破局から6年…田中みな実がいまだに藤森慎吾との熱愛を語る理由


破局から6年…田中みな実がいまだに藤森慎吾との熱愛を語る理由
 フリーアナウンサーの田中みな実(34)が先日、トークバラエティー番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演し、かつて交際していたお笑いコンビ「オ…
(出典:日刊ゲンダイDIGITAL)


田中 みな実(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は日本のフリーアナウンサー、タレント、女優。フラーム所属。元TBSアナウンサー 。 1986年11月23日に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。 アメリカ合衆国にて出生したのでミドルネームを付けても付
39キロバイト (5,410 語) - 2021年10月21日 (木) 03:47


フリーアナウンサーの田中みな実(34)が先日、トークバラエティー番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演し、かつて交際していたお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(38)について現在の心境を赤裸々に語った。

2人の交際が始まったのは、2009年に「サンデー・ジャポン」(TBS系)で共演したことがきっかけ。12年に「フライデー」で熱愛が報じられ、結婚間近ともいわれたが、15年に破局した。

 田中は、「グータンヌーボ2」で当時を振り返り、「復縁できるとされることはなんでもした」と、破局後に復縁を望んでいたことを明かし、「立ち直るまで2年もかかったもん」とも告白した。

「当時の田中はテレビに出るたびにイジられ、破局後やフリーになってからもイジりは続きました。ただ、あの当時は、“ぶりっ子キャラ”で女性の好感度は低かった。業界での立場も藤森の方が断然上で、フリーになったばかりの田中は、男性に媚びた雰囲気を出しては女性に批判されることが“売り”みたいなところがあった。自ら進んで藤森のことを話すという戦略的な部分もあったと思います。その結果、田中の恋愛観や心の闇といった部分が明るみに出るにつれ共感する女性が増えていき、あっという間に女性から支持されるタレントに変わりました。今では女優だけでなく美容家としても大成功を収めており、立場的にも完全に逆転したと言っていいでしょう」(芸能ライター・弘世一紀氏)

 こうした田中の“成長”について、ネットでは、「やっと乗り越えられて良かった」「別れた今のほうが断然キレイ」など好意的な意見が目立った。ただ、その一方で、「田中は藤森を使って自分をプロデュースすることしか考えてない」「いまだ藤森の呪縛から逃れられていないのか……」といった声もあった。

■藤森はチャラ男ではなくなった

「藤森さんは、20年いっぱいで所属していた吉本興業を退社しました。その前から続けていた『王様のブランチ』のMCは今も継続しており、仕事が減ったということはありませんが、目立った活躍はできていません。ユーチューブも登録者数は80万人と数字上では順調ですが、話題に上ることもあまりありません。恋愛に関しては、定期的に彼女はいるようですが、交際は至って真面目で全くチャラ男じゃない。年相応に落ち着いたということなのかもしれませんが、そんな彼の今の立ち位置に田中さんは物足りなさを感じているのかもしれません。なんせ田中さんと付き合っていた時の藤森さんは本当にチャラかったですから。藤森さんにギラギラしていたあの頃を思い出してほしいという彼女なりのエールのような気もします」(バラエティー番組制作関係者)

 くしくも、15日、藤森は自身のユーチューブ動画がグーグルのルールに抵触したということで謝罪動画を出したばかり。藤森にルールを逸脱しようとする意図はなく、不運だったとしか言いようがないのだが、そんなところもパッとしない。現在、彼女もいないようだし、結婚もしばらくはなさそう。田中にとって藤森の存在は、呪縛というよりは自分プロデュースのためのキラーコンテンツといったところ。田中の藤森に関する発言は、もうしばらく続きそうだ。




猪又万太郎
@ichiguu

まだ未練があんのかよ自分から振っといてよぅ!藤森慎吾は頼まれても復縁は無理だとよぅ!破局から6年…田中みな実がいまだに藤森慎吾との熱愛を語る理由(日刊ゲンダイDIGITAL)#Yahooニュースhttps://t.co/iWZ6cNwWdu

2021-10-24 09:11:32

(出典 @ichiguu)