アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    カテゴリ:TV > 映画


    『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』地上波初放送決定 岡田准一、木村文乃、平手友梨奈ら出演


    『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』地上波初放送決定 岡田准一、木村文乃、平手友梨奈ら出演
     岡田准一主演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』が、日本テレビ系『金曜ロードショー』で6月3日に地上波初放送されることが決定した。  本作は、20…
    (出典:リアルサウンド)


    現代の東京。その伝説的な強のため、裏社会の人間から「寓話」という意味を持つ「ファブル」と呼ばれる1人の殺し屋がいた。その男は幼いころから「ボス」の指導を受け、数々の標的を仕留めてきた。しかし、彼の正体が暴かれるのを恐れたボスは「1年間大阪に移住し、その間は誰も殺さ
    73キロバイト (11,209 語) - 2022年4月25日 (月) 09:05


    岡田准一主演映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』が、日本テレビ系『金曜ロードショー』で6月3日に地上波初放送されることが決定した。

    本作は、2019年に公開され大ヒットを記録した映画『ザ・ファブル』の第2作。原作ファンに人気の“宇津帆編”を映画化した。主演の岡田が自らファイトコレオグラファー(アクションの振付師)として制作の初期段階から参加、江口カン監督と横山誠アクション監督と共に迫力のアクションシーンを作り上げた。狡猾さと残虐性を持ち合わせたファブル因縁の敵役・宇津帆を演じたのは堤真一。ヒロインのヒナコ役で平手友梨奈、宇津帆が雇う殺し屋役で安藤政信が新たに参加。第1作からは、木村文乃、山本美月、佐藤二朗、宮川大輔、井之脇海、安田顕、佐藤浩市らが続投している。

     どんな相手も6秒以内に仕留める伝説の殺し屋“ファブル”(岡田准一)。ある日、ボス(佐藤浩市)から「一年間、誰も殺すな。一般人として“普通”に生きろ」と命じられ、佐藤アキラという偽名で、相棒・ヨウコ(木村文乃)と共に一般人のフリをして暮らし始める。猫舌で変わり者のアキラは、今日もバイト先の社長(佐藤二朗)と同僚のミサキ(山本美月)と関わりながら“プロの普通”を極めるため奮闘中。一方この街では、表向きは子供を守るNPO代表だが、裏では緻密な計画で若者を殺す最狂の男・宇津帆(堤真一)が暗躍。凄腕の殺し屋・鈴木(安藤政信)と共に、かつて弟を殺した因縁の敵・ファブルへの復讐に燃えていた。同じ頃アキラは、4年前のある事件で自分が救えなかった車椅子の少女・ヒナコ(平手友梨奈)と偶然再会し、これが後に大騒動へと発展する。


    リアルサウンド編集部

    【『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』地上波初放送決定 岡田准一、木村文乃、平手友梨奈ら出演 #ザ・ファブル 殺さない殺し屋 #岡田准一 #木村文乃 #平手友梨奈】の続きを読む


    驚異の映像で名作蘇る『ジャングル・ブック』地上波初放送、『トイ・ストーリー』短編も
    驚異の映像で名作蘇る『ジャングル・ブック』地上波初放送、『トイ・ストーリー』短編も
    …彼を取りまく動物たちとの絆や葛藤を圧巻の3DCGを駆使して描いた『ジャングル・ブック』を本編ノーカット地上波初放送する。ジャングルに取り残された赤ん坊…
    (出典:映画(cinemacafe.net))


    ジャングルブック』(原題:The Jungle Book)は、1967年10月18日公開のアメリカ合衆国のアドベンチャー映画、ディズニーによるアニメーション映画。日本での公開は1968年8月6日。またウォルトの死後、最初に公開された長編作品である。 密林の中で動物たちに育てられた少年モーグリの愛と冒険を描く。
    11キロバイト (482 語) - 2020年5月6日 (水) 09:49



    (出典 www.gaido.jp)


    CGってすごい!

    【『驚異の映像で名作蘇る『ジャングル・ブック』地上波初放送、『トイ・ストーリー』短編も』】の続きを読む

    このページのトップヘ