アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。

    2021年12月


    伊藤沙莉 兄準優勝のM-1関連投稿に「他の出場者へ配慮を」指摘で謝罪 「謝る必要ない」と擁護の声


    伊藤沙莉 兄準優勝のM-1関連投稿に「他の出場者へ配慮を」指摘で謝罪 「謝る必要ない」と擁護の声
     女優の伊藤沙莉(27)が21日、「M-1グランプリ2021」に出場した兄でお笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介(32)へのツイートについて謝罪した。
    (出典:スポニチアネックス)


    伊藤 沙莉(いとう さいり、1994年(平成6年)5月4日 - )は、日本の女優、声優、元子役。ナレーター、タレント、 ダンサー、歌手。 千葉県出身。 アルファエージェンシー所属。 2003年にドラマ『14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜』で芸能界デビュー。当時わずか9歳で演技未経験ながら、身体が少女
    59キロバイト (7,444 語) - 2021年12月20日 (月) 21:04


    女優の伊藤沙莉(27)が21日、「M-1グランプリ2021」に出場した兄でお笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介(32)へのツイートについて謝罪した。

     M-1終了後、大接戦の末の準優勝となった兄へ「本当にかっこよかった。自慢で、誇りだよ。また一年、しんどいかもだけど楽しみだよ。妹は。悔しいけどそれはあと1時間ちょいで捨て去ろうと思う!今日中で!だって君らは面白かった!妹馬鹿だろうが関係ない!今日は思う存分呑んでよし!!!ただ遅刻だけは勘弁!お疲れ様でした!」と投稿。

     この投稿に一部フォロワーが「残念でしたね。余計なお世話かも知れませんが、『錦鯉さんおめでとうございます。他の出演者の皆さん、審査員の皆さんお疲れさまでした』等の、他の方々への配慮もした方が好感持てると思います」と指摘した。

     沙莉は指摘を引用して「ずっと気がかりでした。どうしても兄コンビ、(今大会はハライチさん)に頭がいっぱいになってしまって配慮に欠けまくりでした。本当に申し訳ございません」とオズワルドだけでなく、CMで共演している岩井勇気のコンビ「ハライチ」への応援に偏った投稿になったことを謝罪。

     「実は昨日も遅すぎる気がして打っては消しを繰り返していました。余計なお世話なんてとんでもないです。むしろ機会をくださって本当にありがとうございます。ながいいわけにはなりましたがこの場をお借りして、錦鯉さん、本当におめでとうございました。そして、それは昨年、一昨年もそうです。本当に申し訳ございません。ミルクボーイさん、マヂカルラブリーさんも、本当におめでとうございました」とした。

     これにフォロワーからは「周りに気を遣ってツイートするようにとコメントする方が配慮にかけていると思います」「気にすることないですよ」「家族を応援するのに必死になるのなんて当たり前です」「錦鯉さんへの言葉がないからといって悪い印象にはならないと思います。それは沙莉ちゃんの芸人さんに対するリスペクトを知ってるから」「全然謝らなくていいと思います」「批判も受け入れて 今回のTweetを出された沙莉さんとても素敵です」などと同情や擁護する投稿が寄せられた。

     一連の流れに兄の俊介も反応。「どうやら怒られているみたいですね。流れは大体わかりました。これに懲りたらハライチさんはほっといてお兄ちゃんだけ応援するようにな」とフォローした。

    【伊藤沙莉 兄準優勝のM-1関連投稿に「他の出場者へ配慮を」指摘で謝罪 「謝る必要ない」と擁護の声 #伊藤沙莉】の続きを読む


    台湾、韓国に「強烈な不満」表明 唐鳳氏の講演中止で


    台湾、韓国に「強烈な不満」表明 唐鳳氏の講演中止で
    …【AFP=時事】台湾は21日、韓国が台湾の唐鳳(オードリー・タン、Audrey Tang)政務委員(閣僚)を会合に招待して講演を予定しながら、「両岸…
    (出典:AFP=時事)


    中台関係(ちゅうたいかんけい)とは、中国大陸(中華人民共和国)と台湾(中華民国)との関係のこと。中台の当局者同士は「台湾海峡両岸関係」(たいわんかいきょうりょうがんかんけい)略して「台海関係」(たいかいかんけい)、「両岸関係」(りょうがんかんけい)と呼ぶことが多いという。  台湾の歴史 ↓ゼーランディア城包囲戦
    60キロバイト (9,094 語) - 2021年11月27日 (土) 15:51


    【AFP=時事】台湾は21日、韓国が台湾の唐鳳(オードリー・タン、Audrey Tang)政務委員(閣僚)を会合に招待して講演を予定しながら、「両岸関係」を理由に中止したことを受けて、韓国に抗議したと発表した。

    「両岸」は、外交では台湾海峡(Taiwan Strait)を挟む中国と台湾を指すことが多い。

     台湾のデジタル政策を担当する唐氏は16日、首都ソウルで開かれた会合で講演する予定だったが、台湾外交部(外務省)によると、主催者は「両岸関係の各側面」を理由に講演を中止した。

     同部報道官は、同部が駐台湾の韓国代表代理を呼び「この失礼な行為について強烈な不満を表明した」と述べた。

     韓国は中国と国交を持ち、台湾とは正式な外交関係がない。韓国外務省報道官は「台湾と非公式な交流を深めていきたいという政府の立場に変わりはない」と説明した。

     日本と同様に、韓国はアジアにおける欧米の主要な同盟国だが、台湾に対しては、日本ほど明確な支持を示していない。

     韓国の文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-in)大統領は今月、米国などが表明した北京冬季五輪の外交ボイコットは検討していないと述べ、中国はこれを歓迎した。

     文氏は、韓国は中国と円満な関係を築きたいとの考えを示し、朝鮮半島(Korean Peninsula)に平和をもたらすには、北朝鮮の最大の支援国である中国政府と協力する必要があると述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

    【台湾、韓国に「強烈な不満」表明 唐鳳氏の講演中止で】の続きを読む


    日テレ年越し特番、芳根京子が登場「圧倒されています」 ものまねドラマで本人役


    日テレ年越し特番、芳根京子が登場「圧倒されています」 ものまねドラマで本人役
    …総勢46人の人気ものまね芸人が「なりきり学園ドラマ」 日本テレビは大みそか特番として、6時間の生放送でお笑いネタの祭典「笑って年越したい!笑う大晦日…
    (出典:ENCOUNT)


    芳根 京子(よしね きょうこ、1997年2月28日 - )は、日本の女優である。 東京都出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。 中学2年生でギラン・バレー症候群を発症。1年ほど学校に通うことにも難儀したがその後克服する。 都立高校1年生のとき、友達に誘われて行った遊助(所属事務所の
    46キロバイト (5,756 語) - 2021年12月20日 (月) 10:21


    日本テレビは大みそか特番として、6時間の生放送でお笑いネタの祭典「笑って年越したい!笑う大晦日」を放送する。このたび、4大企画の1つ、「豪華俳優&モノマネ芸人総出演の学園ドラマ」に女優・芳根京子が出演することが発表となった。

    日本テレビは、2006年から15年にわたって「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ」を放送してきたが、今年は、新しいお笑い特番「笑って年越したい!笑う大晦日」という新番組を放送する。

     新しい「年越し特番」は、6時間の生放送で届けるお笑いネタの祭典。人気芸人・豪華ゲストが続々登場し、何が起こるかわからない、見ごたえたっぷりの爆笑ネタの連続で、「とにかく笑える大晦日」がテーマだ。

     このたび、目玉の4大企画の1つ「豪華俳優&モノマネ芸人総出演の学園ドラマ」の情報が一部解禁となった。総勢46人の人気ものまね芸人と「なりきり学園ドラマ」に出演するのは女優の芳根が本人役で登場する。

     芳根は「圧倒されています(笑)。『なりきり学園』の教室に入ったときに、知っている人がたくさんいる! と思って、逆にものまねをしてない自分が、恥ずかしい気持ちになるような不思議な感覚でした(笑)」と振り返った。

     現在撮影中のドラマ。今後の展開については「分かりません!(笑)台本を覚えて現場でお芝居するという点は、普段と変わらないはずなのに、なぜかすごくアウェーな感じがします(笑)。普段の撮影では、笑ったら絶対にNGなんですが、『今回は笑っていいんだ』みたいな。どんどん撮影が進んでいくのがとても楽しいです。あと、皆さんのものまねのクオリティーがとても高くて、ずっと見ていると、本当にご本人に見えて、不思議な気持ちになりました。このよくわからない世界を存分に楽しんでいただけたらと思います(笑)」と語った。

    ENCOUNT編集部

    【日テレ年越し特番、芳根京子が登場「圧倒されています」 ものまねドラマで本人役 #笑って年越したい!笑う大晦日 #豪華俳優&モノマネ芸人総出演の学園ドラマ #芳根京子】の続きを読む


    【動画】日本人ボクサーに“ルール無視の愚行”!中国人インフルエンサーに海外メディアも猛批判「中国は信頼性を損失した」


    日本人ボクサーに“ルール無視の愚行”!中国人インフルエンサーに海外メディアも猛批判「中国は信頼性を損失した」
    …「日本のボクシング界のチャンプは大きな器を見せた」 驚きの“ルール無視”にも鳴りやまぬ歓声。思わず言葉を飲む異様な光景が広がった――。いま、国内外で…
    (出典:THE DIGEST)


    木村 (きむら しょう、男性、1988年11月24日 - )は、日本のプロボクサー。元WBO世界フライ級王者。青木ボクシングジム→花形ボクシングジム(サビーリョ戦のみ)所属。入場テーマ曲は、竹原ピストルの「Forever Young」 埼玉県熊谷市出身。埼玉県立本庄北高等学校卒業。
    15キロバイト (1,625 語) - 2021年6月12日 (土) 10:59


    驚きの“ルール無視”にも鳴りやまぬ歓声。思わず言葉を飲む異様な光景が広がった――。いま、国内外で物議を醸しているのが、現地時間12月18日に湖北省武漢市で「漢武伝説の翔武争覇」と銘打たれた一戦だ。

    元WBO(世界ボクシング機関)世界フライ級王者の木村翔が招かれて行なわれた試合は、対戦相手の中国人インフルエンサー、玄武の愚行だけがクローズアップされる展開となった。というのも、ボクシングルールで実施されたはずの試合で、投げる、蹴るなど、前代未聞の行動を見せたからである。

     極めつけは2回だ。体格で下回る木村を抱き上げた玄武は、頭から投げ落とすというMMA(総合格闘技)でも違反とされるスパイキングを見せたのだ。無論、木村陣営は相手のルール無視を指摘し、試合を止めるように求めたが、中国人審判は続行を判断。セコンドがやむを得ず止めに入った。

     最終的な結果は、木村が試合を放棄したとして、玄武の2回ノックアウト勝ち……。明らかにおかしいジャッジや、「『殺せ』という声も上がっていた」(中国スポーツ専門サイト『新浪体育』)という会場の雰囲気など、すべてが異様かつ危険極まりない試合には、海外メディアでも非難の声が止まらない。

     一連の愚行について「玄武は国民感情を煽ったが、明らかに国民の怒りを買った」と説いた『新浪体育』は、試合後に「幸い怪我もなく、身体に異常はありません。ただ世界中どんな国でも悪い人もいれば、いい人もいる。誠実な人もいれば、ずるい人もいる。この件で中国人を嫌いにならないで欲しい」とツイートした木村に対して、「日本のボクシング界のチャンプは大きな器を見せた」と賛辞を贈った。

     また、香港メディア『HK01』は、「中国ボクシング界の茶番劇だ」と糾弾し、「中国のスポーツ界は信頼性を大きく損失した」と批判した。

    「木村翔との契約に興味を持った中国のプロボクサーチーム『M23』が、『ボクシングルールかつエキシビションマッチだった』と語っているように、試合はボクシングルールのはずだった。しかし、試合開始の30分前になって、玄武陣営が勝手に『中国カンフーvs日本人ボクサー』という独自ルールを定めたというのだ。もはや競技として正当性は疑わしいものばかりが浮かび上がっている。もしも、事故が発生した場合に、誰が責任を負っていたのだろうか」

     一歩誤れば、命の危険もあっただけに、木村が無事であったのは何よりだ。こうした事例は稀ではあるが、二度と起こさないようにするためにも、しっかりとした対策をとってもらいたいところである。

    構成●THE DIGEST編集部

    【【動画】日本人ボクサーに“ルール無視の愚行”!中国人インフルエンサーに海外メディアも猛批判「中国は信頼性を損失した」 #木村翔VS玄武】の続きを読む


    紀平梨花全日本選手権欠場へ 北京五輪は絶望 右足首故障で回復間に合わず


    紀平梨花全日本選手権欠場へ 北京五輪は絶望 右足首故障で回復間に合わず
    …フィギュアスケート女子で全日本選手権2連覇中の紀平梨花(19=トヨタ自動車)が、22年北京五輪代表最終選考会となる今季の同選手権(22日開会式、23…
    (出典:日刊スポーツ)


    紀平 梨花(きひら りか、英語: Rika Kihira, 2002年(平成14年)7月21日 - )は、日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。兵庫県西宮市出身。血液型はO型。トヨタ自動車嘱託社員。マネジメントは IMG。早稲田大学人間科学部 健康福祉科学科eスクール在学中。
    49キロバイト (4,318 語) - 2021年12月9日 (木) 02:30


    フィギュアスケート女子で全日本選手権2連覇中の紀平梨花(19=トヨタ自動車)が、22年北京五輪代表最終選考会となる今季の同選手権(22日開会式、23~26日、さいたまスーパーアリーナ)を欠場する意向を固めたことが20日、複数の関係者の話で分かった。右足首故障からの回復が間に合わなかった。代表選考において同選手権への参加は必須で、初の五輪は絶望となる。男子は、五輪2連覇の羽生結弦(27=ANA)が出場する見通しであることが分かった。

    拠点のカナダから帰国し、調整してきた紀平が苦渋の決断を迫られた。複数の関係者によると、痛めていた右足首の状態が思わしくなく、全日本選手権を欠場する意向を固めたという。

    日本連盟の五輪代表選考基準では同選手権出場が必須で、故障などやむを得ない理由で欠場の場合も選考の対象となるのは「過去に世界選手権大会3位以内に入賞した実績のある選手」と記されている。紀平の世界選手権における成績は、19年の4位が最高で条件を満たさない。国際大会で活躍してきた日本女子のエースだが、欠場すれば北京五輪の代表は絶望となる。

    トリプルアクセル(3回転半)や4回転などジャンプの高難度化が進む世界に、日本の先頭で食らい付いてきた。前回の平昌五輪は、前年6月30日時点で満15歳の年齢制限を、わずか3週間の差で満たさなかった。それでもシニア1年目の18年グランプリ(GP)ファイナルで五輪金メダルのザギトワ(ロシア)を上回り、05年浅田真央以来、男女通じて2人目のGPデビューシーズン優勝を飾った。「北京五輪金メダルという夢がある」と練習に打ち込み、昨季の全日本選手権で国際スケート連盟(ISU)非公認ながら、シニア日本女子唯一の4回転(サルコー)を成功させた。

    事態が暗転したのは7月だった。右足首を痛めて「右足関節骨軟骨損傷」の診断を受けた。10月のGPシリーズ第2戦スケートカナダを欠場。回復が遅れて11月の第4戦NHK杯も出場を取りやめた。9月からは、カナダ・トロントで五輪男子2連覇の羽生結弦(ANA)らを担当する世界的指導者のブライアン・オーサー・コーチに師事。徹底的な自己管理で、五輪代表3枠、その先のメダルを目指してきた。最後まで可能性を信じ続けたが、苦渋の決断を下すことになった。

    ◆紀平梨花(きひら・りか)2002年(平14)7月21日、兵庫・西宮市生まれ。4歳で競技を始め、16年に女子世界7人目となるトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)成功。17年全日本ジュニア選手権で初優勝し、18年GPファイナル、19、20年4大陸選手権優勝。155センチ。

    【紀平梨花全日本選手権欠場へ 北京五輪は絶望 右足首故障で回復間に合わず #紀平梨花】の続きを読む

    このページのトップヘ