アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ: ニュース


    『和泉洋人首相補佐官と大坪寛子審議官 4度の海外出張はすべてコネクティングルームだった』


    和泉 洋人(いずみ ひろと、1953年5月18日 - )は、日本の建設官僚。学位は博士(工学)(東京大学・2001年)。内閣総理大臣補佐官(国土強靱化及び復興等の社会資本整備、地方創生、健康・医療に関する成長戦略並びに科学技術イノベーション政策担当)。 内閣官房都市再生本部事務局次長、国土交通省大
    10キロバイト (1,121 語) - 2020年2月9日 (日) 04:05



    (出典 daily-rose.com)


    税金を使った不倫だな。

    【『和泉洋人首相補佐官と大坪寛子審議官 4度の海外出張はすべてコネクティングルームだった』】の続きを読む


    『名将 野村克也さんが死去 84歳』


    野村克也さんが死去 ヤクルト監督時代に日本一3回…TBSが報じる 野村克也さんが死去 ヤクルト監督時代に日本一3回…TBSが報じる
    元ヤクルト監督で野球評論家の野村克也さんが死去したことを、11日放送のTBS系「グッとラック!」(月~金曜・前8時)がテロップで報じた。84歳だった…
    (出典:野球(スポーツ報知))


    野村 克也(のむら かつや、1935年6月29日 - )は、京都府竹野郡網野町(現:京丹後市)出身の元プロ野球選手(捕手)・コーチ・監督。 南海 、ヤクルト、阪神、東北楽天の監督を歴任し、現在は野球解説者・野球評論家・タレント。日本体育大学客員教授も務める。所属事務所はエフエンタープライズで、継子
    191キロバイト (29,291 語) - 2020年1月14日 (火) 19:38



    (出典 hochi.news)


    ご冥福をお祈りいたします。

    【『名将 野村克也さんが死去 84歳』】の続きを読む


    『中国「新型肺炎、飛沫・接触のほかエアロゾル(空気中に浮遊する微粒子)通じた感染可能」』


    中国「新型肺炎、飛沫・接触のほかエアロゾル通じた感染可能」 中国「新型肺炎、飛沫・接触のほかエアロゾル通じた感染可能」
    …染主要経路は『直接感染』『エアロゾル感染』『接触を通じた感染』と判断される」と明らかにした。特に曽副局長は「エアロゾル感染は飛沫が空気中で混ざり合って…
    (出典:韓国・北朝鮮(中央日報日本語版))


    エアロゾル (英語: aerosol [ˈɛərəˌsɔl]、ドイツ語: Aerosol [aeʁoˈzoːl]) とは、化学上は、分散相が固体または液体またはその両方であり、連続相が気体(通常は空気)であるゾルであると定義されている。一方、化学品の分類および表示に関する世界調和システムGHSでは、Aerosols
    13キロバイト (1,789 語) - 2019年8月1日 (木) 10:08



    (出典 up.gc-img.net)


    エアロゾルと報道すのはいいが、空気感染との違いも記載してほしい、

    【『中国「新型肺炎、飛沫・接触のほかエアロゾル(空気中に浮遊する微粒子)通じた感染可能」』】の続きを読む


    『紀平が連覇、樋口4位、坂本5位/4大陸選手権詳細』


    紀平 梨花(きひら りか、英語: Rika Kihira, 2002年7月21日 - )は、日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。兵庫県西宮市出身。血液型はO型。 西宮市立上ヶ原中学校卒業。N高等学校在籍中で、関西大学KFSCに所属している。3歳のときに母親と姉とともにアイスリンクに行きス
    36キロバイト (2,710 語) - 2020年2月8日 (土) 09:59



    (出典 image.news.livedoor.com)


    連覇すごい!

    【『紀平が連覇、樋口4位、坂本5位/4大陸選手権詳細』】の続きを読む


    『横浜の道路で10m超える水噴出 水道管工事、バルブ原因か』


    横浜の道路で10m超える水噴出 水道管工事、バルブ原因か 横浜の道路で10m超える水噴出 水道管工事、バルブ原因か
    8日午前9時45分ごろ、横浜市旭区都岡町の道路で、工事中だった水道管から水が噴出した。10メートルを超える高さまで上がり、約1時間半後には水の勢いは収まった。けが人はなく、家庭への断水も発生しなかっ…
    (出典:社会(共同通信))


    水道業では、水道の供給はほぼ地方公共団体や地方公営企業(水道局)によって行われている。近年、全国の上下水道管老朽化が進んでおり、総延長の6.2%に当たる約38000キロの水道管が法定耐用年数の40年を超えている。しかし、近年の地方自治体の財政難から更新は難しく近年では近隣自治体との水道
    152キロバイト (22,691 語) - 2019年11月15日 (金) 04:59



    (出典 quick-news.site)


    今後も水道管問題は起きそうですね。

    【『横浜の道路で10m超える水噴出 水道管工事、バルブ原因か』】の続きを読む

    このページのトップヘ