アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    2022年06月


    吉岡里帆、出演の『どんぎつね』CMが終了していた 背景にあった「契約」と「意味深インスタ」


    吉岡里帆、出演の『どんぎつね』CMが終了していた 背景にあった「契約」と「意味深インスタ」
     女優・吉岡里帆(29)が出演する『日清のどん兵衛』の人気CM「どんぎつね」シリーズが、契約満了により公式サイトなどで非公開になったことがわかった。
    (出典:NEWSポストセブン)


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年1月15日 - )は、日本の女優、グラビアアイドル。京都府京都市右京区出身。本名同じ。エー・チーム所属。 京都市右京区太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化
    110キロバイト (14,969 語) - 2022年6月3日 (金) 23:34


    女優・吉岡里帆(29)が出演する『日清のどん兵衛』の人気CM「どんぎつね」シリーズが、契約満了により公式サイトなどで非公開になったことがわかった。

     日清食品のロングセラー商品『日清のどん兵衛」』は、2017年5月よりシンガーソングライターで俳優の星野源(41)と吉岡里帆をCMキャラクターに起用した。吉岡が狐の耳としっぽがチャームポイントの“どんぎつね”に扮して、星野演じる“どん兵衛を食べる男”と繰り広げるコミカルなやり取りが話題になり、「どんぎつね」シリーズはたちまち人気CMに。CM総合研究所が発表する「CM好感度ランキング」でも上位ランクインを果たし、2021年11月度には自己最高タイとなる総合2位を獲得した。

     しかし、「どんぎつね」シリーズが5月24日までに日清食品グループの公式YouTubeチャンネルや公式サイトなどから削除されていることが判明。ネット上で〈もう見られないのか〉という悲鳴が相次いでいる。6月6日現在、削除の理由について公式なアナウンスはない。

     なぜ「どんぎつね」シリーズのCMが非公開になったのか、日清食品に問い合わせたところ、「今後のブランドコミュニケーション戦略に関わる内容のため、現時点ではお答えを差し控えさせていただきます」との回答だった。

     突然の非公開を受けて、吉岡ファンもやきもきしている状態だ。

    「今年2月にオンエアされた最新CMは『さよなら、どんぎつね篇』というタイトルでしたが、そのまま本当にお別れとは……。あの“あざとかわいい”どんぎつねさんにもう会えないなんて大ショックです。


     ただ、『どんぎつね』シリーズは2021年5月に星野さんと新垣結衣さん(33)の結婚が発表されて、同年9月の『心にしみるWだし篇』から星野さんの姿が消えたものの、12月にオンエアされた『みんなのどんぎつね篇』でカムバックしたという経緯もあります。今回も何か仕掛けが待っているのかもしれませんが……」(吉岡ファンの男性)

     はたして真相は? 取材を続けた結果、吉岡が出演するCMが非公開になったのは契約満了によるものであることがわかった。

    「契約上の問題で明言できないだけで、吉岡さんとの契約満了が理由です。キャスト側のトラブルなどではなく、円満な形で終わったと聞いています。CMは、2017年5月からスタートしていますから、5年間の契約だったのでしょう」(広告関係者)

     トラブルが原因ではないと判明し、前出の吉岡ファンも胸をなでおろす。

    「考えてみれば、今年2月に『さよなら、どんぎつね篇』がオンエアされたとき、吉岡さんはInstagramで告知する中で『#さよなら』と意味深長なハッシュタグをつけていました。契約の問題ではっきりとは言えない中で、彼女は何とか僕らに別れを告げてくれたんですね……」(前出の吉岡ファンの男性)

     吉岡が出演するCMが非公開になったのは残念だが、円満な形での契約終了であるならば一安心。なお6月6日現在、「日清のどん兵衛」公式Twitterアカウントからは「どんぎつね」のCMをまだ視聴することができる。

    【吉岡里帆、出演の『どんぎつね』CMが終了していた 背景にあった「契約」と「意味深インスタ」 #どんぎつね  #吉岡里帆 #日清のどん兵衛】の続きを読む


    坂口杏里さん、結婚相手と顔出しの夫婦ショット公開「一生幸せな結婚生活を送ります」


    坂口杏里さん、結婚相手と顔出しの夫婦ショット公開「一生幸せな結婚生活を送ります」
     結婚したことを発表した元タレントの坂口杏里さん(31)が8日、インスタグラムのストーリーズを更新し、結婚相手と寄り添う顔出しの夫婦ショットを公開し…
    (出典:スポーツ報知)


    坂口 杏里(さかぐち あんり、1991年(平成3年)3月3日 - )は、日本の元バラエティタレント、元グラビアアイドル、元AV女優、YouTuber。ANRI(アンリ)へ改名し、AV女優として活動後一度は芸能界を引退。 東京都世田谷区出身。母は女優の坂口良子。継父はプロゴルファーの尾崎健夫。
    24キロバイト (3,042 語) - 2022年6月8日 (水) 10:48


    結婚したことを発表した元タレントの坂口杏里さん(31)が8日、インスタグラムのストーリーズを更新し、結婚相手と寄り添う顔出しの夫婦ショットを公開した。

    坂口さんは同日「坂口杏里、この度結婚致しました!先ほど、入籍しました」と報告。お相手は同い年のようで「お互い31歳にて、幸せな結婚生活をお送りしていきたい毎日です!急なお知らせで大変申し訳ないですが、応援していただけたら幸いです!」とつづった。

     その後、改めてストーリーズを投稿し「一生一緒にいます。一生幸せな結婚生活を送ります」と改めて結婚を報告し、生涯の愛を誓った。そして「皆様、賛否両論あるかと思いますが2人や周りの応援してくださる方、よろしくお願いします!」とつづり、キスをするラブラブショットも披露した。

     2013年に亡くなった女優・坂口良子さん(享年57)の長女。17年12月に芸能界引退を発表している。

    【坂口杏里さん、結婚相手と顔出しの夫婦ショット公開「一生幸せな結婚生活を送ります」 #坂口杏里】の続きを読む


    「この美女だれ?」井上戦で注目のリングガール 雪平莉左のフォロワー1日で2万増に


    「この美女だれ?」井上戦で注目のリングガール 雪平莉左のフォロワー1日で2万増に
     ボクシングの井上尚弥(29)=大橋=が、7日にさいたまスーパーアリーナで行われた世界バンタム級3団体統一戦で、ノニト・ドネア(39)=フィリピン=…
    (出典:デイリースポーツ)


    雪平 莉左(ゆきひら りさ、1994年〈平成6年〉6月17日 - )は、日本のグラビアアイドル、モデル、元レースクイーン。プラチナムプロダクション所属。愛知県出身。旧名義は葉月 えみり(はづき えみり)。 学生時代から芸能事務所にスカウトされることはあったが、当時はまだ自信が持てず芸能活動は考えて
    20キロバイト (2,128 語) - 2022年6月8日 (水) 14:10


    ボクシングの井上尚弥(29)=大橋=が、7日にさいたまスーパーアリーナで行われた世界バンタム級3団体統一戦で、ノニト・ドネア(39)=フィリピン=に2回1分24秒でTKO勝ちした。


    圧倒的な強さに衝撃が走ったが、ネットでは試合直後に「ラウンドガール」もトレンド入り。井上の後ろに映る2人にも注目が集まり、「ほんでこの美女だれ?」、「ラウンドガール可愛すぎ」、「綺麗過ぎてびっくりしました」などの声が寄せられた。

     この日、ラウンドガールを務めたのはグラビアアイドルの雪平莉左(27)とタレントや女優としても活動する天野麻菜(30)。雪平は芸能事務所「プラチナムプロダクション」に所属し、グラビアアイドルとして活躍。「テレビ千鳥」などバラエティー番組などにも登場している。

     試合後、雪平のインスタグラムは1日でフォロワーが2万人以上増え、16・5万人(8日23時時点)に。雪平はストーリー機能でファンのメッセージとともに「本当に感動しました」などと感謝をつづった。

     天野は4月9日に行われた村田諒太-ゴロフキンの一戦でもリングガールを務め、村田が敗戦後に涙ぐむ表情が話題となった。前日の試合後にツイッターで「今日もまた、魂をかけた熱い戦いを目の当たりにしました。リングガールで私は幸せです」とつづっている。



    【「この美女だれ?」井上戦で注目のリングガール 雪平莉左のフォロワー1日で2万増に #雪平莉左】の続きを読む


    懲役18年!東名あおり運転事故・石橋被告の「壮絶イジメ写真」


    懲役18年!東名あおり運転事故・石橋被告の「壮絶イジメ写真」
    …6月6日、横浜地裁は無職・石橋和歩被告(30)に懲役18年の判決を言い渡した。判決によれば、石橋被告は17年6月に東名高速道路下り線で、萩山友香さん…
    (出典:FRIDAY)


    東名高速道路あおり運転事故東名あおり運転事故東名あおり事故とも呼ばれる。この事故によって、あおり運転が社会問題として注目されるきっかけとなった。 加害者Xのあおり運転によって死傷事故が誘発されたとして、刑事裁判では危険運転
    83キロバイト (10,867 語) - 2022年6月7日 (火) 12:46


    6月6日、横浜地裁は無職・石橋和歩被告(30)に懲役18年の判決を言い渡した。判決によれば、石橋被告は17年6月に東名高速道路下り線で、萩山友香さん(当時39歳)が運転するワゴン車に執拗な「あおり運転」を行った。そしてワゴン車を高速道路上に停車させ、友香さんと夫の嘉久さん(当時45歳)が死亡、娘2人が軽傷を負う事故を誘発した。

    「この日、石橋被告は黒いスーツ姿で出廷。裁判官から判決を告げられると不服そうな態度で聞いていました。判決内容については『一方的だ』などと主張しているようで、控訴する方針とのことです。一方で石橋被告に対しては『2人の命を奪っているのだから、懲役18年でも軽すぎるのではないか』と批判の声もあがっています」(全国紙記者)

    本誌は18年12月28日号で、そんな石橋被告についてのある写真を掲載した。それが上記の写真だ。顔中にマジックペンで落書きがされ、額にはキン肉マンを模して「肉」という文字が書かれている。他にも、モヒカンに刈り上げられた写真や、極端な剃り込みを入れられた写真もある。

    石橋被告はこれまでの公判でも全く反省の様子を見せず、「身体が弱い恋人のことを支えたいので、事故のことは許してほしい」などと身勝手な主張を繰り返してきた。そんな石橋被告は、実は地元・福岡では強烈ないじめられっ子だったのだという。

    本誌18年12月28日号で、石橋被告の知人は取材に対してこう語っていた。

    「つい数年前まで、アイツは地元の仲間の中でイジメを受けていました。普段の石橋は口数の少ない大人しいタイプ。自分の意見を主張しないので、仲間内でもイジられキャラでしたね。あおり運転で報じられている姿とは違って、強気な態度ではなかったようです」

    気弱でイジメられっ子だった石橋被告だが、車を運転すると豹変する傾向があったようだ。前出・記者が話す。

    「石橋被告は21歳で運転免許を取得してから交通違反を7回、事故を4回起こしています。女性が助手席に座っていると気持ちが大きくなり、攻撃的な態度を取るという証言もある。東名事故と別のあおり運転事件を起こした際は、被害者に『自分は人を殴るために生きている』恫喝したという話もあります」

    石橋被告がいじめを受けていたことをはじめ、行動原理や思考を解明するためにも、過去に何があったかを知ることには意味があるだろう。しかしだからといって、なんの罪もない萩山さん夫妻の命を奪い、残された家族の人生を破壊した罪の重さは、もちろん変わることはない。


    FRIDAYデジタル


    【懲役18年!東名あおり運転事故・石橋被告の「壮絶イジメ写真」】の続きを読む


    「BTS」がヘイト反対声明も 東京ドーム中継で差別演出?韓流アイドル「NCT」“日本人外し”の波紋


    「BTS」がヘイト反対声明も 東京ドーム中継で差別演出?韓流アイドル「NCT」“日本人外し”の波紋
     先月31日、K-POPグループ「BTS」がホワイトハウスを訪れ、バイデン米大統領と会談し、アジア人差別への取り組みを協議したことが大きな話題となっ…
    (出典:デイリー新潮)


    NCT(エヌシーティー、朝: 엔시티)は、2016年に結成した韓国の男性アイドルグループである。 SMエンターテインメント所属。 派生ユニットは、NCT U、NCT 127、NCT DREAM、WayV。公式ファンクラブ名は「NCTzen(エヌシティズン)」で、ファンは「シズニー」または「シズニ」と
    261キロバイト (19,031 語) - 2022年6月6日 (月) 16:41


    先月31日、K-POPグループ「BTS」がホワイトハウスを訪れ、バイデン米大統領と会談し、アジア人差別への取り組みを協議したことが大きな話題となった。今や、世界に向けて社会的なメッセージを発信する存在にまでなった「BTS」ら韓国アイドルだが、同じ頃、あるグループでは“日本人差別”とも取られかねない事態が起きていた。

    日本人のユウタだけ映らない
     新型コロナ対策のイベントの収容人数の規制緩和もあり、各地でアイドルやミュージシャンの大型コンサートが開かれている。待ちに待ったコンサートのはずが、あるK-POPアイドルの公演を見たファンの中で「許せない」「日本人に対する差別」といった怒りの声が上がっている。

     問題になったのは、先月28日に東京ドームで行われたK-POPアイドル「NCT127」(エヌシーティー イチニナナ、通称イリチル)のコンサートである。メンバーのユウタ(26)が久しぶりに、故郷・日本のファンの前に現れる待望の公演でもあった。

     コロナ禍での日本公演中止を乗り越えたツアーということもあって、チケットは争奪戦に。そうした中、WOWOWで東京ドーム公演の模様が独占生中継・配信されることが発表され、月額2,530円(税込)の同サービスに加入するファンが殺到した。

     しかし、この生中継を見たファンは憤る。

    「会場には行けなかったので、生中継でライブを楽しみました。ところがエンディングの映像に問題があったんです。最後の曲が終わると、メンバー9人がゴンドラに乗って、会場のファンに手を振ったりポーズを決めたりする演出がありました。WOWOWの中継では、メンバー1人1人のソロカットの映像が数秒ずつ流れたのですが、8人のメンバーを映したあと、日本人メンバーのユウタだけはまるでその場にいなかったように、1人だけソロの映像が流れないまま中継が終了したんです。よりによって東京ドーム公演で、“また日本人のユウタだけが差別されたのか”とがっかりしました」

     このファンがただのミスと考えないのは、NCTの演出で“前科”があるからだ。


    多国籍をアピールするNCT
     日本人メンバーのユウタの人気ぶりについて、K-POPアイドルに詳しいライターは次のように解説する。

    「2016年にデビューしたNCTは、韓国芸能事務所大手のSMエンターテインメントに所属する男性アイドルグループで、韓国人だけでなく、日本・アメリカ・カナダと多様な国籍のメンバーで構成されているのが特徴です。NCT全体は、23人ものメンバーがいますが、楽曲を発表して活動する時は、23人全員ではなく、いくつかのユニットに分かれる新しいスタイル。ユニットの1つであるNCT127は、2018年の日本デビュー以来、大阪城ホールを始め全国4か所8公演を成功させるなど、日本での人気が高い。今回のツアーは東京、名古屋、大阪を巡る初のドームツアーです」

     日本人メンバーであるユウタは、特に人気が高く、彼の個人インスタのフォロワーは827万人超。山下智久や山﨑賢人を抑え、日本人の男性タレント1位である。

     先のファンは、

    「ユウタは、16歳の頃に韓国の事務所のオーディションを受け、単身韓国に渡りました。慣れない環境の中で努力し、NCTとしてデビューした後もメンバーやファンに寄り添う謙虚で優しい人。NCTが日本でここまでの人気と知名度になったのは、やはり日本人メンバーのユウタがいるからこそだと思います」



    韓国の歌番組でも“差別”
     さて、ファンの中で、ユウタの扱いが問題になったのは今回だけではない。過去にYouTubeに公開された動画でも、“ユウタ外し”は平然と行われていたという。

     特に波紋を呼んだ3つの動画のうちの1つは、韓国のケーブルテレビMnetのYouTubeチャンネルで、2020年12月に公開された歌番組の映像である。

    「この時、NCT Uという7人組のユニットで出演していたユウタは、『From Home』というバラード曲を披露しました。この曲は、韓国語だけでなく、日本語や中国語の歌詞も登場し、多国籍グループ・NCTを象徴する大切な曲なんです」

     韓国の歌番組では、パフォーマンス終了後、メンバーそれぞれのソロの映像が1、2秒程度映し出され、そこで思い思いのポーズを決めるというのが恒例になっている。

    「歌い終わった後、韓国人、中国人のメンバーら6人がそれぞれソロでポーズを決めた後、再びグループ全体の引きの映像に戻り、動画はそのまま終了してしまった。ユウタ1人だけソロがカットされるあまりに不自然な演出に、“日本人だから差別されたのでは”という声があがりました」

     さらに、同時期に公開された、韓国メディアが主催するアジアアーティストアワードや、雑誌『VOGUE KOREA』の動画でもユウタ1人の映像がカットされる“ユウタ外し”が見られたのだ。

     こうした動画のコメント欄には、各国のファンから日本語や英語などで批判が殺到。『VOGUE KOREA』に至っては、〈Vogue loves YUTA!  Don’t get me wrong.〉(VOGUEはYUTAを愛しています。誤解しないで)と公式が釈明する事態になった。


    公演を収録したBlu-ray
     そして、今回、東京ドーム公演でもまた“ユウタ外し”が起きたのだ。

     ツイッターには、問題のエンディング部分の映像が転載され、やはり世界各国のファンから怒りの声が上がっている。

    〈NCTが日本で人気になったのはユウタのおかげなのに、なんで彼の故郷でも差別するの?〉
    〈そもそも差別する時点でありえないのに、日本公演だよね?〉
    〈日本公演なのに、悠太くんだけ抜かれないのなんで〉
    〈こんなイジメみたいなことってあるの?〉

     さらに、今回の公演はBlu-rayとして発売されることになっており、既に予約したファンも多い。キーホルダーなどグッズが付く初回限定盤は、価格1万5000円。ファンの中には〈まさかこのまま円盤化しませんよね?〉と、不安の声が上がった。

     それを受けてか、NCTの日本公式アカウントが今月4日ツイッターを更新。

    〈Blu-ray作品は、ステージ構成、メンバーの表情、すみずみまで吟味した、この作品だけで観られる映像です〉と、暗にWOWOWの生中継とは違う映像になることを告知するハメになったのだ。



    WOWOW、エイベックスに“差別”の意図を聞くと――
     それでは、本当にユウタだけを意図的に写さず、日本人を“差別”したのだろうか。

     WOWOWに取材を依頼したところ、

    「当公演はavex様が主催・制作を担当されており、弊社は今回その権利を購入して放送をしておりました。公演内容詳細については、avex様カスタマーサポートにお問い合わせください」との回答があった。

     そこで、エイベックスに「ユウタの映像だけカットされた理由」「日本人メンバーを差別する意図があったのか」を質問したが、期日までに回答は無かった。


    デイリー新潮編集部




    【「BTS」がヘイト反対声明も 東京ドーム中継で差別演出?韓流アイドル「NCT」“日本人外し”の波紋 #NCT】の続きを読む

    このページのトップヘ