アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    2022年02月


    『真犯人フラグ』新たな衝撃の事実に驚きの声 「怖すぎる」「ゾッとした」(ネタバレあり)


    『真犯人フラグ』新たな衝撃の事実に驚きの声 「怖すぎる」「ゾッとした」(ネタバレあり)
    …からは「ゾッとした」「色々と怖すぎる」などの反響が集まった。(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)。  ようやく逮捕されたバタコ(…
    (出典:クランクイン!)


    真犯人フラグ』(しんはんにんフラグ)は、2021年10月10日から日本テレビ系列の「日曜ドラマ」枠で放送のテレビドラマ。主演は本作が日テレの連続ドラマ初主演となる西島秀俊。 2019年4月 - 9月期に放送された『あなたの番です』の制作陣が再集結して制作され、同様に2クールで放送される。
    39キロバイト (4,312 語) - 2022年2月20日 (日) 16:46


    俳優の西島秀俊が主演するドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)第17話が20日に放送。瑞穂(芳根京子)が聞いているカセットテープの謎が明かされ、視聴者からは「ゾッとした」「色々と怖すぎる」などの反響が集まった。(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)。

    ようやく逮捕されたバタコ(香里奈)。篤斗(小林優仁)は、バタコから監禁されていた一部始終を語り始める。

     バタコに連れられ、バタコの家に行った篤斗は「帰りたい」と要望したが、バタコは「パパとママ、今日は迎えに来れないって」と嘘をついた。逃げようと思うも逃げられず、バタコから冷凍遺体を見せられた篤斗は「体が全然動かなくなった」と振り返る。それから何日もバタコから「パパとママ、あっちゃんのこと嫌いだって」「あっちゃんは本当の子どもじゃないって」などと言われてきたという。

     あるとき、眠っていて気づいたら外にいたという篤斗。そこで篤斗は、男が女性2人を座らせて刃物を振り上げる光景を見る。篤斗は気絶し、目を覚ますと目の前にいたバタコに抱きついてしまう。バタコは「これでわかったでしょ? 優しいパパは全部嘘だったの」「あれが本当の相良凌介なの。これからは私が、お母さんが一緒だからね」とほほ笑み、篤斗は「お母さんと一緒…」とつぶやく。篤斗が見た光景は、本当はかがやきの世界の信者たちの芝居だった。

     さらに、一星(佐野勇斗)と陽香(生駒里奈)の学生時代の2ショット写真が見つかったことにより、2人の過去の出来事も判明。瑞穂と凌介(西島)がそのことについて話す中で、凌介は瑞穂のウォークマンを指差し、何を聞いているのかと尋ねる。瑞穂はそれは姉の落語だと答え、姉との思い出を語り始める。

     凌介が「お姉さんは落語家になったの?」と聞くと、瑞穂は「なりたかったと思います」とつぶやく。凌介が「厳しい世界なのかな」と続けると、瑞穂は「いえ。姉は殺されました」と凌介を見つめるのだった。

     篤斗の口からバタコの監禁と洗脳の一部始終が語られ、視聴者からは「鬼や」「洗脳怖すぎる」「これは怖い…可哀想」「まじトラウマもんやろ」「恐ろしい」などの声が続出。

     ラストでは、瑞穂の姉が殺されていたことが明かされた。この事実にも「ゾッとした」「誰に殺されちゃったの」「殺された!?」「強羅か?」「色々と怖すぎる」「は!?」など驚きの声が寄せられ、反響が集まっている。

    【『真犯人フラグ』新たな衝撃の事実に驚きの声 「怖すぎる」「ゾッとした」(ネタバレあり) #真犯人フラグ】の続きを読む


    「170cm以下の男は人権ない」不適切発言のプロゲーマー、所属チームが契約解除 「当社として決して容認できるものではない」


    「170cm以下の男は人権ない」不適切発言のプロゲーマー、所属チームが契約解除 「当社として決して容認できるものではない」
     プロeスポーツチームを運営する「ブロードメディアeスポーツ」(東京都港区)は2022年2月17日、同日をもって所属女性ゲーマー・たぬかな選手の契約…
    (出典:J-CASTニュース)


    eスポーツ(イースポーツ、英: Esports)は、コンピュータゲーム(ビデオゲーム)をスポーツ競技として捉える際の名称である。エレクトロニック・スポーツ (electronic sports) の略称であり、eSports、e-Sports、電子競技(でんしきょうぎ)などとも表記される。 e
    153キロバイト (19,946 語) - 2022年2月17日 (木) 16:16


    プロeスポーツチームを運営する「ブロードメディアeスポーツ」(東京都港区)は2022年2月17日、同日をもって所属女性ゲーマー・たぬかな選手の契約を解除すると公式サイトで発表した。

    たぬかな選手をめぐっては15日、身長170センチメートル以下の男性について「人権ない」などと発言したことで批判の声が広がっている。同社は「不適切な発言があった」と16日に謝罪していた。

    ■「自分の認識の甘さが招いた」と謝罪

     たぬかな選手は、同社が運営するプロeスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming」に所属している。15日、ライブ配信プラットフォーム「mildom」での配信中に問題となっている発言があった。

     たぬかな選手は自宅でUberEatsを利用した際、若い男性配達員から連絡先を尋ねられたと明かす。恐怖を抱き、対応に困ったとしながら、配達員の身長が165センチメートルほどだったことで相手に興味が持てなかったとも伝える。続けて、

    「165(センチメートル、以下同)はちっちゃいね。ダメですね。170ないと、正直人権ないんで。170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら、生きていってください。骨延長の手術を検討してください。『骨延長手術』で調べてください。170あったら人権がちゃんと生まれてくるんで」

    と持論を展開。さらに視聴者に対して「ほんまちっちゃい男に人権あるわけないだろお前、調子のんな」などと応じていた。

     発言はネット上で物議を醸し、同日夜、たぬかな選手はツイッターで「高身長が好きって言いたいだけでした...いつもの配信の身内ノリで言葉が悪くなっちゃいました、ごめんなさい~...」などと謝罪した。

     16日にブロードメディアeスポーツ社は、たぬかな選手について「不適切な発言があった」と公式サイトで謝罪。「当社の監督不行き届きによるもの」などといい、選手の処分については「厳重に対処いたします」としていた。

     また、たぬかな選手も前述の謝罪文を削除したうえで改めてツイッターで下記のように謝罪した。

    「私の配信中における発言は、決して許されないものであり、自分の認識の甘さが招いたことであると重く受け止めております。この件により皆様を失望させてしまったことについては、弁解の余地もございません」

    「プロeスポーツ選手として、また社会人としてあるまじき発言をしたことについて深く反省し、皆様を裏切ってしまったことについて、深くお詫び申し上げます」

    契約解除「決して容認できるものではない」
     17日、ブロードメディアeスポーツ社は公式サイトで「『たぬかな』選手との選手契約解除のお知らせ」を発表した。選手の「不適切な発言」について、

    「ご不快な思いをされた皆様のお心を傷つけたこと、また、応援してくださるファンの皆様、スポンサー各社の皆様、および関係各所の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます」

    と謝罪した。同日をもって選手契約を解除すると報告し、次のように表明した。

    「2022年2月15日の『たぬかな』選手の配信中における不適切な発言と姿勢は、当社として決して容認できるものではなく、選手契約解除という判断に至りました。
      
       当社は、いかなる差別的・侮辱的な行為や言動・SNS等での発言も許されるものではないと認識しており、すべての人にとっての多様性を大切にしております。
      
       今後、所属選手の教育、指導等管理体制を強化し、再発防止を徹底して参ります」

     なお16日夜には、たぬかな選手を後援するレッドブル社が公式サイトから同選手を紹介するページを削除している。

     これを受けて、J-CASTニュースはレッドブル社にも取材を申し込んでいる。回答があり次第、追記する。

     (17日17時10分追記)レッドブル社は17日、 スポンサー契約の状況や発言への受け止めなどを尋ねたJ-CASTニュースに対し、「『たぬかな』選手との契約は現在終了しております」と回答した。

    【「170cm以下の男は人権ない」不適切発言のプロゲーマー、所属チームが契約解除 「当社として決して容認できるものではない」 #たぬかな # eスポーツ】の続きを読む


    高木美帆が女子1000Mで金メダル 5種目挑戦、五輪新で有終の美 日本女子1大会最多


    高木美帆が女子1000Mで金メダル 5種目挑戦、五輪新で有終の美 日本女子1大会最多
    …◆北京五輪 ▽スピードスケート女子(17日・国家スピードスケート館)  女子1000メートルで高木美帆(日体大職)が1分13秒19の五輪新記録で金メ…
    (出典:スポーツ報知)


    2022年2月17日閲覧。  ^ 高木美帆、V締め!3種目で代表/スケート - iza(サンケイスポーツ) 2009年12月31日(2010年2月12日時点のアーカイブ) ^ 「高木美帆1人だけの卒業式、日体大に進学」 - ニッカンスポーツ・コム 2013年3月29日 ^ “高木菜那、快挙の裏に妹・美帆との微妙な距離感
    27キロバイト (3,127 語) - 2022年2月17日 (木) 21:25


    北京五輪 ▽スピードスケート女子(17日・国家スピードスケート館)

    女子1000メートルで高木美帆(日体大職)が1分13秒19の五輪新記録で金メダルに輝いた。15組中の13組でアンゲリナ・ゴリコワ(ROC)と同走。好タイムで先着すると、後続のブリタニー・ボウ(米国)らを上回った。大本命で世界記録を持つ1500メートルでは惜しくも銀メダルだったが、3度目の五輪で悲願の個人種目金メダルを手にした。

    記録ずくめのメダルにもなった。五輪1大会4個のメダル獲得は日本女子最多の快挙だ。通算7個目で自身の日本女子最多、冬季五輪日本勢最多をいずれも更新した。

     高木美は10年バンクーバー五輪にスピードスケート史上最年少の15歳で初出場したが、2種目で23位と最下位だった。14年ソチ五輪は落選。18年平昌五輪は団体追い抜き金、1500メートル銀、1000メートル銅、3000メートルは5位。日本女子で初めて金銀銅メダルを獲得した。今大会は初戦の3000メートルは6位だったが、1500メートル、500メートル、団体追い抜きで銀メダルを獲得していた。

     15日の団体追い抜きでは銀メダルだった。2連覇はならず、悔しさも残る結果とはなったが「やってきたことに悔いはない」と切り替えた。今大会は1988年カルガリー、92年アルベールビル大会の橋本聖子、06年トリノ大会の田畑真紀に並ぶ5種目に挑戦してきた。「この長い五輪の私の挑戦の最後の種目になる。本当に全部を出していきたい」。そう誓った北京ラストレースを最高の形で締めくくった。

    【高木美帆が女子1000Mで金メダル 5種目挑戦、五輪新で有終の美 日本女子1大会最多 #北京五輪 #高木美帆 #スピードスケート】の続きを読む


    【フィギュア】ドーピング違反騒動ワリエワ金ならず、ジャンプで着氷ミス出るなど精彩欠き4位


    【フィギュア】ドーピング違反騒動ワリエワ金ならず、ジャンプで着氷ミス出るなど精彩欠き4位
    …<北京オリンピック(五輪):フィギュア>◇女子フリー◇17日◇首都体育館 ドーピング違反騒動に揺れるROC(ロシア・オリンピック委員会)の15歳、カ…
    (出典:日刊スポーツ)


    カミラ・ワレリエヴナ・ワリエワ(タタール語: Камилә Вәлиева, Kamilä Välieva、露: Ками́ла Вале́рьевна Вали́ева、英: Kamila Valeryevna Valieva、2006年4月26日 - )は、ロシアのフィギュアスケート選手(女子
    18キロバイト (932 語) - 2022年2月17日 (木) 18:48


    <北京オリンピック(五輪):フィギュア>◇女子フリー◇17日◇首都体育館

    ドーピング違反騒動に揺れるROC(ロシア・オリンピック委員会)の15歳、カミラ・ワリエワは4位だった。

    禁止薬物トリメタジジンの陽性反応が出て、批判の中にあって夢舞台に立った。世界最高記録を持つフリー曲「ボレロ」の赤と黒の衣装で登場し、冒頭で4回転サルコーを着したが、その後のジャンプで着氷のミスが出るなど精彩を欠いた。演技後、笑顔はなかった。

    国際オリンピック委員会(IOC)から「暫定」記録とされる。
    ワリエワは昨年末のドーピング検査で陽性反応が出たものの、スポーツ仲裁裁判所(CAS)から個人戦出場を認める裁定が下された。国際オリンピック委員会(IOC)はワリエワが3位以内に入った場合はメダル授与式を実施しないと発表し、前代未聞の混乱が続いていた。

    金メダルはアンナ・シェルバコワ(ROC)、銀メダルはアレクサンドラ・トルソワ(ROC)。坂本花織(21=シスメックス)が153・29点で合計233・13点となり、銅メダルを獲得した。樋口新葉(21=明大)は5位、河辺愛菜(17=木下アカデミー)は23位だった。


    【【フィギュア】ドーピング違反騒動ワリエワ金ならず、ジャンプで着氷ミス出るなど精彩欠き4位 #北京オリンピック # カミラ・ワリエワ #フィギュアスケート】の続きを読む


    EXIT・りんたろー。が30歳グラビアアイドルと結婚前提「半同棲撮」 「ゴッドタン」で知り合い……


    EXIT・りんたろー。が30歳グラビアアイドルと結婚前提「半同棲撮」 「ゴッドタン」で知り合い……
     人気お笑いコンビ「EXIT」のツッコミ担当・りんたろー。(35)に、結婚を前提として半同棲している女性のいることが「 週刊文春 」の取材でわかった…
    (出典:文春オンライン)


    りんたろー。(本名:中島 臨太朗(なかじま りんたろう)、1986年〈昭和61年〉3月6日 - )は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・EXITのツッコミ担当で、相方は兼近大樹。立ち位置は向かって左。 静岡県浜松市出身。身長180cm、体重85kg、血液型A型。吉本興業東京本社所属。 静岡北高等学校、浜松大学(現・常葉大学)卒業。
    10キロバイト (1,083 語) - 2022年1月15日 (土) 16:19


    人気お笑いコンビ「EXIT」のツッコミ担当・りんたろー。(35)に、結婚を前提として半同棲している女性のいることが「 週刊文春 」の取材でわかった。

    EXITはバラエティー番組を賑わす“お笑い第7世代”の中心的存在。2017年に5歳年下の兼近大樹(30)とコンビを結成するや“ネオ渋谷系”漫才で大ブレイク。今や地上波レギュラー番組5本を抱える売れっ子だ。

     そのりんたろー。の相手は、グラビアアイドルの本郷杏奈(30)。

    「りんたろー。と本郷は去年春頃から交際しています。今はりんたろー。のマンションで半同棲状態です」(本郷を知る芸能関係者)

     本郷は専門学校1年時にスカウトされ、地元の北海道でモデルとして活動。16年に上京し、グラビアデビューを飾った。17年にはテレビ東京の「ゴッドタン」に初出演。演技や歌が苦手な彼女のために「本郷杏奈、お前は何が出来るんだ!」という単独企画も放送された。

     2人は「ゴッドタン」で共演して知り合い、昨年の春頃、急接近した。

    「当時、本郷は芸能活動の傍ら、ジムに併設されたスムージー屋でアルバイトをしていました。そこで偶然トレーニングに来たりんたろー。と再会。りんたろー。は本郷に猛アタックした」(前出・芸能関係者)

    周囲の知人に本郷が“ある宣言”を…
     昨年末、りんたろー。の都内高級マンションへの引っ越しを機に半同棲生活がスタート。そしてその頃、本郷は周囲の知人にこう宣言したという。

    「来年、りんたろー。さんと結婚します。お互いの両親にも紹介済みです」

     また、インスタグラムには〈今日、会議で結婚のタイミング話し合った言われ、なんかいざ結婚!てなると不思議な気持ちになる わくわくと不安が 杏奈が結婚〉(原文ママ)と投稿した。

     本郷は「週刊文春」の取材に対し、

    「事務所を通していただかないと、何も言えません。向こうにも迷惑かかっちゃうので」

     と答え、本郷の所属事務所・プラチナムプロダクションは、「御質問に関して、事務所としてお答えできることはありません」と回答した。一方、りんたろー。が所属する吉本興業は「りんたろー。のプライベートに関する質問は、回答を差し控えます」と回答。

     りんたろー。と本郷の経歴や、本郷が周囲に語るりんたろー。の人柄、本郷との一問一答、そしてりんたろー。のマンションに出入りする2人の様子など、詳しくは2月16日(水)12時から配信の「 週刊文春 電子版 」および2月17日(木)発売の「週刊文春」で、グラビア頁と併せて報じている。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2022年2月24日号

    【EXIT・りんたろー。が30歳グラビアアイドルと結婚前提「半同棲撮」 「ゴッドタン」で知り合い……  #りんたろー  #本郷杏奈】の続きを読む

    このページのトップヘ