アラフィフ生活のblog

今、話題のニュースや芸能、旅行、海外情報
今からでもできるボディメイク、美容、など
まとめています。


    小栗 (おぐり しゅん、1982年12月26日 - )は、日本の俳優である。東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。 左利き。父は舞台監督の小栗哲家、兄は元俳優の小栗了。妻はモデル、女優の山田優、義弟は俳優の山田親太朗。 小6の時、内田有紀に憧れて新聞の端っこに書いてあったオーディショ
    62キロバイト (8,027 語) - 2020年9月29日 (火) 08:36



    (出典 image.news.livedoor.com)


    おもしろ

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/09/30(水) 20:40:09.35 ID:CAP_USER9.net

    2020.09.30 15:55
    https://www.news-postseven.com/archives/20200930_1600023.html?DETAIL

    (出典 www.news-postseven.com)


    (出典 www.news-postseven.com)


     ドラマ『半沢直樹』(TBS系)の最終回は、平均視聴率32.7%(関東地区)と異例の数字を叩き出し幕を閉じた。これは2000年以降の「日曜劇場」枠で歴代4位の快挙だ。そんな中、来秋の「日曜劇場」枠に早くも大作が決まったという。

    「日本SFの古典ともいえる伝説の大作『日本沈没』です。主演は小栗旬さん(37才)で、共演者には杏さん(34才)や香川照之さん(54才)など錚々たるキャストが名を連ねています。“半沢に追いつけ追い越せ”とTBSはいまから気合が入っています」(テレビ局関係者)

    『日本沈没』は関東大震災から50年目に当たる1973年春、小松左京氏(享年80)によって発表されたSF小説だ。

    「急激な地殻変動によって日本列島が沈没するまでを、科学者や政治家の視点で描いたストーリーです。高度経済成長後のオイルショックで混乱する社会で大ヒットし、発売初年だけで380万部以上を売り上げた大ベストセラーです」(映画関係者)

     2006年には草なぎ剛(46才)、柴咲コウ(39才)ら豪華キャスト陣で20億円もの製作費をかけ実写映画化されるなど『日本沈没』は幾度も映像化されてきた名作だ。

    「自然災害の多い昨今、改めて注目されていた作品です。ただ、作品の性質上、実写ドラマ化には相当の覚悟が必要です。今回TBSは、満を持してリメイクを決めたのでしょう。来年の目玉作品であることは間違いない」(前出・映画関係者)

     そんな『日本沈没』は、早くも11月から撮影が始まる予定だという。

    「放送1年前からクランクインするのは異例中の異例です。2006年の映画では実物の潜水艇を使うなどリアリティーを追求し、興行収入53億円突破の大ヒットでした。前作を超えるべく、徹底的に制作には凝りたいのでしょうね。

     また、小栗さんのスケジュールが相当詰まっているのが理由の1つだと聞いています。小栗さんは山田優さん(36才)ら家族と今年7月にアメリカから緊急帰国していましたが、新型コロナが落ち着いたら日本とアメリカを行き来する生活になり、ますます時間が取れなくなるのではないでしょうか。

     さらに小栗さんは、2022年のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』でも主演が決まっていて、大作が続くことになります。どちらも彼の代表作になる可能性があるので、かなり気合が入っているようです」(別のテレビ局関係者)

     1年後、日本は沈没するのだろうか──。

    ※女性セブン2020年10月15日号


    【【TBS】来秋の日曜劇場で『日本沈没』リメイクか、主演は#小栗旬】の続きを読む


    瀬戸 大也(せと だいや、1994年5月24日 - )は、日本の競泳選手である。埼玉県入間郡毛呂山町出身。2020年9月末まで全日本空輸に所属していた。 リオデジャネイロオリンピック男子400m個人メドレーで銅メダルを獲得。2013年世界水泳選手権の400m個人メドレーで日本人初となる優勝。201
    25キロバイト (2,657 語) - 2020年9月30日 (水) 18:55



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 Egg ★ :2020/10/01(木) 06:37:18.61

    競泳の東京五輪代表に内定している瀬戸大也(26)の“不倫ドミノ“が止まらない。週刊新潮に不倫を報じられたことを認めて、夫婦の連名で謝罪した瀬戸は9月30日、所属先だったANAとの契約を解除、
    東京五輪の競泳日本代表主将とJOCの「シンボルアスリート」を辞退する意向を日本水泳連盟に伝えた。
     
    ANAとの契約は来年3月末まで残っていたが、イメージダウンにつながる行為を起こした場合などを想定した契約解除条項に抵触したと見られ、両者が契約解除に合意した。
    また瀬戸が夫婦で出演していた各種CMも停止され、不倫の代償が重く瀬戸の背中にのしかかっている。

    この日は、デイリー新潮が「不倫問題」の第二弾を報じており、瀬戸サイドは、この記事に関しての事実確認を行っていないが、ネット上でも、さらにバッシングの声が強くなっている。
    瀬戸は五輪代表に内定していることで、JOCから各種の強化費、助成金を手にしているが、「国の税金を遊びに使っているとしたら許せない」などの批判意見だけでなく「五輪代表を辞退せよ」という声まで出る始末。

    企業イメージを傷つけた各種スポンサーや、水泳関係者、応援してくれたファンを裏切った“罪“は重いが、刑事罰を問われる犯罪行為をしたわけではなく、昨年の世界選手権で200、400mの個人メドレーで2冠を達成し、
    結果で勝ち取った東京五輪代表の座を辞退する必要まであるのだろうか。

    ただ、日本水泳連盟は「競技者資格」の定義のひとつに「スポーツマンシップ」を守ることを定めている。その「スポーツマンシップ」の定義の(2)として
    「善良な市民、健全な社会人としての品性を保ち、市民社会における水泳スポーツの地位の向上に寄与すること」とあり、今回、瀬戸自身が、直筆で「自分の軽率な行動により大切な家族を傷つけ、応援して下さっている皆様、
    関係者の方々、支援頂いている企業の皆さまに大変不快な思いとご迷惑をおかけしてしまいましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した行為は、その「社会人としての品性」には抵触している。

    身から出た錆とは言え、瀬戸は、生活基盤のすべてを失いつつあり、競技に集中するには厳しい状況に追い詰められている。
    今後、スイマーとして精進して結果を残すことで失った信頼を取り戻していくしかないが、さらなる試練が待ち受けている。

    10/1(木) 6:31配信 THE PAGES
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e32b6bb2372974700ecba8ed2194aac4974a9e6f

    写真

    (出典 biz-journal.jp)


    【競泳】<瀬戸大也>不倫暴露が相次ぐ…第1子妊娠中にも不倫か、五輪金メダルどころか出場にも黄信号 [Egg★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1601478692/


    【【競泳】瀬戸大也“不倫ドミノ“で窮地…ANA契約解除で所属先無しでは国内大会出られない! #瀬戸大也】の続きを読む


    江頭 2:50(えがしら にじごじっぷん、本名:江頭 秀晴(えがしら ひではる)、1965年(昭和40年)7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、YouTuber。芸能事務所大川興業の所属であり、同社の前総裁(現総裁は大川豊)。愛称エガちゃん、エガ。 佐賀県神埼郡千代田町(現:神埼市)出身。身長178cm、体重60kg。
    80キロバイト (11,818 語) - 2020年9月30日 (水) 18:35



    (出典 www.tadamonkugaiitakute.com)



    1 湛然 ★ :2020/10/01(木) 04:56:06.75 ID:CAP_USER9.net

    江頭2:50 所属事務所を退所「誠にありがとうございました」
    [ 2020年10月1日 04:35 ]スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/30/kiji/20201001s00041000131000c.html
    お笑い芸人の江頭2:50
    Photo By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)



     お笑いタレントの江頭2:50(55)が1日、所属事務所の大川興業株式会社を退所したことを発表した。

     同事務所のホームページに「江頭2:50は、9月末日をもちまして、所属事務所である大川興業株式会社を退所いたしました。在籍中、長年に渡って応援してくださった皆様、お仕事でお世話になりました皆様、誠にありがとうございました」とあいさつの言葉を掲載した。

    (おわり)


    【【芸能】江頭2:50 所属事務所を退所「誠にありがとうございました」 #江頭2:50】の続きを読む

    このページのトップヘ