超えとなった。

     新型コロナウイルスの影響による撮影中断を挟み、3カ月遅れで待望の幕開けとなった。


     前作はベストセラー作家・池井戸潤氏(57)の「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」が原作。2013年7月期に放送され、東京中央銀行のバンカー・半沢(堺)が行内の数々の不正を暴く逆転劇を痛快に描き、視聴者の心をわしづかみにした。最終回の平均視聴率は平成ドラマ1位となる42・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークし、社会現象に。決め台詞の「倍返し」は新語・流行語大賞の年間大賞に選ばれた。

     新シリーズは「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」が原作。第2話は半沢(堺)たちが進めていた大手IT企業・電脳雑伎集団による同業他社・スパイラルの大型買収案件が、親会社の東京中央銀行に横取りされた。銀行への逆襲を誓う半沢は、部下の森山(賀来賢人)とともに依頼主の電脳雑伎集団へ向かうが、副社長・美幸(南野陽子)から全く相手にされず追い返される。

     そこで買収先のスパイラル社長・瀬名(尾上松也)に再度アプローチを試みるが「銀行の子会社なんか信用できない」と拒絶され、八方塞がりに。そんな中、瀬名は、敵対的買収に対抗するアドバイザーを名乗り出た太洋証券の営業部長・広重(山崎銀之丞)のアドバイスを受け、新株の発行により難局を乗り越えようとする。

    そして、瀬名も憧れるIT業界のカリスマ、フォックス社長・郷田(戸次重幸)が新株の買取先・ホワイトナイト役に突如名乗りを上げるが、そこには卑劣な銀行の新たな罠が…という展開だった。


    【堺雅人主演「半沢直樹」第2話は22・1%! 初回超え&2週連続大台超え #半沢直樹】の続きを読む


    2%で歴代4位の大ヒットとなった。平成以降に放送されたテレビドラマでは、歴代1位の記録となった。演じる半沢の決め台詞「倍返しだ!」が流行し同年の新語・流行語大賞大賞を受賞した(名義は堺雅人、TBS『半沢直樹』チームの連名として受賞)。 その他 2014年、オリコンの「2014年ブレイク俳優ランキング」で第3位にランクイン。
    41キロバイト (4,917 語) - 2020年7月22日 (水) 23:27



    (出典 news-img.dwango.jp)


     第1話 あらすじ
    東京中央銀行で働いていた半沢は、前作で父の仇でもある大和田常務(香川照之)の不正を暴いたことが原因で、子会社である証券会社「東京セントラル証券」に出向しています。

     ある日、顧客である大手IT企業の「電脳雑伎集団」が、瀬名社長(尾上松也)率いる新進気鋭のIT企業「東京スパイラル」を買収したいと申し出ます。株式取得に掛かる費用は1500億円以上。セントラル証券にとっては異例の大口案件とあり、社内は色めき立ちます。

     しかし、東京セントラル証券・営業企画部次長の諸田(池田成志)は東京中央銀行・証券営業部長の伊佐山(市川猿之助)にこれを密告。なんと伊佐山はこの大口案件を横取りしてしまうのでした。

     伊佐山は、大和田が失脚したことで自分の出世の道も絶たれてしまったと半沢を恨んでおり、今回の大口案件を横取りして、案件を逃した責任を半沢に取らせようと画策します。そして、これを機に伊佐山率いる親会社と半沢率いる子会社の熾烈(しれつ)な争いが始まります

    1 渡る世間は名無しばかり :2020/07/26(日) 04:18:38.22 ID:xyflx5iw.net

    21:00~22:09
    理不尽な手で仕事を奪った上司に逆襲を誓う半沢(堺雅人)。部下の森山(賀来賢人)と奔走し、
    銀行の買収計画の裏にある新たな罠に気がつくが…タイムリミットが迫っていた

    堺雅人、上戸彩、及川光博、賀来賢人、今田美桜、池田成志、山崎銀之丞、角田晃広、
    今井朋彦、粟島瑞丸、土田英生、小久保寿人、加藤啓、丸一太、持田将史、戸次重幸、
    益岡徹、井上芳雄、南野陽子、夏目三久、古田新太、井川遥、尾上松也、市川猿之助、
    北大路欣也(特別出演)、香川照之 ほか


    【日曜劇場「半沢直樹」第2話 #半沢直樹】の続きを読む

    このページのトップヘ